結果をだすためのスポーツコミュニケーション入門 Third
0.0 (0 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
9 students enrolled

結果をだすためのスポーツコミュニケーション入門 Third

20世紀型のチームと21世紀型のチームワークの作り方。コミュニケーションの特性、学習の特性をしって、チームワークを整える。個人の才能を最大化する方法を学びます。
0.0 (0 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
9 students enrolled
Last updated 11/2019
Japanese
Current price: $55.99 Original price: $79.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 1.5 hours on-demand video
  • 5 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Assignments
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • コミュニケーションを活かしたスポーツ指導
  • チームワークを整える時にすること
  • スポーツ選手の個性を作り出しているものを知ります。
  • コミュニケーション特性を活かし選手の成長を促すコミュニケーション手法
  • 選手にテクニックを教えるときの優位感覚について学びます。
Requirements
  • スポーツ指導に特化しています。
  • 実は会社員の方も使えます。
Description

チームワークとは何なのか?

チームとグループの違いは何なのか?

人が本来の力を発揮するときとはどんなときなのか?

チームワークを整えるために何をすればいいのか?

コミュニケーションの特性を調べて、コミュニケーションやり方をカスタマイズする。

教わりかた。効果的な学び方に影響している感覚。その特性を調べて選手の育成に活かす。

コミュニケーションの特性、学習の特性をしって、チームワークを整える。個人の才能を最大化する方法を学びます。

Who this course is for:
  • スポーツ指導者
  • スポーツ少年団指導者
  • スポーツをしている子供をもつ親
Course content
Expand all 9 lectures 01:38:30
+ はじめに
1 lecture 00:37

講師の自己紹介、このカリキュラムで学ぶ全体像を知ることができます

Preview 00:37
+ チームワークを考える
4 lectures 40:04

組織の成功循環サイクル。マサチューセッツ工科大学、ダニエル・キムが提唱している成功循環サイクルの考え方を紹介する。スポーツは結果を求めるものである。結果が出ないときに、何から始めることが有効か。ということを解説する。講師が弱小少年野球の監督をしていた。結果を残す為に、結果を出すことにこだわった末、チームは強くならなかった。結果は外的要因が含まれる。しかし、関係の質を改善することは自らの行動で変容が可能なのだ。そのことから、スポーツ選手が結果を残すことに注視し、見失っている視点を提供する。

Preview 04:25

チームワークを改善する。それはどのようすれば良いのか?そもそもチームワークは何なのかを解説する。20世紀型、21世紀型のスポーツチームの在り方、時代の変化を捉えていく。そして、選手が力を発揮する環境を整える必要性を学ぶ。

Preview 09:35
チームワークに質があることを明確化する。そのチームの状態を言葉で表現する。
チームワークの質をお答えください。
2 questions

課題で答えてもらったチームワークの質の高低について学びます。

チームワークの質を考える
12:24
チームワークを作る。といってあなたがしていることはどんなことですか?
チームワークを整えるためにすることを答えてください。
1 question

チームとグループの違いを学ぶ。そして、20世紀型のチームワークの作り方。21世紀型のチームワークの作り方を知る。

チームワークを整えるためにすることを知る
13:40
+ 個性を活かすコミュニケーション
3 lectures 41:38

どんなときに人は本来の力を発揮する。本来の力を発揮することを学びます。

人が本来の力を発揮する時を知る。
06:21

コミュニケーションには特性がある。その特性を調べて、その人本来の力を出すためのコミュニケーションの取り方を学ぶ。そして自分の特性を調べる。

個性を作っているものを知知る
14:11

自分のコミュニケーションの特性を知り、そのコミュニケーションの特性に応じた対応があることを学ぶ。そして指導者として着目するところがどこなのかを知る。

コミュニケーション特性を知り、個性を活かす。
21:06
+ 学習タイプを理解し活用する。
1 lecture 16:11

スポーツ選手がスキルやテクニックを学ぶときに影響するのは、優位感覚である。聞いて覚えるか、話して覚えるか、見て覚えるのか?やってみて覚えるのか。そのタイプを調べ、活用する術を学ぶ

優位感覚による選手指導のやり方。
16:11