動画でわかる Java入門講座 基本~オブジェクト編
4.5 (34 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
410 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add 動画でわかる Java入門講座 基本~オブジェクト編 to your Wishlist.

Add to Wishlist

動画でわかる Java入門講座 基本~オブジェクト編

「初心者向けのプログラミング本」を読んで挫折した。そんな方向けに、プログラムの基礎からJavaのオブジェクト指向までを、懇切丁寧な動画で教える講座です。
4.5 (34 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
410 students enrolled
Created by 柳井 政和
Last updated 2/2016
Japanese
Current price: $10 Original price: $85 Discount: 88% off
23 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
Includes:
  • 5.5 hours on-demand video
  • 126 Supplemental Resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Have a coupon?
What Will I Learn?
Javaの開発環境の構築。
変数、条件分岐、ループ処理、配列など、プログラミングの基本の習得。
Javaのオブジェクト指向についての徹底的な理解。
View Curriculum
Requirements
  • 事前の準備は特に必要ありません。
  • 統合開発環境のEclipseを使います。ダウンロードの仕方や導入方法、使用方法は、講座内で説明します。
  • Windowsでの開発を、前提とした説明をしています。
Description

 このコースは、プログラミングの基本から始めて、Javaのオブジェクト指向を理解できるまでの知識を網羅しています。初心者が理解するのは難しいJavaのオブジェクト指向を、徹底的にかみ砕いて丁寧に解説していきます。

 このコースを習得すれば、次のような事ができるようになります。

- JDKとEclipseを利用した、Javaの開発環境の構築。

- 変数、演算子、条件分岐といった、プログラミングの基本の習得。

- Javaの参照型の使い方や、その内部的な仕組みについての理解。

- Javaのクラスとオブジェクトについての理解。

 コースで紹介されるコードは、サンプルコードとして、全てダウンロードすることができます。

 また、副読本として、800ページ以上のマンガが掲載された、マンガでわかる解説PDFもダウンロード可能です。こちらも利用して、さらに理解を深めることができます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 このコースは、大きく分けて以下のような構成になっています。


● 開発環境の構築と、ツールの基本操作の習得

 JDKとEclipseを導入して、Eclipseの基本操作を習得します。

・第1章 開発環境の準備
・第2章 アプリの作成

● Javaの仕様に沿った、プログラミングの基礎知識の習得

 変数、演算子、分岐処理、ループ処理など、プログラミングの基礎を学びながら、Javaでのプログラムの書き方を身に付けていきます。

・第3章 プログラミングの基本
・第4章 数値変数と演算子
・第5章 様々な処理(条件分岐、ループ処理)

● 参照型

 文字列、配列を学びながら、Javaの参照型の使い方や、その内部的な仕組みについて理解します。

・第6章 文字列と配列

● クラスとオブジェクト

 オブジェクト指向言語であるJavaのクラスとオブジェクトの仕組みについて、詳しく丁寧に解説していきます。

・第7章 クラスとオブジェクト1
・第8章 メソッド
・第9章 クラスとオブジェクト2
・第10章 クラスとオブジェクト3
・第11章 Javaのシステム

Who is the target audience?
  • プログラミング未経験者や初心者。
  • 過去にプログラミングの勉強をしたことがあるが挫折した人。
  • Javaのオブジェクト指向について知識がない人。
Students Who Viewed This Course Also Viewed
Curriculum For This Course
Expand All 147 Lectures Collapse All 147 Lectures 24:33:42
+
イントロダクション
2 Lectures 04:26

本講座自体の説明をおこない、おおまかなロードマップを示します。

Preview 03:15

各セクションの冒頭のムービーの「ダウンロード可能なリソース」から、各セクションの副読本となるPDFファイルとのダウンロードを行えます。また、本レクチャーの「ダウンロード可能なリソース」から、本講義で利用するソースコードを、一括してダウンロードできます。

PDFファイルとソースコードについて
01:11
+
第1章 開発環境の準備
10 Lectures 21:00

「第1章 開発環境の準備」についての前置きです。

[章頭] 第1章 開発環境の準備
00:31

Javaというプログラミング言語の位置づけを知ります。また、JavaとJavaScriptが、違うプログラミング言語だということを理解します。

はじめに
03:44

Javaの学習をはじめるにあたり、「プログラムの開発環境とは何か」ということを知ります。

開発環境とは
01:56

JDK(Java Development Kit)とは何かを知り、JDKをダウンロードします。

JDK
02:56

JDKのダウンロードと、インストールの方法を、動画で紹介します。

Preview 02:21

Windowsの環境変数にJDKを登録して、利用可能な状態にします。

環境変数PATHを通す
01:32

Windowsの環境変数にJDKを登録する場所ですが、少し分かりにくいところにあります。その場所が分かるように、動画で説明をおこないます。

[操作説明] 環境変数PATHを通す
02:34

前レクチャーの補足的知識です。ファイルのパスやURI、URLについての、基礎的な知識を学びます。

[コラム] パスとURI
01:59

統合開発環境「Eclipse」のダウンロードとインストールをおこない、開発環境の準備を完了します。

Preview 01:15

統合開発環境「Eclipse」のダウンロードから起動までを動画で説明します。

[操作説明] Eclipse
02:12

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
+
第2章 アプリの作成
17 Lectures 26:06

「第2章 アプリの作成」についての前置きです。

[章頭] 第2章 アプリの作成
00:20

本セクションで登場する、ソースコードの入ったZIPファイルを、ダウンロードできます。

ソースコードのダウンロード
00:11

「Eclipse」でプログラムを開発する単位「プロジェクト」。まずは、このプロジェクトを作成します。

プロジェクトの作成
00:33

「Eclipse」でプログラムを開発する単位「プロジェクト」。その作成方法を、動画で説明します。

Preview 01:14

文字を出力するだけのプログラムを作成して、実行します。

プログラムの実行
01:00

「Eclipse」でプログラムを実際に作成して、実行する方法を、動画で説明します。

[操作説明] プログラムの実行
02:53

アプリケーションには、CUI(character user interface)と、GUI(Graphical User Interface)があります。その違いを理解します。

CUIとGUI
01:49

名前を入力すると、その名前を含んだ挨拶文を出力する、簡単なアプリケーションを作成します。

CUIアプリケーションの作成
01:11

名前を入力すると、その名前を含んだ挨拶文を出力するアプリの作成方法を、動画で説明します。

[操作説明] CUIアプリケーションの作成1
03:36

ソースコードのコピーの仕方によって生じるエラーを、どのように取り除くのか、動画で説明します。

[操作説明] CUIアプリケーションの作成2
01:55

前レクチャーの補足的知識です。文字化けがなぜ起こるかを知り、起きた場合の対処方法を学びます。

[コラム] CUIアプリの文字化け
02:11

ボタンを押すと、コンソールに「クリック」と表示される、簡単なアプリケーションを作成します。

GUIアプリケーションの作成
01:13

ボタンを押すと、コンソールに「クリック」と表示されるアプリの作成方法を、動画で説明します。

[操作説明] GUIアプリケーションの作成
03:28

「Eclipse」で複数のプロジェクトを管理する単位「ワークスペース」。このワークスペースの作成と、切り替え方法を学びます。

ワークスペース
00:37

「Eclipse」で、新しいワークスペースを作る方法と、作成したワークスペースを切り替える方法を、動画で説明します。

[操作説明] ワークスペース
01:36

サンプルを利用する際など、他のフォルダからプロジェクトをインポートする(取り込む)方法を学びます。

[コラム] プロジェクトのインポート
00:43

本講座のサンプルコードを、ワークスペースにまとめてインポートする方法を、動画で説明します。

[操作説明] プロジェクトのインポート
01:36

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
+
第3章 プログラミングの基本
10 Lectures 18:33

「第3章 プログラミングの基本」についての前置きです。

[章頭] 第3章 プログラミングの基本
00:14

本セクションで登場する、ソースコードの入ったZIPファイルを、ダウンロードできます。

ソースコードのダウンロード
00:11

書いたプログラムが、どのような順番で処理されていくかを学びます。

プログラムの処理順
01:18

プログラム中で、プログラムとして利用されない領域について学びます。

コメント
02:04

プログラムが動かない「エラー」について、実行前と実行中の両方について学びます。

Preview 02:54

文章だけでは少し分かりにくい、実行前と実行中の2つのエラーについて、動画で説明します。

[操作説明] エラー
01:29

Javaのプログラムを理解する上で重要な、2進数について学びます。

2進数
02:52

プログラミングを理解する上で避けて通れない、16進数について学びます。

16進数
03:33

プログラミングを理解する上で、最重要の概念である「変数」について学びます。

変数という概念
02:16

変数について補足説明をします。

[補足説明] 変数という概念
01:42

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
+
第4章 数値変数と演算子
15 Lectures 45:05

「第4章 数値変数と演算子」についての前置きです。

[章頭] 第4章 数値変数と演算子
00:21

本セクションで登場する、ソースコードの入ったZIPファイルを、ダウンロードできます。

ソースコードのダウンロード
00:11

ここから先は、コードを実際に「Eclipse」上で書くことが増えるでしょう。ここでは、個別のサンプルコードのインポート方法を、動画で紹介します。

[操作説明] 個別のサンプルコードのインポート方法
01:32

Javaで変数を初期化する方法について、まずはint(整数)について学びます。

Preview 04:21

整数を格納する4つの型「byte」「short」「int」「long」を学びます。

Preview 03:02

「浮動小数点数」とは何か、またその2つの型である「float」「double」について学びます。

float double
04:13

プログラムでよく出てくる真偽とは何か、また真偽を表す型「boolean」(ブーリアン)について学びます。

boolean
01:38

型を別の型に変換する「キャスト」という処理について学びます。

キャスト
04:35

「演算子」とは何かを、足す、引くなどの「算術演算子」を例にして学びます。

演算子1 算術演算子
07:42

初心者には難しい「シフト演算子」を紹介します。まだプログラミングに慣れていない人は、飛ばして構いません。

[コラム] シフト演算子
04:21

値を比較する「比較演算子」について学びます。

演算子2 比較演算子
02:00

真偽値を計算する「論理演算子」について学びます。プログラミング初心者の方には、少し難しい概念です。

演算子3 論理演算子
04:36

前レクチャーの補足的知識です。初心者には高度な「ビット演算子」を紹介します。 まだプログラミングに慣れていない人は、飛ばして構いません。

[コラム] ビット演算子
02:34

計算結果を代入する「代入演算子」について学びます。

演算子4 代入演算子
01:59

数値計算に関連して、数値計算を便利に行う「java.lang.Math」について触れます。

java.lang.Math
02:00

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
+
第5章 様々な処理
16 Lectures 26:37

「第5章 様々な処理」についての前置きです。

[章頭] 第5章 様々な処理
00:17

本セクションで登場する、ソースコードの入ったZIPファイルを、ダウンロードできます。

ソースコードのダウンロード
00:11

詳しい学習の前に、条件分岐がどういったものかを、大まかに説明します。

[補足説明] 条件分岐 if文
01:01

プログラムの仕組みでも特に重要な「if文」による条件分岐について学びます。

条件分岐 if文
01:16

if文の続きとして「else」の使い方を学びます。

条件分岐2 else
02:36

複雑な条件分岐をする際は、if文を入れ子にします。ここでは、if文を入れ子にする方法を学びます。

条件分岐3 if文の入れ子
00:48

if文の「{ }(波括弧)」は省略できます。その際の書き方を学びます。他人のコードを読む際に役立ちます。

[コラム] 波括弧の省略
00:47

条件分岐の構文を使わず、計算式で分岐をおこなう「条件演算子」を学びます。他人のコードを読む際に役立ちます。

[コラム] 条件演算子
01:22

条件分岐のもう1つの方法である「switch文」について学びます。他人のコードを読む際に役立ちます。

[コラム] switch文
01:46

詳しい学習の前に、ループ処理がどういったものかを、大まかに動画で説明します。

[補足説明] ループ処理と配列
01:28

プログラムで多くのデータを処理する際は「繰り返し処理」を使います。この繰り返し処理をおこなう「for文」について学びます。

ループ処理1 for文
03:36

繰り返し処理の他の方法である「while文」と「do while文」について学びます。他人のコードを読む際に役立ちます。

[コラム] while文とdo while文
02:37

プログラミングでは、for文を入れ子にすることがあります。その際に、注意する点を学びます。

ループ処理2 for文の入れ子
03:58

繰り返し処理を途中で抜ける場合に利用する「break」について学びます。

ループ処理3 break
02:48

繰り返し処理を、末尾に移動してやり直す「continue」について学びます。

ループ処理4 continue
01:09

繰り返し処理を、意図せず無限におこなってしまう「無限ループ」を知り、なぜ発生するかを理解します。

ループ処理5 無限ループ
00:57

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
+
第6章 文字列と配列
21 Lectures 48:32

「第6章 文字列と配列」についての前置きです。

[章頭] 第6章 文字列と配列
00:14

本セクションで登場する、ソースコードの入ったZIPファイルを、ダウンロードできます。

ソースコードのダウンロード
00:11

詳しい学習の前に、基本型と参照型がどういったものかを、大まかに説明します。

[補足説明] 基本型と参照型
01:14

変数には「基本型」と「参照型」の2種類があることを学びます。

基本型と参照型
01:35

1つの値に対して、複数の参照がある状態について学びます。

複数の参照
01:57

参照型の変数に対して使う「null」という特殊な値について学びます。

null
02:09

1文字を格納する型「char」について学びます。

文字 char型
03:32

詳しい学習の前に、文字列がどういったものかを、大まかに説明します。

[補足説明] 文字列
00:51

「文字列」とは何か、そして文字列を格納する「String」について学びます。

文字列1 文字列とString型
04:32

複数の文字列をくっつける、文字列の連結について学びます。

文字列2 文字列の連結
03:10

「配列」とは何か、そして配列の作り方について学びます。

配列1 配列を作る
04:45

配列についての補足説明です。

[補足説明] 配列
00:35

配列の作り方、その2です。簡易な作り方を学びます。

配列2 配列を作る2
02:23

ループ処理と配列を使うと、どういったことが行えるのか。その内容と方法を学びます。

配列3 ループ処理と配列
02:51

ループ処理と配列についての補足説明です。

[補足説明] ループ処理と配列
00:31

基本型の配列と、参照型の配列について、違いと注意点を学びます。

配列4 基本型の配列と参照型の配列
01:57

配列が入れ子になった「多次元配列」について学びます。

配列5 多次元配列
04:42

多次元配列、その2です。簡易な作り方を学びます。

配列6 多次元配列2
00:37

配列の複製方法について学びます。

配列7 配列の複製
04:33

配列の複製方法、その2です。参照型の時の注意点を学びます。

配列8 配列の複製2
03:29

配列の中身を出力して確認できる「ダンプ」という方法について学びます。

配列9 配列のダンプ
02:44

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
+
第7章 クラスとオブジェクト1
10 Lectures 21:41

「第7章 クラスとオブジェクト1」についての前置きです。

[章頭] 第7章 クラスとオブジェクト1
00:17

本セクションで登場する、ソースコードの入ったZIPファイルを、ダウンロードできます。

ソースコードのダウンロード
00:11

オブジェクト指向がなぜ必要なのか。そのことを理解するために、大きなプログラムを書く際の問題について、まず触れます。

オブジェクト指向とは
02:09

オブジェクト指向でのプログラムの作り方について、その概念を学びます。

オブジェクト指向とは2
02:50

オブジェクト指向の継承について、補足的な説明をおこないます。

オブジェクト指向とは3
01:02

値であるフィールドと、機能であるメソッドについて学びます。

クラスとフィールドとメソッド
01:06

アクセス制御の説明、第一弾として、まずはpublicとprivateについて学びます。

アクセス制御1 publicとprivate
01:51

クラスの構造や、「Eclipse」でのクラスの作り方を学びます。

クラスの構造
02:55

クラスからオブジェクトがどのようにして作成されるかを、多くの図と共に学びます。

new インスタンス オブジェクト
04:53

クラス固有のフィールドやメソッドについて学びます。

staticフィールドとstaticメソッド
04:27

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
+
第8章 メソッド
14 Lectures 39:04

「第8章 メソッド」についての前置きです。

[章頭] 第8章 メソッド
00:15

本セクションで登場する、ソースコードの入ったZIPファイルを、ダウンロードできます。

ソースコードのダウンロード
00:11

メソッドの仕組みや構造を理解して、基本的な書き方を学びます。

メソッドの基本
06:27

戻り値のないメソッド、引数のないメソッドについて、その書き方を学びます。

void、引数なし
01:14

メソッドの途中で、returnを用いて処理を打ち切る方法を学びます。

処理途中でのreturn
02:30

メソッド内で宣言されて、メソッド終了と共に破棄される、ローカル変数について学びます。

メソッド内のローカル変数
03:39

参照型の引数の場合の挙動と、その仕組みを学びます。

参照型の引数
02:37

同じ名前のメソッドをいくつも作る、メソッドのオーバーロードについて学びます。

メソッドのオーバーロード
01:38

引数の長さが変更可能な、可変長引数のメソッドの仕組みと作り方を学びます。

可変長引数
04:13

オブジェクト作成時に呼び出される、コンストラクタ(構築子)について学びます。

コンストラクタ
03:16

アプリケーション実行時に呼び出される、mainメソッドについて学びます。

mainメソッド
02:21

例外の発生と、発生した例外をメソッドの呼び出し元に戻す方法を学びます。

例外1 throwとthrows
03:20

発生した例外をtry catch文で捕捉して、例外に応じた処理をおこなう方法を学びます。

例外2 try catch文
04:42

再帰的に呼び出されるメソッドについて、その仕組みと挙動を学びます。初心者の方には、少し難しい概念かもしれません。まだプログラミングに慣れていない人は、飛ばして構いません。

再帰
02:41

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
+
第9章 クラスとオブジェクト2
12 Lectures 34:05

「第9章 クラスとオブジェクト2」についての前置きです。

[章頭] 第9章 クラスとオブジェクト2
00:13

本セクションで登場する、ソースコードの入ったZIPファイルを、ダウンロードできます。

ソースコードのダウンロード
00:11

クラスを階層的に整理する「パッケージ」という仕組みを学びます。

パッケージ
03:56

クラスの親子関係である「スーパークラス」と「サブクラス」について学びます。

継承1 スーパークラスとサブクラス
02:29

継承関係にあるクラスの、どのフィールドやメソッドを指すかを指定する、「super」と「this」について学びます。

継承2 superとthis
02:56

継承したクラスのメソッドを、新しいメソッドで代替させる「オーバーライド」という仕組みを学びます。

継承3 メソッドのオーバーライド
02:40

オブジェクトを、継承関係のあるオブジェクトの代わりに使う「キャスト」について学びます。

継承4 オブジェクトのキャスト
04:51

アクセス制御の第2弾として、「protected」と「修飾子なし」の場合について学びます。

アクセス制御2 protectedと修飾子なし
02:21

変数の中身を書き換えられない「定数」について学びます。参照型の場合は注意が必要です。

定数
01:46

クラスのメソッドの一部が未実装の「抽象クラス」について学びます。

継承5 抽象クラス
02:04

Javaで多重継承をおこなう仕組みである「インターフェース」について学びます。

継承6 多重継承とインターフェース
02:08

インターフェースを実装して利用する方法を、例を元にして学びます。

継承7 インターフェースの実装の仕方
08:30

セクション末のテストです。このセクションで習った知識を習得しているか、簡単な問題で確認します。

小テスト
2 questions
3 More Sections
About the Instructor
柳井 政和
4.4 Average rating
242 Reviews
2,197 Students
5 Courses
ゲーム、アプリケーション開発 書籍の執筆 Java JavaScript

2002年にクロノス・クラウン合同会社を設立。代表社員。ゲームやアプリケーションの開発、書籍や記事の執筆をおこなう。

秀和システムより「マンガでわかるJavaScript」「マンガでわかるAndroidプログラミング」「マンガでわかるJavaプログラミング」他、技術評論社より「JavaScript 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書」「プログラマのためのコードパズル」を出版。

2001年度のオンラインソフトウェア大賞に「めもりーくりーなー」で入賞。