【プログラミング初心者でも安心!】Unityを使ってARアプリを作ろう!
5.0 (1 rating)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
16 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add 【プログラミング初心者でも安心!】Unityを使ってARアプリを作ろう! to your Wishlist.

Add to Wishlist

【プログラミング初心者でも安心!】Unityを使ってARアプリを作ろう!

VRやARのコンテンツは見ているだけでワクワクしませんか?ゲーム開発ツール『Unity』とARツール『Vuforia』を使って、プログラミング初心者でも簡単にARアプリを作成できるコースです。
New
5.0 (1 rating)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
16 students enrolled
Created by 西 晃生
Last updated 9/2017
Japanese
Current price: $12 Original price: $90 Discount: 87% off
4 days left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
Includes:
  • 6 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion

Training 5 or more people?

Get your team access to Udemy's top 2,000 courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What Will I Learn?
  • VRやARについて基礎知識がつきます
  • Unityを使ったアプリを作れるようになります
  • ARツールを使ったアプリを作れるようになります
  • Unityで作ったARアプリをiPhoneで遊べるようになります
View Curriculum
Requirements
  • 初歩的なPC操作の知識
  • カメラがついているMacかWindowsのPC(ビデオでは、Macを利用して解説します)
  • iPhoneとiOSデベロッパーアカウント(あればiPhoneにアプリを入れることができます)
Description

このコースは、VRやARって何?という方でも、実際にプログラミングをしてARアプリを作るところまでをサポートしています。利用するツールは、無料で利用できる3Dゲーム開発ツール『Unity』と、UnityやAndroidやiPhoneなど様々なサービスと連携しているARツール『Vuforia』(基本利用は無料)です。

様々な社会現象まで起こして話題の『ポケモンGO』や最近(2017年9月8日現在) では、AppleからARツール『ARKit』が発表されたり、色々なイベントでVRやARを使ったコンテンツが利用され始めているため、今から作り始める時期としてはピッタリな分野です。

Unityを初めて触れる方でもプログラミングを初めて学習される方でもWebのツールダウンロードから環境設定なども丁寧に動画で解説しているため、簡単に始めることができます。

コースの最後には、UnityのアプリをiPhoneに入れるためにiPhoneアプリ開発ツールの『Xcode』のダウンロードからUnityで作ったアプリを入れるところまでを解説しているため、コースを終了後いろんな場所で周りの人に遊んでもらえると思います。


【デバイスについて】

本コースでは、Mac PC と iPhone 5s(セクション7のみ)を利用しています。

しかし、UnityのARアプリの開発のプログラミングでは、Mac PCでもWindowsPCのどちらでも大丈夫です。

WindowsPCの方は、ダウンロード部分とUnityなどの立ち上げ部分だけをMacではなく、WindowsPCとして補完してご覧いただけますと幸いです。


【カリキュラム構成】

セクション1 :コース説明とVRやARについての解説

セクション2:Unityの基本操作とプログラミングについて解説

セクション3:Vuforiaについて解説

セクション4::ARを使って魔法使いになろう!

セクション5:カードバトルをARで作ろう!

セクション6:ARのサッカーボールに指で触れて爆弾を回避するゲームを作ろう!

セクション7:Xcodeについての説明とUnityで作ったアプリを入れる方法




Who is the target audience?
  • プログラミングに興味がある方
  • VRやARに興味がある方
  • ゲームを作ってみたい方
  • 3DゲームやUnityに興味がある方
Compare to Other Game Development Courses
Curriculum For This Course
35 Lectures
05:45:28
+
はじめに
2 Lectures 09:05
+
Unityの基礎
6 Lectures 47:34

ダウンロードの手順
07:27

プロジェクトを新規作成
06:00

3Dオブジェクトの動かし方とマウス操作方法
11:03

球や円柱の動かし方と重力計算の方法
08:55

プログラミング基礎(C#)
12:12
+
ARツールVuforia
3 Lectures 33:38
Vuforiaについての説明とダウンロードの手順
09:21

サンプルを使ってAR体験
12:08

オリジナルARマーカー登録の手順
12:09
+
【開発】AR魔法使いアプリ
6 Lectures 01:02:31
アプリの内容説明
10:42

VuforiaのARマーカー登録とアセットのダウンロード
07:55

UIのボタンや背景などを設定
10:58

プログラミングとパーティクルシステム
10:47

ボタンと魔法の追加
10:50

効果音の導入方法
11:19
+
【開発】ARじゃんけんカードアプリ
8 Lectures 01:18:50
アプリの内容説明とVuforiaのARマーカー登録
08:07

タイトルシーンの作成
06:55

シーンの切り替えのプログラミング
12:02

アセットのダウンロードとカードの設置
08:45

ARのアセットオブジェクトの設置
10:16

勝敗判定のプログラミング その1
15:38

勝敗判定のプログラミング その2
07:18

勝敗のメッセージを表示
09:49
+
【開発】指を使ったARの爆弾回避アプリ
9 Lectures 01:37:04
アプリの内容説明とVuroriaでマーカー登録
08:24

バーチャルボタンの説明
14:10

アセットのダウンロード
03:49

爆弾の落下の動きのプログラミング
12:42

爆弾の落下点のUIとプログラミング
11:27

爆発のエフェクト作成
07:52

スコア作成
10:51

ゲームオーバーの作成
12:01

ゲームオーバーのプログラミング
15:48
+
iPhoneアプリにするためのXcodeについて
1 Lecture 16:46

このレクチャーで学ぶこと

  • xcodeのインストール(iOSデベロッパーの登録はしません)
インストールとUnityでxcode用のデータを作ってアプリをiPhoneに入れるまでの手順
16:46
About the Instructor
西 晃生
5.0 Average rating
0 Reviews
16 Students
1 Course
エンジニア

フリーランスのエンジニアとして個人事業主で仕事をしています。

大学院時代からVRやARについて研究しておりました。

仕事としては、ARのプロダクトを開発したり他社のプログラム研修などを引き受けております。

また、趣味で子ども向けおもちゃの情報なども発信しています。

前職では、お子さんにプログラムやロボットを教室で教えていました。

初心者の方への丁寧な解説を目指しています。