株式投資に向く性格に変えるための心理学を学ぶ
4.4 (14 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
71 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add 株式投資に向く性格に変えるための心理学を学ぶ to your Wishlist.

Add to Wishlist

株式投資に向く性格に変えるための心理学を学ぶ

投資家適性度診断を行いながら、心理的、行動経済学から投資家心理を把握し、市場予測、トレーダー心理の考察に役立てる。
4.4 (14 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
71 students enrolled
Last updated 7/2016
Japanese
Current price: $10 Original price: $20 Discount: 50% off
30-Day Money-Back Guarantee
Includes:
  • 1.5 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
What Will I Learn?
  • 心理テストを通して株に向いている性格かどうかを把握する
  • なぜ人は株を塩漬けしてしまうかの人間心理を学ぶ
  • 株の影響で人間がどのような選択をして、結果どうなるかという感情的側面を理解する
View Curriculum
Requirements
  • 株式での売買経験があることが好ましいです
Description

経済学で経済は予測できません。教科書に出てくるような経済学をもとに、未来の経済を予測するということは、必ずしも当たるとは限りません。もし経済学によって景気が予測できるのであれば、株価の予測にもつながるはずです。もし経済学で経済予測が可能であれば、世の中の経済学者はいまごろ大金持ちになり、皆経済学者を目指すでしょう。日本のバブル崩壊や、2001年のインタンーネットバブル、2008年のリーマンショクなどが良い例です。経済学で今までおきたバブル崩壊を予測できたことはあるでしょうか経済学者の中には、バブルとは予測不可能なことであり、それがたまたま起きたからしょうがないと言い訳します。経済は経済学では予想できないのです。バブルは人間の心理状況に大きく関係しています。

相場師で有名なジェシー・リバモアは、「相場師が成功を収めるための闘いは、心理的な戦いであって知力の戦いではない」と言っているように、株は知力ではありません。頭がいいと言われる人ほど、株で大きな損をすることがあります。経済や財務諸表などを勉強した人は、自分の考えは正しいと信じてしまい、市場が人間心理により投げ売りされても決して株を売れないのです。テクニカル分析やファンダメンタル分析という知識以上に、相場を読む、投資家の心を読むといったことが非常に重要になってきます。金融市場を支配しているのは数学ではなく、市場を支配しているのは人間心理です。

**** 概要 **** 

株で塩漬けで失敗した経験がある人バブルで株の損切りができずにさらに損失を出してしまった人、すぐに利確をしてしまい利益を伸ばせない人などが、自分が株で失敗してしまった悪い癖いや性格を把握し、株式投資に役立てるための心理学を紹介します。

Who is the target audience?
  • 株で塩漬けで失敗した経験がある人
  • バブルで株の損切りができずにさらに損失を出してしまった人
  • すぐに利確をしてしまい、利益を伸ばせない人
Curriculum For This Course
28 Lectures
01:29:57
+
はじめに
1 Lecture 02:43

はじめに自己紹介を致します。

Preview 02:43
+
株式投資に対する人間心理を学ぶ
21 Lectures 01:03:27

行動経済学という言葉を聞いたことはありますでしょうか?行動経済学という分野が何かを説明します。

行動経済学とは
02:38

心理テストを通して、皆さんが株に向いている性格かを見ていきましょう。

Preview 08:34

なぜ人は株を塩漬けしてしまうのかの人間心理を理解しましょう。

Preview 05:22

購入したほとんどの株が利益を出しているのに、なぜか口座残高が減っている方はいませんでしょうか。

Preview 02:46

なかなか株を売れない人間心理を把握します。

株を手放せない理由
01:51

ニュースなどの情報に騙されないための人間心理を理解します。

はじめに見た株価にだまされる
02:15

そろそろ上がるだろうと思って株を買った人はいませんでしょうか。

そろそろ上がるはギャンブル
03:32

ここで心理クイズです。

心理クイズ
01:54

人は、合理的に考えるのではなく、よく考えずに簡単に丸めて考えてしまうことがあります。

負ける人はすぐに考えるのをやめる
04:15

勝ったら自分のおかげ、負けたら人のせいではスキルが上がりません。

勝ったら自分のおかげ、負けたら人のせい
01:24

バブルは情報のカスケードです。

情報に惑わされる
01:47

人には、集団思考があり、他の人がそうしているから自分もそうするという思考があります。

集団と同じ方向に行き時、反対を行き時
02:47

今の保持している株が良いからといって新しい情報を見つけても聞く耳もたずでは、利益を得るチャンスを失ってしまいます。

時にはリスクを取る
01:49

人は、株をもっていない時には冷静な判断ができるのに、株を購入すると冷静でいられなくなります。

自分の都合の良いニュースを探してしまう
01:29

株が落ちるたびにナンピンし続け、多大な損失をだしてしまうのです。

ここまで投資したらやめられない
02:20

なにかの収入などから投資金額を大きくする場面が出てきた際にも、ベテランバイアスで調子にのっていないか気をつけましょう。

自信過剰が怪我をする
02:55

急に上がったり、下がったりする株に手をつけそうになった場合は、ピークエンド法則にはまっていないか気をつけてください。

後追いしない
02:04

人から悲観的なことを聞いた場合は、自分が自己暗示にかかっていないかどうか確認するようにしましょう。

自己暗示に陥らない
04:18

株価が大台に近づいた時は、投資家の心理をうまく読みそれを利用するのです。

人はきりのいい株価を気にする
01:38

他人の損失と自分の損失は全くの無関係だということを認識しましょう。

他人の損失は関係ない
01:40

人間心理というものは株価に大きな影響を与えます。

株価は人間心理で下落する
06:09
+
人間心理を株式投資に役立てる
5 Lectures 22:18

相場を知らない人の意見は聞いてはいけません。

心の乱れを取り戻す
04:32

勝算の見込みのない相場ではポジションを持ってはいけません。

ポーカーは心理戦を鍛えるトレーニング
09:04

経験がない人の直感は、ただの勘違いの勘であって、過去の記憶からきたものでありません。

直観力は正しい
02:42

ニュースに惑わされたりします。投資の助言を求める人は、最後には努力のかいもなくお金を失います。

意志力を鍛える
02:49

リスクを多大に取るのではなく、リスクを理解した上で、多少のリスクを犯して投資をすることが、いつか幸運を呼び寄せます。

運を味方につける
03:11
+
最後に
1 Lecture 01:29
最後に
01:29
About the Instructor
酒井 潤 (さかい じゅん)
4.5 Average rating
99 Reviews
358 Students
5 Courses
株式投資、サッカー、プログラミング

1998年同志社大学神学部卒業。サッカー推薦で入学し、在学中は大学日本代表に選出。2001年の東アジア競技大会で金メダルを取得。2002年北陸先端科学技術大学院大学情報科学専攻修士卒業。2004年NTTドコモ入社、2005年米国ハワイで起業、会社経営を2年する。その後、2006年米国スタートアップの会社に転職するも2008年のリーマンショックで倒産。2009年米国NTTi3で勤務をした後に、2012年米国本社Splunk, Incでソフトウェアエンジニアとして現在に至る。現在では、金融資産1億円。自ら開発したシステムトレーディング、株、国債、インデックス、ETF等で利益をあげる。フルタイムで働きながら稼ぐ投資方法を米国にて、投資家、トレーダー向けにセミナー、本の出版等を行っている。