ユーデミー道場その10 -コースの公開と販売開始直後のプロモーション(非公式)
4.9 (4 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
145 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add ユーデミー道場その10 -コースの公開と販売開始直後のプロモーション(非公式) to your Wishlist.

Add to Wishlist

ユーデミー道場その10 -コースの公開と販売開始直後のプロモーション(非公式)

Udemy(-Unofficial)でたくさんのコースを売りたければ販売直後のプロモーションが重要です。またオンライン講師として生計を立てていくには独自ドメインでのスクール運用(Thinkific等)や収益口の分散も考える必要があります。
4.9 (4 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
145 students enrolled
Last updated 8/2017
Japanese
Price: Free
Includes:
  • 1 hour on-demand video
  • 2 Articles
  • 1 Supplemental Resource
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
What Will I Learn?
  • 独自ドメインでオンラインコースを運用する方法
  • Thinkific / Teachable の概要
  • Udemy以外のプラットフォームでコースを販売する方法
View Curriculum
Requirements
  • すでに公開したコースが1つでもあると理解が深まりやすいです
Description

*当コースはUdemy, Inc. が提供または提携するものではありません。

Udemyでコースを公開するだけがゴールではありません。ビジネス本のベストセラー作家である勝間和代さんは「書く5倍の努力を売ることに費やす」と言っています。Udemy講師の場合であれば、もう少し売る方の比率は下がるかもしれませんが、それでもやはり僕たちは自分の作ったコースがもっと売れるように自らの努力でプロモーションしていく必要があります。例えば独自ドメインでオンラインコースを運用するとか、その他のプラットフォームでもコースを展開するとか、初動売上を伸ばすためにJV(ジョイントベンチャー)を検討するとか。そう、コースを公開してからが勝負なんです。さて本コースを通してあなたが学べることをまとめてみました。

#01:米国Udemyで成功している講師の収入口は、全体の半分がUdemyで残り半分がUdemy以外のプラットフォームからです。もちろんUdemyは今後もオンライン動画のプラットフォーマーとして一強状態を継続してゆくでしょうが、万が一に備えて収入愚痴を分散しておくと良いでしょう。

#02:デジタルコンテンツの販売は確かに楽だし収益もちょびちょび入ってくるので良いビジネスモデルだと思います。でももっと利益を出す方法はありますよね。例えばコンサルティングのような人的サービスや、リセールライトの販売、広告収入などが考えられます。詳しくは動画の中で・・・

#03:デジタルコンテンツの販売として最初にUdemyのようなプラットフォームを選ぶのは大正解です。だって集客力がなくてもものが売れていきますから。Udemyに67%のコミッションを払っている限り、自然と商品は売れていきます。独自で商品を販売している人から見れば、まるであなたは巨人の肩に乗って進行しているかのようです。

#04:自己レビューは絶対にダメです。自己レビューだけじゃなくて、量産、自分でやる(アメリカはスーパーヒーロー症候群と言います)、無料の4つのキーワードには近寄っていけません。デビューした直後の講師がこの4つのキーワードに少しでも惹かれているのであれば、おそらくオンライン講師として道は閉ざされてしまっていると言っても過言ではありません。

#05:生徒としてやっぱり幸せな先生から学びたいですよね。ハッピーな雰囲気を出している講師から新しいスキルを学んだ方が生徒も幸福になれるはずです。だから1つ目のキーワードは「ハッピー」。残り3つは「デザイン」「コピー」「コンテンツ」ですね。

#06:かつてユーデミーで活躍していた日本人講師の幾らかが独自ドメインでオンラインコースを運用するようになりました。何度も言うようにUdemyは講師を稼がせてくれるプラットフォームです。森羅万象、世の中の全てのものに裏と表があるように、Udemyにも得意なことと不得意なことがあります。今回はUdemyでできないことを自社販売(ThinkificやTeachable)でまかなってみてはいかがだろうか?というご提案をさせていただきます。

#07:もし仮にUdemyを使わず自社販売をしたらどのくらいのWebサービスを自分たちで申し込む必要があるでしょうか。Vimeo Pro、G-Suite(旧Google App for Work)、ペイメントEX、ペイパル、MailChimp、Thinkific/Teachable・・・自社販売やめよっかなってなるくらいの作業が発生します。あなたはこの作業量をたった一人でこなす根性はありますか?(石崎は半年かけて実装しました)

Who is the target audience?
  • これからUdemy講師として活躍しようと思っている方
  • まずは1つでもコースを公開してみようと思っている方
  • Udemyにコースを公開したけど思ったように売れていない方
Compare to Other Home Business Courses
Curriculum For This Course
+
独自ドメインで自社販売をするのか、プラットフォーマー(Udemyなど)と付き合ってゆくのか?
9 Lectures 50:08
[eBook]Udemyでオンラインコースを販売する方法
00:01

米国Udemyで成功している講師の収入口は、全体の半分がUdemyで残り半分がUdemy以外のプラットフォームからです。もちろんUdemyは今後もオンライン動画のプラットフォーマーとして一強状態を継続してゆくでしょうが、万が一に備えて収入愚痴を分散しておくと良いでしょう。

ユーデミー以外のプラットフォームでも販売し収入源を分散する
08:31

デジタルコンテンツの販売として最初にUdemyのようなプラットフォームを選ぶのは大正解です。だって集客力がなくてもものが売れていきますから。Udemyに67%のコミッションを払っている限り、自然と商品は売れていきます。独自で商品を販売している人から見れば、まるであなたは巨人の肩に乗って進行しているかのようです。

ユーデミー講師で活躍する人のためのお勧めポートフォリオ
07:00

デジタルコンテンツの販売として最初にUdemyのようなプラットフォームを選ぶのは大正解です。だって集客力がなくてもものが売れていきますから。Udemyに67%のコミッションを払っている限り、自然と商品は売れていきます。独自で商品を販売している人から見れば、まるであなたは巨人の肩に乗って進行しているかのようです。

ユーデミー講師デビュー直後は巨人の肩に乗る(ジョイントベンチャーなど)
04:48

自己レビューは絶対にダメです。自己レビューだけじゃなくて、量産、自分でやる(アメリカはスーパーヒーロー症候群と言います)、無料の4つのキーワードには近寄っていけません。デビューした直後の講師がこの4つのキーワードに少しでも惹かれているのであれば、おそらくオンライン講師として道は閉ざされてしまっていると言っても過言ではありません。

自己レビューするな!ユーデミー講師が近寄るべきでない4つのキーワード
07:49

生徒としてやっぱり幸せな先生から学びたいですよね。ハッピーな雰囲気を出している講師から新しいスキルを学んだ方が生徒も幸福になれるはずです。だから1つ目のキーワードは「ハッピー」。残り3つは「デザイン」「コピー」「コンテンツ」ですね。

不幸せなユーデミー講師にならない!近寄るべき4つのキーワード
05:58

かつてユーデミーで活躍していた日本人講師の幾らかが独自ドメインでオンラインコースを運用するようになりました。何度も言うようにUdemyは講師を稼がせてくれるプラットフォームです。森羅万象、世の中の全てのものに裏と表があるように、Udemyにも得意なことと不得意なことがあります。今回はUdemyでできないことを自社販売(ThinkificやTeachable)でまかなってみてはいかがだろうか?というご提案をさせていただきます。

自社販売(Thinkific / Teachable)かマーケットプレイス(Udemy)か
07:52

もし仮にUdemyを使わず自社販売をしたらどのくらいのWebサービスを自分たちで申し込む必要があるでしょうか。Vimeo Pro、G-Suite(旧Google App for Work)、ペイメントEX、ペイパル、MailChimp、Thinkific/Teachable・・・自社販売やめよっかなってなるくらいの作業が発生します。あなたはこの作業量をたった一人でこなす根性はありますか?(石崎は半年かけて実装しました)

ユーデミーに頼らない自社販売で利用するWebサービスとツール8選
08:07

ボーナスレクチャー:Udemy講師として成功する10ステップ
00:01
About the Instructor
Haamalu Limited Liability Company
4.2 Average rating
1,691 Reviews
15,378 Students
147 Courses
Online Entrepreneur based in Japan

We established this company called Haamalu LLC in Tokyo (registered in 2013). Luckily, Online Advertisement Department hit the market and eventually we don't need to think about money anymore at all.

Depending on our mood, we change places to live in every 3 months and subjects to study. No Alarm, No Boss, No worry. This simple life is really awesome. Let us share these idea with you.

2013年4月に西麻布/六本木で会社(登記名:Haamalu合同会社)を立ち上げました。運良く、同年11月にメディア事業/広告事業が軌道に乗り始め、ありがたいことにお金の心配を一切しなくてよくなりました。それ以降は奥さんと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続けています。過去15ヶ月の間に住んだ場所:ネブラスカ、ニューヨーク、シカゴ、サウスカロライナ、モントリオール、バンクーバー、トロント、パタヤ、バリ島、ギリ島、宜野湾、阿波池田、大歩危、彦根(いずれも30日ずつ)。

(追記)カナダのモントリオールにいるときに奥さんの妊娠が発覚したので、今はおとなしく石垣島で隠居生活をしています。ほぼ毎日、米原ビーチでシュノーケルをしているので見かけたら声をかけてください。