【令和元年】だれでもできる!スカルプトリス解体新書で3DCGデビュー〜キャラクターモデリング編〜
3.9 (16 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
178 students enrolled

【令和元年】だれでもできる!スカルプトリス解体新書で3DCGデビュー〜キャラクターモデリング編〜

完全無料ツールを活用!!デジタル時代という大波を乗りこなす☆クリエイターとして3DCG業界標準のZBrushを始める前の入門版《Sculptris》を無料でダウンロードして3DCGスカルプティングスキルの基礎を習得できる★
3.9 (16 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
178 students enrolled
Created by 涌井晃 wakui
Last updated 11/2017
Japanese
Current price: $20.00 Original price: $139.99 Discount: 86% off
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 2.5 hours on-demand video
  • 3 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to Udemy's top 3,000+ courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 3DCGスカルプティング(3DCG彫刻)の基礎的な概念がわかる。
  • 直感的な操作で3DCGの制作を行うことができる。

  • 3Dペイントの概念がわかる

  • 3DCG画像をPhotoshopで合成してリアルな質感をもったリアルイラストを制作することができる。
Requirements
  • Pixologicのサイト(あるいは国内代理店のオーク)から、無料の3DCGスカルプティングソフト《Sculptris》をダウンロードしておくことをお勧めします。
  • このスカルプトリスを使った3DCG造形では、ペンタブレットを使うことで筆圧を利用した強弱のある造形を行うことができますので、ペンタブレットの使用を推奨します。
Description

この講座は、3DCGスカルプティングのソフトとして現在3DCGの業界標準となっているZBrushを扱う前の導入編として、sculptrisという無料のソフトについてご紹介する講座です。


《はじめに》

「迫り来るデジタル時代の大波に飲まれない!」

これは、自分から一歩進んでその波に乗っていこうと私自身がデジタル時代に踏み出すときの思いです。

2017年はARやVRによるコンテンツが続々と登場するデジタル時代の大波と言えるのではないかと予想されます。いままで静止画だったものから動画が当たり前になり、平面だったものが3D化し、アナログが一斉にデジタルに変わるような変化が様々な業界・業種で本当に起っています。

あなたのお仕事や業界にもきっとデジタル化の波が押し寄せているのではないでしょうか?インターネットがいつからか空気のように当たり前になったように、ものづくりやイラスト、グラフィック、などの世界でもきっと3Dが空気のように当たり前のものになると予想されます。

FaceBookやTwitterのようなSNSの普及で情報や流行の鮮度も短くなり、アイデアがカタチになる工程もデジタル化で格段に早くなりました。今日のアイデアが明日にはカタチになる時代です。

私の知り合いのフィギュア原型師もデジタル化によって年間に作れる作品数が単純計算しても10倍になったといいます。平面から3Dに移行したイラストレーターも、リアルな質感表現やカメラアングルを自由に変更できる3Dに移行したことで、イラストのバリエーションが増え、急な修正にも素早く対応できるといっています。またアクセサリーデザイナーは、3Dで作った指輪のデータをオンライン上にアップロードすれば購入者は自由に金属を選んで指輪を購入できるシステムもあるので、もう金属の在庫を個人で抱えるリスクも必要ありません。

2020年のオリンピックいるイアーに向けて様々なコンテンツが作られて需要が膨らんでいる中、2017年はまさに3Dをはじめるベストタイミングかもしれません。

このスカルプトリスはこれからすぐにでもはじめられる3DCGソフトです。

3DCGについて全くの初心者のかたでも、気軽に3DCGでの造形・彫刻を学ぶことができる《Sculptris》(スカルプトリス)というアプリケーションは基本画面のほとんどが直感的に理解できるアイコンばかりで構成されているので、ZBrushの英語表記の基本画面に抵抗感のある人でもスムーズにデジタルモデリングを始めることができます。

年々あらゆる業界でのデジタル化が進み、
3DCGを学んでおくことは
転職の際に、あるいは新卒入社の際に企業から求められる
必須スキル習得という面から見ても、
映像や3DCG、ゲーム業界、歯科技工士、デジタル原型師、イラストレーター、広告デザイン、3Dプリントという幅広い
仕事の選択肢を得ることに直接的につながるといえるでしょう。

Who this course is for:
  • 3DCGをはじめてみたいと思っている人
  • 3DCGは難しそうで諦めていた人
  • 3DCGでゲーム業界を目指している人
  • 3DCGで映画業界を目指している人
  • 3DCGで作ったデータを3Dプリントしてみたい人
  • 気軽に、気楽に、手作り感覚で、直感的な操作で3DCGを始めたい人
  • 3DCGスカルプティングの中級者、上級者には向いていません。
Course content
Expand all 29 lectures 02:43:52
+ 3DCGモデリンングの世界へ出発しよう!
1 lecture 02:58

ここではレクチャーを始める前にSculptrisについての簡単な説明をさせていただいております。

Preview 02:58
+ スカルプトリスの基本を知ろう!
11 lectures 01:06:00

このレクチャーではSculptrisのインストールの手順について解説しています。

Preview 03:10

このレクチャーではカメラ操作について解説しています。

Preview 06:36

このレクチャーでは、Draw、Pinch、Flattenなどのスカルプトブラシについて
説明しています。

基本操作01 Draw、Pinch、Flattenなどのスカルプトブラシについて
16:03

このレクチャーでは、Draw、Pinch、Flattenなどのスカルプトブラシについて
さらに細かい調整を加えて造形する方法を解説しています。

基本操作02 スカルプトブラシ さらに細かい調整
06:50

GRAB 攫んで引っ張る機能に関するレクチャーです。
Globalにチェックを入れるとオブジェクト全体を引っ張って移動させます。
チェックを外すとブラシサイズの範囲内だけ引っ張ったり、凹ませたりできます。

基本操作03 GRAB 攫んで引っ張る機能
07:03

Rotate 回転の機能に関するレクチャーです。
Globalにチェックを入れるとオブジェクト全体の回転で、
チェックを外すとブラシサイズの範囲内だけが回転します。

基本操作04 Rotate 回転の機能
02:54

Scale 拡大縮小の機能に関するレクチャーです。
Globalにチェックを入れるとオブジェクト全体の拡大縮小で、
チェックを外すとブラシサイズの範囲内だけが拡大縮小します。

基本操作05 Scale 拡大縮小の機能
01:10

このレクチャーではポリゴンを増やしたり、減らしたりする行程を解説しています。

基本操作06 ポリゴンを増やす•減らす
06:25

このレクチャーではマスクを使ったスカルプティングの方法を解説しています。

基本操作07 マスクを使ったスカルプティング
07:18

このレクチャーでは、新たに球体のオブジェクトを追加する際の《Add object》や、
平らな平面ポリゴンのモデルを追加する行程についてのレクチャーです。

基本操作08 新たなオブジェクトの追加、マスクによるオブジェクト選択
06:19

このレクチャーには、データの保存(save)とロード(open)の説明と、
ほかの3Dソフトでも開いて編集することが出来るOBJ形式ファイルの書き出しと
読み込みのボタンについての説明が含まれています。

基本操作09 データの保存(save)とロード(open)
02:12
+ キャラクターメイキング
17 lectures 01:34:54

画面上部にあるOptionのメニューから、BackGroundを選び、
あらかじめ描いておいた正面図、側面図(あるいは簡単なスケッチ)などを
読み込んで、それに合わせてモデリングを進める行程を解説しています。

実際にバックグラウンドに貼り付けて使える
キャラクターの正面図、側面図をダウンロードしていただくことができます。

Preview 02:46
キャラクターメイキング01 GRABで造形を始める
04:42
キャラクターメイキング02 GRABで造形を進める
06:39
キャラクターメイキング04 ポリゴン数を調整する
03:11
キャラクターメイキング05 手足の造形 GRABとINFLATE
07:13
キャラクターメイキング06 腰の衣類を作る
05:50
キャラクターメイキング07 腰の衣類を作る その2
02:45
キャラクターメイキング08 腰の紐を作る
05:43
キャラクターメイキング09 腰紐を作る その2
06:08
キャラクターメイキング10 腰紐を作る その3
06:08
キャラクターメイキング11 ドラゴンの造形 その1
09:37
キャラクターメイキング12 ドラゴンの造形 その2(尾、腕、足)
04:33
キャラクターメイキング13 ドラゴンの造形 その3(背びれ)
04:08
キャラクターメイキング14 雲のオブジェクトを作る
03:12
キャラクターメイキング15 左右非対称でポーズをつける
09:49
キャラクターメイキング16 モデリング編まとめ
06:30