最速でPMPを取得し、プロジェクトマネジャーとして活躍する。
4.5 (1 rating)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
9 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add 最速でPMPを取得し、プロジェクトマネジャーとして活躍する。 to your Wishlist.

Add to Wishlist

最速でPMPを取得し、プロジェクトマネジャーとして活躍する。

PMP受験のための受講時間(PDUなど)の確保。
4.5 (1 rating)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
9 students enrolled
Last updated 11/2016
Japanese
Price: $100
30-Day Money-Back Guarantee
Includes:
  • 6.5 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
What Will I Learn?
  • PMP資格試験受験資格が得られ、プロジェクトマネジャーとしての知識が身につきます。
View Curriculum
Requirements
  • プロジェクトマネジメントに興味と意欲があれば十分です。
Description

このコースは、PMBOKを土台にしたプロジェクトマネジメント知識体系のレクチャーと、理解度を確認する約600問のクイズから次の3部構成になってます。①最速でPMPを取得し、プロジェクトマネジャーとして活躍する(練習問題210台を含む)②PMP試験対策:応用練習問題(245問) ③PMP試験対策:確認練習問題(150問) 全コースを終了すると、PMP試験の受験に必要なコース修了証が発行されます。受講に要する最低時間は35時間になりますが、もちろん、それ以上の時間をかけても問題ありません。なお、応用練習問題コース、確認練習問題コースは、2016年12月中に公開予定です。また、コース修了証申請方法は、最後尾に示します。

プロジェクトマネジャーに必要な特性は、1.プロジェクトマネジメントに関する知識、2.執行能力、3.人間性(人間関係のスキル)だと、PMBOKでは言っています。この講座では、それら必要な特性を身に着けることを目的にしております。スキルでいえば、スケジュール管理、コスト管理、品質管理、コミュニケーション・スキル、チーム・マネジメントおよびステークホルダー・マネジメントのスキル、リスク・マネジメントそして調達マネジメントのスキルになります。

また、取得を目指すPMP資格は、上記スキルを十分に活用して、大規模から小規模、IT関連からその他あらゆる分野のプロジェクトをマネジメントする能力を有するプロジェクトマネジャーであることを認めるグローバルな資格です。

修了証明書申請方法                                PMP資格試験受験に必要なコース修了証(35時間の受講証明)が必要な方はUdemyから発行される修了証をメールに添付の上、下記のアドレスまでご連絡ください。

宛先:kitako7@talcen.com

件名:PDU証明書                                 連絡事項:次の3点を必ずご記載ください。                      (1)ご自身の現在のUdemy上でのお名前                     (2)日本語氏名                                 (3)ローマ字氏名                                                            氏名に関する注意事項:                                         ※氏名は、PMIに登録した or 登録予定のローマ字氏名であること。            ※本氏名とPMIに登録 or 登録予定のローマ字が完全一致していないと申請が却下さ      れる場合があります。 


Who is the target audience?
  • PMP資格取得を目指し、プロジェクトマネジャーとして活躍したい人。
Students Who Viewed This Course Also Viewed
Curriculum For This Course
14 Lectures
06:32:16
+
ここから開始しましょう。
14 Lectures 06:32:16

当コースの紹介です。当コースのテキスト中にある以下の表記は、全て、米国プロジェクトマネジメント協会の登録商標です。

   PMBOK、PMI、PMP

Preview 03:05

プロジェクトとは何か? プロジェクトマネジメントとは何か?の概要解説。

Preview 28:26

プロジェクト・ライフサイクルの意味とプロジェクト組織について理解する。

第2章 プロジェクト・ライフサイクルと組織
36:26

プロジェクトで実施すべきプロセスの内容と意味を理解し、プロジェクト立上げの必要性を理解する。

第3章・4章 プロジェクトマネジメント・プロセスとプロジェクト立上げ
22:33

プロジェクトの範囲(スコープ)を明確にし、WBSを作成する。

第5章 スコープを定義する
27:54

第1章~5章までの理解度を確認する。

練習問題1(20問)
20 questions

種々のツールを参考にスケジュールを作成する。

第6章-1 スケジュールを作成する
29:47

CPMを使用したスケジュール作成と、プロジェクト予算の策定方法を理解する。

第6章ー2・第7章 スケジュールを作成し、予算を設定する
26:50

プロジェクトの品質と成果物の品質のマネジメント方法を理解する。

第8章 品質をマネジメントする
23:32

第6章~8章までの理解度を確認する。

練習問題2(55問)
55 questions

コミュニケーションスキルを土台にして、プロジェクト・チームおよびステークホルダーをマネジメントする。

第9章ー1 プロジェクトチームを動かす-1
21:38

第9章ー2 プロジェクトチームを動かす-2
30:13

第9章ー3 プロジェクトチームを動かす-3
29:37

プロジェクト・リスクを洗い出し、分析し、対応策を考える。

第10章 リスクをマネジメントする
33:04

プロジェクトに必要な、人、モノをどのように調達するかを理解すると共に、契約タイプを理解する。

第11章 外から調達する
43:41

第9章~11章までの理解度確認練習問題。

練習問題3(65問)
65 questions

変更管理プロセスを理解し、EVMを使用した進捗管理を習得し、完了報告書の意味を理解する。

第12,13,14章 プロジェクトを実行し、発生する変更に対処し、プロジェクトを終結させる
35:30

第12章~14章の理解度確認練習問題

練習問題4(70問)
70 questions
About the Instructor
a!Hoo 青栁 次男
4.4 Average rating
4 Reviews
9 Students
3 Courses
IT関連コンサルティング&プロジェクト・マネジメント

初期段階の海外オンラインリアルタイムシステムの開発を皮切りに、データベースシステム開発、大規模ネットワークシステム開発、異機種間接続システム開発などに従事するなど、約半世紀にわたりIT関連プロジェクトに携わってきました。その経験を若い人達に伝えるべく、ここ数年は、PMP資格取得を目指す皆さんの手助けをしようと、PMP資格取得コースを開催していますが、その受講者の合計は、既に1万人を超えました。また、PMP関連書籍も何冊か執筆しております。