【1日完結】ぶ厚い書籍で挫折したあなたにも分かる!超入門iPhoneアプリ開発 Swift対応・初心者用
4.5 (177 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
1,373 students enrolled

【1日完結】ぶ厚い書籍で挫折したあなたにも分かる!超入門iPhoneアプリ開発 Swift対応・初心者用

『Swift超入門全30回』自宅でiOSアプリ開発に必要な基礎を学べます。今日本に足りないのは圧倒的にITスキルです。年齢不問!チャンスはここにあります。
Highest Rated
4.5 (177 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
1,373 students enrolled
Created by OMOKAGE TV
Last updated 10/2015
Japanese
Current price: $11.99 Original price: $39.99 Discount: 70% off
3 days left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 2.5 hours on-demand video
  • 1 downloadable resource
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to Udemy's top 3,000+ courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 深くは触れない変数や関数といった用語の意味をじっくり修得します
  • iPhoneアプリ開発の最低基礎知識を学べます

  • 本コースを足がかりに更なるスキルアップを目指すことができます

Course content
Expand all 32 lectures 02:46:06
+ 【イノベーションをあなたの手に】全てのはじまり
2 lectures 09:05

プログラミングの力、
2015年〜16年の現在の日本のIT 事情について、経験をもとに解説します。

Preview 04:16

コンパイラーとライブラリについて簡単なイメージをみていきましょう

Preview 04:49
+ Xcode7と友達になろう!
9 lectures 38:32

iPhoneアプリ開発に必要な環境を整えます。
最新のXcode7(無料)iOS9対応のソフトをインストールします。

iOS9対応最新のXcode7をインストールしよう
03:19

Xcode7標準のテンプレートについて学びます。
主にSingleViewApplicationを使用します。

Xcode7を起動してみよう
04:12

ツールバー、ナビゲーションエリア、ユーティリティーエリア、エディターエリア
各場所の役割を説明します。

Xcodeの画面名称を覚えよう
02:00

エディターエリアについてみていきます。
一番使う、またはコーディングする場所がこちらです。

エディターエリアをみてみよう
07:17

ストーリーボード。
アプリ画面の設計をする場所をみていきます。
いわゆる、画面デザインをする場所です。

ストーリーボードで遊んでみよう
03:22

ナビゲーターエリア。
ファイルの管理。外部の素材。
プロジェクト管理できる場所です。

ナビゲーターエリアをみてみよう
04:35

プレビュー機能は、さまざまなiPhone端末での見え方を一括で確認する機能です。

プレビュー機能を使って、色々なiOSデバイスで確認してみよう
05:16

プレビュー機能の3Dバージョンです。
この機能を使うことにより、アプリの構造を俯瞰してみることができます。
カッコイイです。

3Dプレビュー機能を使って、っぽくなろう!
03:01

アプリを作ったら、実機確認です。
その機能の役割の一つがシュミレーター確認です。
iPhone、iPadをはじめとするほとんどのデバイスシュミレーターで確認できます。

iOSシュミレーターで遊んでみよう!
05:30
+ プログラミングをしないアプリを作ろう!
3 lectures 13:59

モーダルを使った画面遷移アプリを作ります。

画面が切り替わるアプリを作ろう
03:38

モーダルを使った画面遷移アプリを作ります。
続きになります。

画面が切り替わるアプリを作ろう2/2
07:09

ナビゲーションコントローラーをつかった、画面遷移アプリを作ります。

【外伝】っぽい画面遷移アプリを作ろう(ナビゲーションコントローラーを使う)
03:12
+ 【初Swiftコーディング】コードを二行で作るアプリ
2 lectures 12:20

いよいよ初コーディングです。
Swift言語より、簡単なプログラムを作ります。
デザインから行います。

文字を表示させよう1/2
04:58

ボタンをタップして、文字を表示させる、命令を書いていきます。

文字を表示させよう2/2
07:22
+ Swfitの基本を学ぼう
5 lectures 18:20

基本のひとつ変数について理解を深めます。

【変数とは】値を箱に入れる!※アニメ付き
04:03

変数と意味合いが近い、定数について学びます。
変数と定数の違いについて。

【定数とは】入れたら二度と変えない
01:49

変数・定数を作るときに重要なデータ型について学びます。

【データ型とは】データを入れる箱は決まっている!
04:23

メソッドの意味を学びます。
アプリに命令する大基盤です。

関数とメソッドとは
04:25

Swiftに深く影響するクラスとオブジェクトについて学びます。

クラスとオブジェクトとは
03:40
+ 【実践】カウンターアプリを作ろう
3 lectures 16:31

ボタンをタップするとそれぞれ加算、減算、リセットされる
カウンターアプリを作ります。

カウンターアプリを作ろう1/3
05:21

今後アプリを作るにあたって、カウンターアプリを通じて解説します。

Preview 01:38

これまで学んだ。知識を活かしてコーディング
総まとめに入ります。
これが理解でき、一人称で作れるようになると、一気に可能性が広がります。
ここで挫折してしまう方もいらっしゃるかと思いますが、じっくりと学び、不安なところは是非ご連絡ください。

カウンターアプリを作ろう3/3
09:32
+ スライドショーアプリを作ろう!実況
1 lecture 14:56
ナビゲーションコントローラーを使った画面遷移に画像を配置。

実況していきます。

画面デザイン実践※実況
14:56
+ WebViewを使って自分だけのブラウザアプリを作ってみよう!
2 lectures 17:05

UIWebViewオブジェクトを使用し、アプリ画面上にGoogleホームを表示させてみます

簡単なブラウザアプリを作ってみよう1/2
03:33

プロコトルやデリゲートといった小難しい内容がありますが、
プロコトルとは指示を送る社長を配置するイメージ。
はじめは難しく考える必要はありません。

簡単なブラウザアプリを作ってみよう2/2
13:32
+ 自分のiPhoneで作ったアプリを起動してみよう
1 lecture 06:11

作ったアプリを実機で動かしてみましょう!
シュミレーターとは違う嬉しさ、アプリ開発をしているという実感が湧きます。
Xcode7からAppleIDを持っていれば、誰でも無料で実機インストールが可能になりました。

実機インストールをしてみよう!
06:11
+ iPhoneアプリで稼ごう!AdMob広告を実装方法
4 lectures 17:07

AdMob実装に必要な情報を習得します

Preview 03:09

必要なフレームワークを追加します
ファイルにインポート読み込みます
コーディングをします
IDを割り当てます
広告を表示、確認します

iOSアプリAdMob広告_コーディング
09:01

まとめ
シュミレーターと実機両方で広告が表示されるかを確認
※それぞれ一部コード切り替えが必要です

iOSアプリAdMob広告_実機確認とまとめ
04:57
ソースコード参考資料テキスト
2 pages
Requirements
  • Macにて開発。必須になります。
  • Xcode7ではソフトインストール→アプリ作成→実機テストまで無料で実施可能です。作ったアプリを公開〜販売は開発者登録(Apple正規)が必要になります。本コースでは無料でできる範囲を行います。
Description

本コースは、MacPC作業初心者、プログラミング・iPhoneアプリ開発未経験対象の"超入門コース"です。
Xcode7に対応した環境でSwift言語よりiOS開発における基礎中の基礎を学び基盤を作ります。
プログラミング脳に拡張することを目指します。
iOS10がリリースということで、更に可能性を見出せます。
お忙しい方でも、スキマ時間を利用しさくっと的確に学べます。

受講後は、仕事レベルの本格的iOSアプリ開発、収益を生み出すアプリ開発に是非挑戦してください!
基盤を作ってから着手するのとしないのとでは、後々大きく影響します。

変数、関数、プロパティ、インターフェースビルダー、コンパイル、紐付け・・・これら言葉の意味が分からない方は是非、本コースを受講を検討してみてください。
スクール等では、時間を多くかけられない初歩の箇所をじっくりゆっくり習得していきましょう。

【イメージ】

・iPhoneアプリを作る環境をセットする

・プログラミングをしないアプリを作る

・意味も分からずプログラミングしてみる

・プログラミングの基本の"キ"を学ぶ

・意味が分かるプログラミングをする

・これまで覚えたプログラムを使ったオリジナルアプリを作る

・翼が授かる

初めての方はなによりも、自分がプログラミングしてコンピュターに命令してその通りに"動く"これを実感していただきます。Swift言語を通してプログラミングの基本を覚えることで、他言語にも挑戦することができます。

そして、プログラミングは魔法のツールです。
エンジニアやプログラマーは目標ではないが将来大きな事をしたいという方にこそ受講して頂けたらと思っております。

キャッシュポイントを作るの必要な必須なAdMob広告の初心者チュートリアルや簡易アプリ作成は本コースでもチャレンジしていきます。

社会人から始めるiPhoneアプリ開発。
"全てはここからはじまります"

※本コースは基本を徹底します。経験者・すでにエンジニアの方はご遠慮ください。
本講座を修了した後、大手プログラミングスクールまたはUdemy中級〜コースを受けていただくことをおすすめしております。

Who this course is for:
  • 子供にプログラミングを教えたい、お母さんお父さん。
  • 本や独学でアプリ開発に挑戦したが挫折してしまった方。
  • エンジニアではなくても、プログラミングに関する最低知識を知っておきたい方。
  • iPhoneアプリ制作のイメージを把握したい方。
  • プログラミングをゴリゴリに行いたい方は本コースに向きません。