ユーデミー道場その5:本場アメリカの達人講師に学ぶ11のエッセンス(非公式)
4.8 (6 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
145 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add ユーデミー道場その5:本場アメリカの達人講師に学ぶ11のエッセンス(非公式) to your Wishlist.

Add to Wishlist

ユーデミー道場その5:本場アメリカの達人講師に学ぶ11のエッセンス(非公式)

ルーチンで10人前後のUdemy長者をウォッチしているんですけど、みんな同じことをやっている。細部では違いがあるけど大局ではほぼ同じ施策をやっています。つまりUdemyで成功するには法則みたいなものがあるのかなって。-Unofficial
4.8 (6 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
145 students enrolled
Last updated 8/2017
Japanese
Price: Free
Includes:
  • 1.5 hours on-demand video
  • 2 Articles
  • 1 Supplemental Resource
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
What Will I Learn?
  • コース開設に必要な予算
  • 稼いだお金の再投資方法
  • 浮いた時間の再投資方法
  • ベンチマークすべき米国のUdemy長者
View Curriculum
Requirements
  • Udemy講師デビューしたい気持ち
Description

このコースは米国版Udemyで成功している講師からエッセンスを抜き出し、彼らのプロモーションやマーケティングを一緒に勉強してみようという企画的な試みです。すきあらば自分の話をしたくなる石崎ですが、今回はなるべく自分の露出を控えて、米国講師にスポットを当てて講義を構成しました。とはいえレクチャー10番と11番は、まるまる石崎の話です。10番では$2700(30万円ほど)を達成しましたという自慢のような内容なんですけど、割と早くこのレベルに到達したのは米国Udemy長者のモデリングしてきたからだと思います。つまりこの11レクチャーは、米国Udemy長者が使っている戦術であり、本インストラクターの石崎が月収30万円を稼ぐまでに実際にやってきた施策そのものなんです。あ、ごめんなさい。また自分のことばっかり喋ってしまって。最近多いですよね、好きあらば自分の話をする人って。気をつけます。

さて、あなたがこのコースで学べることをまとめました。

#01 -成功しているユーデミー講師はクリエイターとマーケターの交差点に立っています。コンテンツの質がいいのは当然ですが、彼らはビジネスセンスも兼ね備えています。

#02 -ユーデミーで成功するには質も量もどっちも必要です。なぜか日本のネットビジネス業界には「月に1万円稼ぐゴミサイトを100個作れば月収100万円」みたいな量産を推奨する雰囲気がありますので、あえて質の方が重要ですと強調した方がいいかもしれませんね。いやほんと、ある程度のクオリティを維持しなきゃUdemyではコースが売れません。

#03 -ユーデミーは強力なほどに集客力を持ったマーケットプレイスです。彼らに集客をアウトソーシングしておけば、講師はコースの制作に集中することができます。でもそれだけではつまらない!ぶっちゃけ、暇です。自分自身でマーケティングするとほどよく暇を潰せますので、Udemyが代わりにやってくれていることを自分でもやってみませんか?

#04 -予算がないからユーデミー講師になれないのは勿体なすぎませんか?だってユーデミー講師になれば幾分かの利益を出すことができます。それを予算に回せばいいじゃないですか。確かにお金を全くかけずにコースの開設をするのは勧めません。でも予算が小さくても売上を伸ばす方法はあるんです。

#05 -前回(#04)の動画で予算と売上の関係を解説しました。今回はユーデミー講師として儲けたお金をどのように再投資したらいいか個人の経験則に基づくお話をさせていただきます。

#06 -シリーズ物。#04と#05でお金を稼いだらツールに再投資してくださいというお話をしました。今回は浮いた時間をどのように再投資していくか考えてみました。ユーデミー講師としてさらに成功するにはどんなスキルが必要になるでしょうか?一緒に考えてみましょう。僕が考えたのはこの4つのスキルです。

#07 -ベシャリとか・・・。動画の見栄えを良くするのは「音」です。悲しいかな、喋りの内容はあまり重視されていないように思えます。情報量が網羅的であれば、それなりの評価を受けられるようです。しかしDRM的には「喋り」が弱いのは致命的です。パーソナリティを出せませんからね。もしスピーキングの能力を上げたければこの動画をみてください。いますぐ自信を持てるはずです。

#08 -僕は一人だけをベンチマークしているわけでなく、米国ユーデミーで成功している10人前後の講師を常にウォッチしています。今回はその中からランダムに三人をピックアップさせていただきました。いずれもトッププレイヤーです(一番右端の方はBANされたらしいですが)

#09 -ユーデミーで最も使われている動画タイプはCamtasiaやScreenflowを使ったスクリーンキャストの形式です。ちなみにこのスクリーンキャストにも3つのパターンがあります。僕が過去に収録した動画のキャプチャや米国で成功している講師の例を見て確認してください。

#10 -ユーデミーの売上をレポートします。ようやく30万円を超えました。ブラックフライデーのセールに便乗して、ちょろっと僕も宣伝したらどんどんコースが売れていきました。いや、ほぼ放ったらかしで30万円の売上なんて、なんか申し訳ない気持ちです。ユーデミーと購入してくれたお客さんには感謝ばかりでございます。

#11 -あんまりこんな話をしても意味ないかもしれませんが、僕(石崎力也)がユーデミーと出会ってから今日(月収30万円達成)までの歩みをレクチャーにしてみました。

Who is the target audience?
  • Udemy講師デビューしたい方
  • 米国Udemy講師が使っているプロモーション方法を知りたい方
Students Who Viewed This Course Also Viewed
Curriculum For This Course
13 Lectures
01:19:42
+
アメリカのUdemy成功者ならこうする!
13 Lectures 01:19:18
[eBook]Udemyでオンラインコースを販売する方法
00:01

成功しているユーデミー講師はクリエイターとマーケターの交差点に立っています。コンテンツの質がいいのは当然ですが、彼らはビジネスセンスも兼ね備えています。

米国で成功しているUdemy講師が必ず持っている2つのスキル
06:14

ユーデミーで成功するには質も量もどっちも必要です。なぜか日本のネットビジネス業界には「月に1万円稼ぐゴミサイトを100個作れば月収100万円」みたいな量産を推奨する雰囲気がありますので、あえて質の方が重要ですと強調した方がいいかもしれませんね。いやほんと、ある程度のクオリティを維持しなきゃUdemyではコースが売れません。

成功の鍵は量か質か?どのビデオタイプでUdemyのレクチャーを作る?
05:40

Udemy講師にとってマーケティングは良い暇つぶしになる
06:17

前回(#04)の動画で予算と売上の関係を解説しました。今回はユーデミー講師として儲けたお金をどのように再投資したらいいか個人の経験則に基づくお話をさせていただきます。

Udemyで稼いだお金をどのように再投資しようか?
06:36

シリーズ物。#04と#05でお金を稼いだらツールに再投資してくださいというお話をしました。今回は浮いた時間をどのように再投資していくか考えてみました。ユーデミー講師としてさらに成功するにはどんなスキルが必要になるでしょうか?一緒に考えてみましょう。僕が考えたのはこの4つのスキルです。

Udemyで不労所得ができ自由な時間が増えた!どう時間を再投資する?
04:26

ベシャリとか・・・。動画の見栄えを良くするのは「音」です。悲しいかな、喋りの内容はあまり重視されていないように思えます。情報量が網羅的であれば、それなりの評価を受けられるようです。しかしDRM的には「喋り」が弱いのは致命的です。パーソナリティを出せませんからね。もしスピーキングの能力を上げたければこの動画をみてください。いますぐ自信を持てるはずです。

Udemy動画の見栄えをよくする4要素と「べしゃり」の改善方法
09:41

僕は一人だけをベンチマークしているわけでなく、米国ユーデミーで成功している10人前後の講師を常にウォッチしています。今回はその中からランダムに三人をピックアップさせていただきました。いずれもトッププレイヤーです(一番右端の方はBANされたらしいですが)

ベンチマークすべき米国講師3人とUdemy長者の三条件
11:43

予算がないからユーデミー講師になれないのは勿体なすぎませんか?だってユーデミー講師になれば幾分かの利益を出すことができます。それを予算に回せばいいじゃないですか。確かにお金を全くかけずにコースの開設をするのは勧めません。でも予算が小さくても売上を伸ばす方法はあるんです。

Udemy講師の予算とコースの質と売上の関係
07:20

ユーデミーで最も使われている動画タイプはCamtasiaやScreenflowを使ったスクリーンキャストの形式です。ちなみにこのスクリーンキャストにも3つのパターンがあります。僕が過去に収録した動画のキャプチャや米国で成功している講師の例を見て確認してください。

Udemy動画タイプ「スクリーンキャスト」には3種類ある
03:53

ユーデミーの売上をレポートします。ようやく30万円を超えました。ブラックフライデーのセールに便乗して、ちょろっと僕も宣伝したらどんどんコースが売れていきました。いや、ほぼ放ったらかしで30万円の売上なんて、なんか申し訳ない気持ちです。ユーデミーと購入してくれたお客さんには感謝ばかりでございます。

2016年11月にUdemyで月収30万円を達成した石崎の収益レポート
08:51

あんまりこんな話をしても意味ないかもしれませんが、僕(石崎力也)がユーデミーと出会ってから今日(月収30万円達成)までの歩みをレクチャーにしてみました。

2013年に西麻布で起業し解散、そして妊娠、でUdemy講師デビュー
08:34

ボーナスレクチャー:Udemy講師として成功する10ステップ
00:01
About the Instructor
Haamalu Limited Liability Company
4.3 Average rating
1,564 Reviews
13,566 Students
132 Courses
Online Entrepreneur based in Japan

We established this company called Haamalu LLC in Tokyo (registered in 2013). Luckily, Online Advertisement Department hit the market and eventually we don't need to think about money anymore at all.

Depending on our mood, we change places to live in every 3 months and subjects to study. No Alarm, No Boss, No worry. This simple life is really awesome. Let us share these idea with you.

2013年4月に西麻布/六本木で会社(登記名:Haamalu合同会社)を立ち上げました。運良く、同年11月にメディア事業/広告事業が軌道に乗り始め、ありがたいことにお金の心配を一切しなくてよくなりました。それ以降は奥さんと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続けています。過去15ヶ月の間に住んだ場所:ネブラスカ、ニューヨーク、シカゴ、サウスカロライナ、モントリオール、バンクーバー、トロント、パタヤ、バリ島、ギリ島、宜野湾、阿波池田、大歩危、彦根(いずれも30日ずつ)。

(追記)カナダのモントリオールにいるときに奥さんの妊娠が発覚したので、今はおとなしく石垣島で隠居生活をしています。ほぼ毎日、米原ビーチでシュノーケルをしているので見かけたら声をかけてください。