Naoyahanai 花井直哉

Ruby on Railsアプリケーションエンジニア,Swiftエンジニア

現役スタートアップエンジニアです。

私は医療系専門卒 → プログラミングを独学 → スタートアップ企業を設立 と全くの未経験からプログラミングを学習し、数々のサービスをリリースしてきました。いわゆる独学エンジニアです。

以前の私と同じような初級学習者または独学者向けにコースを提供しています。

初級学習者や独学者に重要な要素は2つ

かつての私がそうであったように、私は初級学習者や一人で学習する方がつまずきやすい部分やモチベーションが下がる所がよく分かります。実際に私も挫折し、何度も学習を辞めてしまっています。

初級学習者や独学者の学習に重要な要素は

・初級学習者にとって良い教材を使うこと

・良い相談相手がいること

です。

私のコースではこの二つが提供できるように心がけています。


初級学習者にとって良い教材とは?

数々の教材や情報がある中で、良い教材を使って学習することはとても大切です。

教材は学習内容そしてモチベーションを維持できる教材を選ぶ必要があります。


初級学習者に合った教材を選ぶ

初級学習者はインターネット検索で断片的に学ぶのではなく、書籍や教材で体系的に学ぶ必要があります。

その中でもサンプルコードなどが多く、自分でタイピングするものがオススメです。

プログラミングは、ただ読んだだけで身につくほど簡単ではありません。何度もコードを書き、動くものを作り上げる。その反復練習がとても大切です。

私の提供するコースでは必ずビデオ教材とセットで受講者の方が確認しながら進められるテキスト教材をご用意しております。

簡単な操作やコードであってもコピペで済まさず、内容の意味を理解し自分の手で作り上げることが大切です。


モチベーションを維持できる教材を選ぶ

モチベーションが維持しやすい教材を選ぶことは最も大切です。

学習が継続できない理由の一つは

【どんなものが完成するのか作りながらイメージできない】

ことです。

完成品がどのようなものかイメージでき、かつ全体像が把握できた状態で学習を進めると、書いているコードの意味がわかり、楽しみながら学習することができます。



良い相談相手がいること

プログラミング学習にはつまずくポイントが多く初級学習者には良き相談相手がいることがとても大切です。

・突然動かなくなった

・エラーがよく分からない

このように良くある問題の他にも、初心者から中級者にステップアップするにも良い相談相手がいると何倍にも早くなるでしょう。

私はコースをきっかけに良い相談相手の一人になることを目指しています。

カリキュラムの内容についてはもちろん、その他のことや学習方法などどんな些細なことでもご質問をお待ちしています。他の方と質問が被っていても構いません。

大切なことは受講者の一人一人が納得・理解し次の学習に進むことです。

Udemyのコメントでも良いですし、コメントしずらい方はツイッターやフェイスブックでも受け付けています。(フェイスブックは友達申請の場合は一言ください)


最後に

受講者のあなた様が学習者のように、私も学習者の一人です。

小さなことでも改善を繰り返すことで、より良いコースになり、私自身も成長できます。

コースの内容が不十分だったり、分かり辛い部分は御指摘していただけると大変助かります。よろしくお願いします。

  • Students
    33
  • Courses
    1
  • Reviews
    5