数字で伝える技術

ビジネスが前に進む瞬間には、必ず「数字での説得」が存在する!