超TypeScript入門 完全パック(2020) - もう他の教材は買わなくてOK!
4.3 (407 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
2,681 students enrolled

超TypeScript入門 完全パック(2020) - もう他の教材は買わなくてOK!

TypeScriptの完全パックとなっていますので、本気でTypeScriptを熟知したいJavaScript、Vue、React、Angular、Node.jsエンジニアの方は、ぜひこの講座で学んでみてください。
Bestseller
4.3 (407 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
2,681 students enrolled
Last updated 6/2020
Japanese
Current price: $103.99 Original price: $159.99 Discount: 35% off
2 days left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 14 hours on-demand video
  • 1 article
  • 14 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • TypeScriptの基礎的な型と応用的な型、コンバイラの設定方法、クラスやインターフェースの使い方
  • ジェネリクスや、デコレーター、モジュール、Webpack、React、Node jsを使った実践的な開発方法
  • オブジェクト指向プログラミングを使った、健康管理アプリの作成とTypeScriptでのJavaScriptライブラリーの使い方
Course content
Expand all 171 lectures 13:54:33
+ TypeScriptの型はこう書く!
20 lectures 01:29:18
+ コンパイラを使う方法
13 lectures 01:03:32
watchモードを使って、保存時に自動的にTSからJSにコンパイルする方法
01:46
tsc —initでtsconfig.jsonを作り、全てのファイルを一気にコンパイルする方法
04:43
includeとexcludeとfilesを使ってコンパイルするファイルを選ぶ方法
08:37
targetを指定して、特定のバージョンのJavaScriptに変換する方法
01:54
libを指定して、TypeScriptが用意している型の定義を追加する
06:45
allowJs、checkJs、jsx、declaration、declarationMapの設定はこう使う
06:26
SourceMapを使用して、ブラウザでTypeScriptを操作する方法
04:00
outDirとrootDir、removeComments、noEmit、downlevelIterationの使い方
07:41
noEmitOnErrorオプションを使って、エラーが出た時にコンパイルしない方法
01:50
noImplicitAnyやstrictNullChecksなどのstrictの設定はこう使う
11:31
綺麗なコードを書くための設定をする方法
05:31
まとめ - セクション3
00:30
+ TypeScriptではClassをこう使う!
16 lectures 01:22:49
これがオブジェクト指向プログラミングだ
03:47
classを定義してオブジェクトを作成する方法
05:45
JSにコンパイルされたclassはこうなっている
03:31
クラスにメソッドを追加する方法
11:06
クラスを型として使う方法
04:57
public修飾子とprivate修飾子を使用して、アクセスを制限する方法
06:50
初期化の処理を省略する方法
01:33
readonly修飾子を使って、書き換え出来ないようにする方法
04:48
extendsを使用して、他のクラスの機能を継承する方法
05:49
protected修飾子を使用して、継承先までアクセスできる範囲を広げる方法
02:34
ゲッターとセッターはこう作る
08:32
staticを使用して、インスタンスを作らずにクラスを使う方法
04:12
Abstractクラスを使用して、継承にのみ使えるクラスを作成する方法
07:59
privateをconstructorに付けて、シングルトンパターンを実装する方法
07:27
まとめ - セクション4
01:21
+ これがInterfaceだ!
10 lectures 45:42
interfaceはこう使う!
03:48
メソッドをオブジェクトの型に指定する方法
03:34
implementsを使用して、クラスに対してinterfaceの条件を適応させる方法
05:51
これがTypeScriptの構造的部分型だ!
04:46
readonly修飾子をinterfaceに使って読むだけのプロパティを作る方法
03:44
extendsを使ってinterfaceを継承する方法
06:30
interfaceで関数の型を表現する方法
04:03
?を使って、あってもなくても良いオプショナルプロパティとオプショナルパラメーターを使用する方法
11:33
まとめ - セクション5
00:21
+ こうすればもっとTypeScriptがわかる応用的な使い方
21 lectures 01:41:34
AかつBのように、&を用いてインターセクション型を定義する方法
06:12
条件文を使って型を絞り込む、3つのType guard
14:06
タグ付きUnionを使って型を絞り込む方法
03:09
型アサーションを使って、手動で型を上書きする方法
08:40
!(Non-null assertion operator)を使って、nullじゃないと言い切る方法
02:13
インデックスシグネチャを使用して柔軟なオブジェクトを作る方法
04:51
関数のオーバーロードを使って、戻り値の型を正しくTypeScriptに伝える方法
05:18
Optional Chainingはこう使う!
04:11
Nullish Coalescingはこう使う!
02:18
LookUp型を使ってオブジェクトのメンバーの型を取得する方法
01:37
型の互換性の仕様書はこうなっている!
16:19
「TypeScriptの型安全性」と「JavaScriptの柔軟性」
03:49
関数型のオーバーロードはinterfaceで定義する必要がある
04:08
関数型のインターセクションはオーバーロードになる
03:56
関数型のユニオン型はパラメータがインターセクション型、戻り値はユニオン型になる
06:42
レストパラメーターに配列やタプルを指定する方法
05:03
配列とタプルにreadonly修飾子をつける方法
01:29
constアサーションはこう使う
03:42
型の中でtypeofを使うと、こんな便利なことができる
01:43
まとめ - セクション6
00:13
+ ジェネリクスの仕組み
11 lectures 48:17
こうしてジェネリクスを使って、型を引数として受け取る
07:52
extendsを使って型パラメータに制約をつける方法
01:43
keyofを使ってオブジェクトのキーのユニオン型を作成する方法
04:22
Classに対してジェネリクスを使用する方法
05:27
Interfaceに対してジェネリクスを使用する方法
01:59
内蔵されているジェネリック型であるUtility型の紹介
06:41
デフォルトの型パラメーターを指定する方法
01:45
型のfor文であるMapped Typesはこう使う
05:19
型のif文であるConditional Typesはこう使う
11:12
まとめ - セクション7
00:23
+ デコレーターはこう使う!
12 lectures 01:10:49
デコレータを使ってClassに関数を適応する方法
07:18
デコレータファクトリを使用して、デコレータに引数を渡す方法
02:11
こうしてデコレータを使って簡易版のフレームワークを作成する
14:13
複数のデコレータを同時に使う方法
02:58
戻り値にクラスを指定して、新しいクラスを作り出す方法
09:12
「プロパティーデコレータを使う方法」と「prototypeについて」
11:09
「メソッドデコレータを使う方法」と「PropertyDescriptorについて」
11:33
アクセサーデコレータはこう使う
02:09
戻り値を使って、実践的なメソッドデコレータを使う方法
03:52
パラメータデコレータはこう使う
02:52
まとめ - セクション8
01:09
+ 実践:健康管理アプリはTypeScriptでこう作る!
13 lectures 38:03
こうしてオブジェクト指向プログラミングでアプリを作り始める
03:36
Foodsクラスで、全ての食べ物の要素を保持する方法.mp4
03:12
こうすれば、クラスを綺麗に分離できる。
01:07
Foodクラスにクリックイベントを加える方法
02:01
コールバック関数でthisを使用する場合はこうする
02:30
activeな食べ物の配列を取得できるようにする方法
03:38
activeな食べ物のスコアの配列を取得できるようにする方法
04:31
トータルスコアを取得する方法
02:03
取得したトータルスコアを表示する方法
06:08
アプリでシングルトンパターンを使用する
03:40
Interfaceを使用して、わかりやすいコードを作成する方法
03:19
まとめ - セクション9
01:38
+ 「モジュール」と「Webpack」
14 lectures 01:19:07
scriptタグを並べて、ファイルを分割する方法
05:08
ESモジュールを使って、ファイルを分割する方法
11:09
ローカルサーバーを用意して、ESモジュールをブラウザで利用する方法
04:11
「4つのimportの書き方」と「2つのexportの書き方」
04:42
モジュールはこのタイミングで実行される
00:53
これがWebpackを使う理由だ!
06:07
Webpackをインストールしてセットアップする方法
04:59
webpack.config.jsのoutputはこう書く!
07:25
source mapをwebpackで作成する方法
02:04
ts-loaderを使って、TypeScriptを直接Webpackで扱う方法
13:59
webpack-dev-serverを使用して、bundleをローカルサーバーから提供する方法
08:36
本番用の設定でwebpackを使う方法
06:06
まとめ - セクション10
00:42
Requirements
  • JavaScriptの基礎的な知識が必要です。
  • TypeScriptの知識は必要ありません。
  • HTML、CSSの基礎的な知識がある前提で講座を作成しています。
  • テキストエディタ、ターミナルについての使用方法を知っている前提で講座を作成しています。
Description

エンジニアのみなさん!

このコースを修了する頃には、TypeScriptの多くを熟知し、TypeScriptを使ったモダンな開発をしているでしょう。


このコースがあなたの職業生活や私生活にどのように役立つか。

  • JavaScriptを使っている方は、モダンな開発手法が身につきますので、今すぐこの講座に投資してください。npmが行った33000人を対象にしたのアンケートによると、62%以上のnpmユーザーはTypeScriptを使用しています。The State of JavaScriptによる21,717人を対象にしたアンケートでは、80%以上の人がTypeSciptを使いたいと答えています。GithubのアンケートではTypeScriptはついにトップ7の言語となりました!この講座に投資することで得られるスキルは、きっとあなたの市場価値を大きく高めるでしょう

  • AngularやVue、Reactを使っている方にとってもこの講座に投資する価値があります。AngularはTypeScriptを使用していますし、Vue3はTypeScriptで書かれているため、TypeScriptとの相性は非常に良いです。ReactもTypeScriptのサポートが充実しています。JavaScriptフレームワークとの相性は非常に良いので、ぜひこのコースでTypeScriptを学んでみてください!

  • Node.jsを使っている方も、もちろんTypeScriptは役に立ちます。Node.jsでTypeScriptは使用できますし、NestJSというTypeScriptを使用したNode.jsのフレームワークを使用することで、より良いバックエンドの開発もできます。少しでもTypeScriptに興味がある場合は、この講座でTypeScriptの多くを学べますので、ぜひ、この機会をお見逃しなく!


登録前に抱くかもしれない質問

  • この講座で何が学べるのか?

    この講座は、TypeScriptの完全パックになっています。あなたは、TypeScriptで使用される基礎的な型と応用的な型、そしてコンパイラの設定方法、クラス、インターフェース、ジェネリクス、デコレーター、モジュール、Webpack、React、Node.jsやその他のJavaScriptライブラリーの使い方など応用的な内容を網羅的に学ぶことができます。また、オブジェクト指向プログラミングを用いた、健康管理アプリの作成も実践演習として、講座内に折り込んでいます。もし、不安な場合は、プレビューを見てみてください。各セクションの最初に、講座の内容を説明しています。

  • TypeScriptを使ったことがない場合、購入するべきではないのか?

    この講座の主なターゲットは、TypeScriptを使ったことのない方ですので、購入する躊躇はいりません。今すぐ一緒にTypeScriptを勉強しましょう。もちろん、TypeScriptを使ったことのある方も大歓迎です。ジェネリクスやデコレーターなど、TypeScriptの応用的な使い方を知らないという方にとってこの講座はぴったりですので、ぜひ購入してみてください。

  • 思っていた講座と違った場合、どうすれば良いのか?

    間違えて購入してしまった場合も問題ありません。Udemyでは30日間の全額返金保証を行なっております。講座の内容には自信がありますが、もし万が一講座に満足いただけなかったとしても心配ありませんので、ご安心ください。

このコースがどのような問題、ニーズ、希望に応えるか

  • TypeScriptのドキュメントを読んだが、あまりよくわからなかった

  • 本だと退屈で時間がかかるので短期間で動画で学びたい

  • 応用的な内容までまとまった動画教材がないので困っている。

このように感じているならば、この講座は以下のようにしてこれらの問題に応えているので、ぜひ購入を検討してみてください。

  • ドキュメントの内容を噛み砕いてわかりやすく解説

  • あなたが退屈と感じ、飽きないよう、そして、短期間で多くの情報が得られるよう、テンポの良い説明

  • ジェネリクスやデコレータなど応用的な内容を収録


この講座の内容リスト

  • TypeScriptの型はこう書く!

  • コンパイラを使う方法

  • TypeScriptではClassをこう使う!

  • これがInterfaceだ!

  • ジェネリクスの仕組み

  • デコレーターはこう使う!

  • 実践:健康管理アプリはTypeScriptでこう作る!

  • モジュール」と「Webpack

  • こうしてTypeScriptでJavaScriptライブラリーを使う!

  • React.jsをTypeScriptと一緒に使う方法

  • Node.jsExpressとTypeScriptを一緒に使う方法

Who this course is for:
  • TypeScriptに挑戦したいJavaScriptエンジニア
  • もっとTypeScriptについて詳しく知りたいAngularエンジニア
  • ReactやVueの様なJavaScriptフレームワークを使っていて、TypeScriptにも興味を持っているフロントエンドエンジニア
  • モダンな開発に興味がある方
  • Progateを一通り終えて、新しい言語を学びたい方
  • 本で学ぶよりも動画で学ぶ方が好きな方