2週間で TOEIC 200点アップの裏技:黄金のパラフレーズ対策講座
5.0 (1 rating)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
16 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add 2週間で TOEIC 200点アップの裏技:黄金のパラフレーズ対策講座 to your Wishlist.

Add to Wishlist

2週間で TOEIC 200点アップの裏技:黄金のパラフレーズ対策講座

この裏技はテクニックをベースにしたものではなく、基礎的な英語力をベースにTOEICの裏技です。仮にTOEIC500点の方ならパート3・4・7のスコアが上がらない場合パラフレーズの考え方に習熟するだけで200点アップします。
5.0 (1 rating)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
16 students enrolled
Current price: $10 Original price: $200 Discount: 95% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
Includes:
  • 1.5 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
What Will I Learn?
  • TOEIC(ETS)側のトリックを見破る
  • 本番で出題されるパラフレーズ(言い換え表現)のパターンに習熟する
View Curriculum
Requirements
  • TOEIC500点以上の実力
Description

パラフレーズとは何か?

パラフレーズとは言い換え表現のことです。なぜETS(TOEICの主催者)はわざわざ心理学者や統計学者を雇ってまで、パラフレーズを導入するのでしょうか。答えはシンプルで、簡単に正解が見破られないようにするためです。もう少し正確に言うと「実力のある人に高得点を与え、実力のない人を引っ掛けるため」です。

TOEICの採点方法は、各予備校が独自に色々研究してある程度までは解明されましたが、現在でもオフィシャルには公表されていません。おそらく偏差値のような相対評価が導入されているだろうと言われているんですけど、その真偽はETSの中の人しか知りません。

採点方法を知らなくても「明らか」なことは一つあります。それはTOEICのテストはフェアであることです。こちらは公表されている事実なんですけど、TOEICには特定の職業や地域に住む人に有利になるテストを作りません。テストに出てくる固有名詞がTOYOTAとかHONDAのように日本人に馴染みのある単語ばかりだと、韓国人はキレます。フェアじゃないからですね。またセンシティビティレビューを施して、暴力、殺人、ドラッグ、性行為のようなトピックを排除します。「現場に飛び込んできた7歳の少女をSWATが誤って射殺した」のようなトピックは出ません。これもやはりフェアじゃないと彼らは考えるからです。よって使われるマテリアルは、商品に欠損があったから返金して欲しいとか、フライトが遅延しているからプレゼンの順番を午後の部に移してくれないか、といったようにフラットで面白みのないものにならざるをえません。

TOEICの主催者はテストをフェアに保ちつつ、いかに実力のある人に高得点を与えるか真剣に悩みました。暫定的な答えとして彼らは「低得点者をトリックで引っ掛けてしまえばいい」と考えているようです。そのトリックの代表が、本文と同じ単語を選択肢に含める・・・というものです。本文で copy と強調されていて、選択肢に copy があり、それが正解の選択肢であれば誰でも点数を取ることができますよね。だからパラフレーズして、少しだけ正解を見つけにくくするわけです。例えば a week を seven days に言い換えたり、もう少し凝ったものであれば something to drink を beverage(飲料水)にしたり。

このパラフレーズはETS側にとっては非常に便利なツールで、低得点者を引っ掛けつつも、高得点者には答えを見つけられるようにする魔法のようなモノです。しかも言い換え表現を調整することで難易度も調整できますから「これはTOEIC700点以上の人に正解してもらいたい」といった微妙なさじ加減も可能なんです。 

さて、話が長くなりました。まとめにかかります。このコースの講師陣は「パラフレーズを逆利用してズル賢く点数を稼いでやろうぜ」ということを勧めているわけではありません。パラフレーズに習熟すれば本来のパフォーマンスが発揮できるから順当なスコアを獲得できるのではないですか?と示唆しているのです。実際にはTOEIC本番で実力相応のパフォーマンスを出せる人はほとんどいないので、あなたが普段通りの英語力を発揮するだけでスコアは相対的に上昇してしまうのですが・・・。

ETSの使うパラフレーズのパターンに習熟し、パラフレーズの攻略方法を知っておけば、今後の対策も立てやすいでしょう。少なくともパラフレーズの概念を知らずに受験勉強をしているその他大勢のTOEIC受験生に対して大きなアドバンテージを持つことになるでしょう。

Who is the target audience?
  • TOEICスコアを大幅に上げたいが時間をかけられない方
  • TOEICパート3・4・7に特に苦しんでいる方
  • 英語力さえ上がればTOEICスコアが上がると思われている方
Students Who Viewed This Course Also Viewed
Curriculum For This Course
13 Lectures
01:39:11
+
パラフレーズ 例題と演習
13 Lectures 01:39:11


Part3 演習2
10:22

Part3 演習3
08:13

Part4 例題
05:08

Part4 演習1
06:01

Part4 演習2
07:47

Part7 例題
06:05

Part7 演習1
10:54

Part7 演習2
10:02

Part7 演習3
06:53

Part7 演習4
06:24

Part7 演習5
09:29
About the Instructor
島田 りょうすけ
4.3 Average rating
135 Reviews
1,412 Students
4 Courses
英語 TOEIC

高校卒業後、フリーター、社会人を経験した後ニートになりましたが、ある時からTOEICを猛勉強し半年で960点を獲得しました。その経験をもとに、現在ではTOEICのオンライン講師を務めさせていただいています。

そう、僕はTOEICという橋を渡って、何もない状態から社会と繋がることができたのです。

TOEICは英語力を測る為だけのものではありません。チャンスを得るためのものでもあるのです。就職、転職、昇進、様々な形でTOEICスコアが必要とされる時代です。

たかがTOEIC、されどTOEIC。「ただのペーパーテスト」などと思わず、やると決めたら自分のキャリアを切り開くものだと思って、全力で立ち向かいましょう!

Haamalu Limited Liability Company
4.3 Average rating
1,556 Reviews
13,543 Students
132 Courses
Online Entrepreneur based in Japan

We established this company called Haamalu LLC in Tokyo (registered in 2013). Luckily, Online Advertisement Department hit the market and eventually we don't need to think about money anymore at all.

Depending on our mood, we change places to live in every 3 months and subjects to study. No Alarm, No Boss, No worry. This simple life is really awesome. Let us share these idea with you.

2013年4月に西麻布/六本木で会社(登記名:Haamalu合同会社)を立ち上げました。運良く、同年11月にメディア事業/広告事業が軌道に乗り始め、ありがたいことにお金の心配を一切しなくてよくなりました。それ以降は奥さんと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続けています。過去15ヶ月の間に住んだ場所:ネブラスカ、ニューヨーク、シカゴ、サウスカロライナ、モントリオール、バンクーバー、トロント、パタヤ、バリ島、ギリ島、宜野湾、阿波池田、大歩危、彦根(いずれも30日ずつ)。

(追記)カナダのモントリオールにいるときに奥さんの妊娠が発覚したので、今はおとなしく石垣島で隠居生活をしています。ほぼ毎日、米原ビーチでシュノーケルをしているので見かけたら声をかけてください。

Naoki HASHIMOTO
4.1 Average rating
147 Reviews
1,872 Students
12 Courses
言語

Akita International University

Osaka University 


I love to learn anything interesting, like linguistics, psychology, philosophy and so on.

I'm willing to share my knowledge and hope you will get a lot :)

See you soon!