PMPコース

1463770人の学習者

PMPのすべてのコース

PMPはプロジェクトマネジメントに関する国家資格です。システム開発の現場でプロジェクトマネジメントは大きな役割を果たします。プロジェクトマネージャーとして職務を遂行するためには、現場での経験を積むだけでなく、PMP試験合格のための学習を通じて体系的な知識を身に付けることも効果的です。UdemyではPMP試験対策だけでなく、英語で行う必要があるPMP申請手続きについての詳細な解説を聞けるコースも用意しております。UdemyのPMPコースでの学習を通じて、プロジェクトマネジメントの基礎を身に付け、プロジェクトマネージャーとしてのキャリアを築きましょう。

お知らせ

コースはすべて30日間返金保証付き。だから安心です。

PMPの詳細情報

PMP試験はPMI本部が認定したプロジェクトマネジメントの国家資格です。試験はPMIが策定したPMBOKガイドに基づいて実施されます。プロジェクトマネジメントに関する経験や知識を有することを測り、プロジェクトマネジメントのプロであることを確認します。受験資格として、一定期間のプロジェクトマネジメントの経験があることと、35時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講が要求されています。試験合格後も資格保有者はCCR(Continuing Certification Requirements Program)と呼ばれるプログラムに従事し、3年おきの更新手続きが必要です。

よくある質問
キャリアレベルや業界に応じて、PMPに代わる資格はたくさんあります。例えば、プロジェクトマネジメント協会(PMI)は、プロジェクトマネジメント分野のエントリーレベルの資格としてCAPM(Certified Associate in Project Management)を提供しています。また、PMIには、大規模で複雑なプロジェクトを管理する経験豊富なプログラムマネジャーを対象としたプログラムマネジメントプロフェッショナル資格(PgMP)があります。 PMIには、大規模で複雑なプロジェクトを管理する経験豊富なプログラム・マネージャー向けのProgram Management Professional (PgMP)や、ポートフォリオ・マネージャー向けのPortfolio Management Professional (PfMP)、ステークホルダーと協力して成果を上げる能力を証明するPMI Professional in Business Analysis (PMI-PBA)があります。これらの資格に加えて、アジャイルプロジェクトマネジメント(Agile Certified Practitioner、ACP)、リスクマネジメント(Risk Management Professional、RMP)、PRINCE2(Projects in Controlled Environments、ver.2)などの資格もあります。