【図解でスッキリ!】いちばんわかりやすい財務分析指標マスター講座
4.6 (54 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
331 students enrolled

【図解でスッキリ!】いちばんわかりやすい財務分析指標マスター講座

ROAやROEなどの財務分析指標を図解でスムーズに理解できます!企業経営や企業分析、株式投資の銘柄選びなど、様々なシーンで利用される各種財務分析手法を、最速・最短でマスターしよう!
Bestseller
4.6 (54 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
331 students enrolled
Created by 川口 宏之
Last updated 5/2020
Japanese
Current price: $139.99 Original price: $199.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 2.5 hours on-demand video
  • 1 article
  • 4 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • ワンランク上の決算書分析手法
  • 貸借対照表と損益計算書を組み合わせた総合的な企業分析の方法
  • ROAやROAなどの計算やその本質
  • 業種ごとの財務分析指標の違い
  • 財務分析指標から企業の経営戦略を読み解く方法
Requirements
  • 『【初心者向け】いちばんわかりやすい決算書の読み方講座』を受講済みであること、またはそれと同等の知識を有していること
  • 筆記用具、電卓(自分で手を動かして確認できるので、できれば手元にあった方がいいでしょう)
Description

本コースは、私がUdemyで提供している

『【初心者向け】いちばんわかりやすい決算書の読み方講座』

の続編になります。



・財務分析指標を学んでもすぐ忘れてしまう
・ROAやROEって何?
・ROAやROEは聞いたことはあるけどよく分からない
・ワンランク上の会計スキルを身につけたい



そんな悩みや希望をもっている方のためのコースです。



『【初心者向け】いちばんわかりやすい決算書の読み方講座』では、

決算書の読み方を中心にレクチャーさせていただきました。



そこでは、

非常に初歩的な財務分析指標(自己資本比率、営業利益率など)

にも触れました。



ただし、

「自己資本比率」は、貸借対照表だけで完結する財務分析指標

「営業利益率」は、損益計算書だけで完結する財務分析指標

です。


これらは、とても重要な財務分析指標であるものの、

企業の一側面しか反映していません。



優秀な経営者やビジネスパーソンは、

多面的に決算書の数字を捉え、総合的に企業の実力を評価する術を身につけています。


その代表格である

重要な財務分析指標(総資産回転率、ROA、ROE)を、

図解、事例、ワークを通してマスターすることができます。



ROAやROEなどの財務分析指標は、

日経新聞などで頻繁に登場します。

しかも、多くの上場企業が、重要な経営指標の一つとして掲げています。



一般的には難易度がやや高い部類に入りますが、

『【初心者向け】いちばんわかりやすい決算書の読み方講座』

を受講済みのあなたなら大丈夫!


貸借対照表のボックス図損益計算書の階段図を使えば、あら不思議。


難解な財務分析指標も、

スムーズかつ直感的に、読み解くことができます。

しかも、一度覚えたら忘れにくいのがこのメソッドのいいところです。



本コースを受講することで、

一生剥がれ落ちない会計スキルを手にすることができるでしょう。



ぜひ、大いなる第一歩を踏み出してください!


Who this course is for:
  • 会計スキルをさらに高めたいと思っている方
  • 財務分析指標を学んでもすぐ忘れてしまう方
  • ROAやROEって何?という状態の方
  • ROAやROEは聞いたことあるけど、その本質を知らない方
  • 貸借対照表と損益計算書を組み合わせて、多面的に企業の実態を把握する手法をマスターしたい方
  • 決算書から企業の経営戦略を深読みしたい方
  • 様々な有名企業のケーススタディに興味がある方
  • 株式投資で成功したいと思っている方
  • 新規事業や起業準備をしている方
  • 就活中の学生
  • 転職を考えているサラリーマン
  • 社内で一目置かれる存在になりたい方
  • どんな時代でも必要とされる人材になりたい方
Course content
Expand all 33 lectures 02:29:18
+ はじめに
4 lectures 18:26

当コースの目的(ゴール)について解説します。

Preview 01:09

どんな人がこのコースに受講者として合っているか(向いているか)について解説します。

Preview 09:37
+ 総資産回転率
6 lectures 34:07
このセクションで学ぶこと(総資産回転率)
00:25

総資産回転率の意味、計算式、目安の値、図式化方法が学べます。

総資産回転率とは?
04:52

総資産回転率が低い会社の特徴、総資産回転率が高い会社の特徴が分かります。

総資産回転率で何が分かるのか?
03:28

業種が違う2社の総資産回転率をご紹介します。ビジネスモデルが決算書にどのように反映しているのかがイメージできます。

2社の総資産回転率を比較してみよう
09:51

総資産回転率が低いのは理由があります。その事例をある有名企業の決算書をもとに解説します。

総資産回転率が低い要因を検証してみよう
06:28

総資産回転率の分母である、資産を代表的な3項目に細分化することで、総資産回転率が高い要因(低い要因)を見抜く方法が学べます。

総資産回転率を要素別に分解
09:03
+ 総資産利益率(ROA)
6 lectures 26:35
このセクションで学ぶこと(ROA)
00:35

総資産利益率(ROA)の意味、計算式、目安の値、図式化方法が学べます。

総資産利益率(ROA)とは?
03:43

有名企業2社の決算書の抜粋をもとに、ROAを算出するワークを行います。

総資産利益率(ROA)の事例問題
05:03

ROAの計算式を分解して、ROAが高い要因(低い要因)を見抜く方法が学べます。

総資産利益率(ROA)の分解分析
05:24

有名企業2社の決算書の抜粋をもとに、ROAを要素別に分解し、ビジネスの特徴を見出すワークを行います。

総資産利益率(ROA)の分解分析の事例問題
04:26

ROAを2つに分解すると何が見えてくるのかが、事例を通して理解することができます。

総資産利益率(ROA)を分解して分かること
07:24
+ 自己資本利益率(ROE)
10 lectures 47:45

自己資本利益率(ROE)の意味、計算式、目安の値、図式化方法が学べます。

このセクションで学ぶこと(ROE)
00:32

自己資本利益率(ROE)の意味、計算式、目安の値、図式化方法が学べます。

自己資本利益率(ROE)とは?
04:20

なぜ上場企業はROE8%を目指すべきなのかを説明します。

ROE8%を目指すべき理由
04:56

投資家と企業の間で、ROEについてのギャップがどのくらいあるのかの調査結果を解説します。

ROEを巡る投資家と企業とのギャップ
01:46

ROEが5%を下回るとどうなってしまうのかを解説します。

ROE5%を下回ってはいけない理由とは?
06:06

有名企業2社の決算書の抜粋をもとに、ROAを算出するワークを行います。

自己資本利益率(ROE)の事例問題
04:08

ROEの計算式を分解して、ROEが高い要因(低い要因)を見抜く方法が学べます。

自己資本利益率(ROE)の分解分析
05:04

ROEの構成要素の一つ、財務レバレッジとは何かが学べます。

財務レバレッジ
03:24

有名企業2社の決算書の抜粋をもとに、ROEを要素別に分解し、ビジネスの特徴を見出すワークを行います。

自己資本利益率(ROE)の分解分析の事例問題
04:51

ROEを3つに分解すると何が見えてくるのかが、事例を通して理解することができます。

自己資本利益率(ROE)を分解して分かること
12:38
+ 本コースのまとめ
3 lectures 15:35
このセクションで学ぶこと(まとめ)
01:09

図を使った財務分析指標の覚え方が身に付きます

財務分析指標の賢い覚え方
07:16

実は、今回、活用した図は「ビジネスの入口と出口を表したもの」なんです。その意味について解説します。

投資とリターン
07:10
+ おわりに
2 lectures 03:21
おわりに
03:02
ボーナスレクチャー
00:19