【3日マスター】未来のLINEをつくろう!リアルタイムコミュニケーションアプリTalkRoom【Swift3.0対応】
3.5 (35 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
715 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add 【3日マスター】未来のLINEをつくろう!リアルタイムコミュニケーションアプリTalkRoom【Swift3.0対応】 to your Wishlist.

Add to Wishlist

【3日マスター】未来のLINEをつくろう!リアルタイムコミュニケーションアプリTalkRoom【Swift3.0対応】

0からチャットアプリを作成していきます。短期集中で行え、応用することで業務用アプリケーションにも最適なコースです。
3.5 (35 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
715 students enrolled
Created by BoxCom Yuta Fujii
Last updated 11/2016
Japanese
Current price: $10 Original price: $200 Discount: 95% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
Includes:
  • 4 hours on-demand video
  • 1 Article
  • 1 Supplemental Resource
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
What Will I Learn?
  • 専門的な知識を取得できます。
  • 応用を効かせた、コミュニケーションアプリを作成できます。
  • iOSについてとても詳しくなることができます。
  • 世界的なアプリの開発者になることができるかもしれません。
View Curriculum
Requirements
  • Macが必要になります。
Description

**Udemy人気No.1講座の第二弾!未来のLINEをつくろう**

1人で学習してブログにたどり着いて、不完全で終わった経験はありませんか?第一弾は、書籍やスクールより断然わかりやすいと多数レビューを頂いております。何から手をつけていいかわからない方、ようこそ!

40万人以上にコンテンツを届けている現役エンジニア講師が作成したiOS10、Xcode8対応のこの最新コースによって、プログラミング初心者のあなたもチャットアプリケーションを作成することができます。

*本コースは最新版Swift、Xcode、Firebaseに対応しております。


**このコースの特徴**

最短3日、0から一緒になってリアルタイムコミュニケーションアプリを作成していきます。

また、このコースで作成されるアプリは業務用コミュニケーションアプリとしてもご利用頂けます。

ぜひ、ご活用ください。


**すべてのカリキュラムに学習用資料、素材付き**
このコースでは学習する全ての学習用資料が用意されており、アプリに必要な素材もはじめから豊富に用意されています。安心して活用できる環境がそろっています。

**最短3日で開発できる最高のカリキュラム**
最新のSwift、iOS10、Xcode8に完全対応し最先端を学ぶだけでなく、ディスカッションボードでの質問も可能となっています。
現役エンジニアのプロ講師が制作を担当しているため、声の印象、講義の進め方、構成、ステップも最高の仕上がりとなっています。
きっとあなたのオリジナルアプリ開発へお役に立てることでしょう。
世界にインパクトを与えましょう!


**アプリの世界はアイデアとスピード勝負!!**

15歳の少年がある日作ったアプリが大企業に買収されることや、創業人数わずか2名の会社が作ったアプリが数十億単位で買収されたりしているのがこのアプリの世界です。また、アプリ内に広告を貼って収益を上げておられるエンジニアの方も多数いらっしゃいます。

ここには国境も年齢も性別もありません。

優れたアイデアを素早く実現することで最高の世界が待っています。
そして、それらは全てこのコースを学ぶことからスタートできます。
今すぐ、このコースを受講しましょう。あなたのお気に召さない場合、30日以内であれば100%の返金を保証していますので、安心して受講してください。

*お知らせをオンにしておくと、他コースの格安クーポンが届きます。

さあ、はじめましょう!!

Who is the target audience?
  • コミュニケーションアプリを作ってみたい方
  • 書籍などで挫折経験をお持ちの方
  • 独学で挫折した経験のある方
  • 就職や転職に役立てたい方
  • 仕事の領域を広げたい方
  • サーバー連携系アプリを開発されたい方
Compare to Other Real Time Communication Courses
Curriculum For This Course
61 Lectures
03:47:14
+
リアルタイムコミュニケーションアプリ TalkRoom
61 Lectures 03:47:11


必要資料のダウンロード
00:00


Cocoapodsの導入方法と導入
03:29

背景にシネマグラフを導入しよう1
01:00

背景にシネマグラフを導入しよう2
05:01

Facebookログインの作成方法について1
02:54

Facebookログインの作成方法について2
02:36

Facebookログインの作成方法について3
07:07

Facebookログインボタンを作成しよう1
04:53

Facebookログインボタンを作成しよう2
05:00


Firebaseの設定を行おう2
04:20

Facebookアカウントからプロフィール画像、名前を取得しよう1
05:45

Facebookアカウントからプロフィール画像、名前を取得しよう2
04:48

Firebaseへユーザー情報を送信し、登録しよう1
08:06

Firebaseへユーザー情報を送信し、登録しよう2
07:37

Facebookログインの重複を避けるように設定しよう
02:06

ログイン後画面遷移をさせる方法
02:29

FirebaseとFacebook Developerをリンクさせよう1
02:24

FirebaseとFacebook Developerをリンクさせよう2
00:48

シミュレーター上でFacebookアカウントの設定を行おう
01:23

シミュレーターで確認してみよう!
01:03

ルーム一覧を作成しよう1
04:41

ルーム一覧を作成しよう2
04:28

ルーム一覧を作成しよう3
04:14

ルーム一覧を作成しよう4
09:12

ルーム一覧を作成しよう5
06:16

ルーム一覧を作成しよう6
04:52

背景をきれいに彩る
01:05

シミュレーターで確認してみよう1
01:39

ChatViewControllerの81行目、82行目に、SenderIDとDisplayNameの設定を動画では行っていないようです。

コードを閲覧後記述のほどよろしくお願い致します。

トーク画面を作成しよう
05:17

シミュレーターで確認してみよう2
02:09

背景画像を設定しよう
03:12

ルーム一覧から値を受け取ろう
05:01

トーク画面を整えよう
03:02

背景画像を設定する画面を作成しよう1
05:00

背景画像を設定する画面を作成しよう2
05:06

背景画像を設定する画面を作成しよう3
05:44

補足事項
00:43

シミュレーターで確認してみよう
00:36

カメラ、アルバムの設定を行おう!
03:26

戻るボタンを作成しよう1
05:00

戻るボタンを作成しよう2
06:44

戻るボタンを作成しよう3
03:43

Firebaseへ送信する名前、IDを設定しよう
03:43

チャットの吹き出しの設定を行おう!
06:49

Firebaseからチャット情報を取得しよう1
04:04

Firebaseからチャット情報を取得しよう2
05:40

メッセージの送信者、受信者を区別しよう
04:05

メッセージを送信し、Firebaseへ入れよう!
05:55

補足事項
01:58

チャットのバブル背景を返そう
02:10

アバター、メッセージの総数を返そう!
02:04

戻るボタンを設定しよう
01:42

背景画像を反映させよう1
05:28

背景画像を反映させよう2
01:15

補足事項1
01:49

補足事項2
00:47

完成形を確認しよう!
04:21
About the Instructor
BoxCom Yuta Fujii
4.1 Average rating
650 Reviews
5,412 Students
11 Courses
iOSエンジニア

現役iOSエンジニア スマートフォンアプリ開発技術検定「スマートフォンアプリ開発技術検定試験(略称:スマ検™)」の作成者でもあります。また、大学生の頃、大手プログラミングスクールでマンツーマンで80歳の老人にiPhoneアプリの作り方を教えて、アプリの申請までできるようになりました。ゼロから学んだので、書籍で挫折した経験を持ちます。

写真、動画関連アプリの開発なども行っております!