成功するゴルフ: 崩れないスイングを手に入れよう
5.0 (2 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
3 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add 成功するゴルフ: 崩れないスイングを手に入れよう to your Wishlist.

Add to Wishlist

成功するゴルフ: 崩れないスイングを手に入れよう

世界のトッププロがスイングの基本として学ぶ1プレーンスイングと2プレーンスイング。この基本をしっかり身につければ崩れない長持ちのする自分のスイングを手に入れることができます。まずは基本から始めましょう。
5.0 (2 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
3 students enrolled
Created by Kyoji YOSHIKAWA
Last updated 7/2017
Japanese
Current price: $10 Original price: $100 Discount: 90% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
Includes:
  • 2 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
What Will I Learn?
  • 再現性のある持続性の高いゴルフスイングの基本が身につきます
View Curriculum
Requirements
  • 特に必要ありません
Description

ゴルフでは地面にある止まっているボールをサイド・オン・ターゲットの動きで打つスポーツです。動きの組み合わせは2種類あることが運動生理学で説明できます。また、世界トッププレイヤーのスイング解析によりJim Hardy(U.S.A.)が分類したスイングも2種類でこれらは1プレーンスイング、2プレーンスイングと定義されています。世界のトッププレーヤーはこの定義に基づいてスイングの基本を学びます。

まずこれらの2種類のスイングの基本に沿って自分に適したスイングを判定します。アドレス、バックスイング、ダウンスイング、インパクト、フォロースルーの各パーツの動きを客観性の高い論理的な説明で進めます。内容は誰にでも理解できすぐに正しい体の動きが自分のものにできるため、世界のトッププレイヤーの実績が証明するスイングの基本を手に入れることができます。

コース学習の流れ

はじめに:1プレーン・2プレーンスイングの定義とスイングの適正診断方法

アドレス:グリップ、スタンス、ボールポジション、 ポスチャー、体重配分

バックスイング:ターンとチルト、腕の動き、始動順序、腰の動き、スパインアング ル、体重配分、クラブの動き

ダウンスイング:肩の動き、腕の動き、腰の動き、スパインアングル、体重配分、クラブの動き

インパクト・フォロースルー:インパクトの違い、肩の動き、腕の動き、腰の動き

Who is the target audience?
  • ゴルフスイングの基本を学びたいゴルファー全て
Students Who Viewed This Course Also Viewed
Curriculum For This Course
12 Lectures
02:09:59
+
成功するゴルフ(はじめに)
1 Lecture 09:49

地面にあるボールを打つ回転運動の動きは、1プレーンスイングか2プレーンスイングのどちらかのカテゴリーに分類されます。世界のトッププロもこのスイングの基本を学んでいます。自分がどちらのスイングカテゴリーに当てはまるのかを判定しそのスイングを体得することが成功の秘訣であり、繰り返し精度の高い持続性のあるスイングを手に入れる最適な方法です。

ここでは自分の体の特性がどちらのスイングカテゴリーに属しているかを判定する方法を説明しているので、それを基にこの後のレクチャーを学んでいけば迷うことなくスイングの基本がスムーズに理解できます。

Preview 09:49
+
成功するゴルフ(アドレス編)
2 Lectures 21:02

ポスチャー、体重配分というボールを打つための重要なポイントを説明します。どんな状況でも正しくセットアップできることが正しいスイングをスタートさせる第一歩です。
11:46
+
成功するゴルフ(バックスイング編)
3 Lectures 41:04
1プレーンスイングと2プレーンスイングの動きの違いを説明し、ターンとチルトの違い、2つのスイングでの腕の動きの違いについて説明します。
17:38

バックスイングの始動順序、腰の動き、スパインアングルについて1、2プレーンスイングでの違いについて説明します。
11:14

バックスイングでの体重配分とクラブの動きについて、1プレーンスイングと2プレーンスイングそれぞれの重要なポイントを説明します。
12:12
+
成功するゴルフ(ダウンスイング編)
4 Lectures 38:39
ダウンスイングでの正しい肩の動きを説明します。
09:10

1プレーンスイングと2プレーンスイングのダウンスイングで最も混同しやすい腕の動きについて説明します。
12:24

スイングの精度を左右する腰の動きと正しいスパインアングルについて説明します。
08:42

ダウンスイングでの体重配分とクラブの動きについて説明します。
08:23
+
成功するゴルフ(インパクト・フォロースルー編)
2 Lectures 19:25
1プレーンスイングと2プレーンスイングのインパクトの違いと、肩の動きの違いを説明します。
05:34

インパクト以後の腕の動きと腰の動きを1プレーンスイング、2プレーンスイング両方について説明します。
13:51
About the Instructor
Kyoji YOSHIKAWA
5.0 Average rating
2 Reviews
3 Students
1 Course
USGTF認定 マスターティーチングプロフェッショナル

早稲田大学理工学部機械工学科  同大学院修了。2002年United States Golf Teachers Federation認定 レベルIIIティーチングプロ資格取得。2010年 同レベルIVマスターティーチングプロ資格取得。(認定レベルIVマスターはUSGTFメンバー25,000人の1パーセント)

15年以上に亘るティーチングの経験の中から、 "確信"をもって皆さんに伝えできることを、"信念"をもって発信していきます。 確信を持てる事それは事実に基づく内容であり、論理的で客観的に証明できる内容です。 その中にはもちろんスイング理論があり、ギアの解説やフィジカルおよびメンタルの強化のための内容も含んでいます。 また、実戦ですぐに使える現場の技術や、ドリルもできるだけたくさんお伝えします。 ここでは見聞きしたことをそのまま伝えることはせず、実際にボールを打ったり体を動かしてみてその内容に自信が持てるものだけを皆さんにお伝えします。 もちろん実績があり客観的な検証で正しいことが証明されれば進んで紹介していく予定です。