「ザ・経営塾」実践的・経営学の基礎が一通り学べる
4.0 (6 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
44 students enrolled

「ザ・経営塾」実践的・経営学の基礎が一通り学べる

経営・マーケティング・PRの全ての基礎が学べる経営の授業!
4.0 (6 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
44 students enrolled
Created by Atsushi Hamada
Last updated 4/2020
Japanese
Current price: $57.99 Original price: $89.99 Discount: 36% off
15 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 2.5 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 「経営に必要となる基礎知識」を学びます
  • 「経営戦略」の立て方を学びます
  • 「マーケティング・PRの基礎」を学びます
  • 「経営者思考法」を学びます
Requirements
  • 経営や経営戦略の立て方に興味関心がある方
  • マーケティング・PR戦略に興味関心がある方
  • 自分のビジネスを加速させたいと思っている方
Description

姉妹コースである

起業の「リアル」待望の続編!


  • 実際に副業(複業)し始めた!

  • ついに起業した!

  • すでに小さくビジネスを回し始めている!


という新米経営者や個人事業主、フリーランスの方など、

サラリーマン以外の働き方をする際に必要となる実戦的な経営ノウハウが学べます。


例として

  • 自分の事業ドメインをどのように選べば良いか。

  • 安売り戦争に巻き込まれないためにできる施策としてどのような手段があるか。

  • 資本金や人的資本が限られている弱者のときに選ぶべき生き残り戦略とは。

といったことが学べます。


今までありそうでなかなか無かった密度の高い経営ノウハウをぜひ一緒に学んでいきましょう。


Who this course is for:
  • 経営・マーケティング・PRに関心のある経営者
  • 個人事業主・フリーランスの方
  • 売上を上げるためにできる様々なノウハウを体型的に学びたい方
  • ちょっとしたビジネスチャンスを探す「コツ」を学びたい方
Course content
Expand all 42 lectures 02:23:13
+ イントロダクション
1 lecture 02:45

起業の「リアル」待望の続編!!

起業した後に必要になる実戦的な経営知識をわかりやすく体型的に説明して行きます。

Preview 02:45
+ 経営基礎知識
9 lectures 37:32

「普通」「常識」「非常識」という呪縛に締め付けられて苦しい思いをしない為に、

そもそもそれらの考え方はなぜ発生するのかということを「パラダイム」という概念で説明して行きます。


ちなみにこの「パラダイム」という考え方はCPUで有名なインテル創業者の著書「パラノイアだけが生き残る」で詳しく解説されていますので、読んでみても面白いかもしれません。

Preview 08:09

「粗利」「売上」「経費」「原価」...etc...

それぞれの意味を改めて整理することで、経営にうまく役立てられるようになります。

Preview 00:56

起業して個人事業主や初めて会社を作る時によく聞く「経費」について深掘りします。

「経費」って節税でしょ?という短絡的な話ではなく(もちろん大切ではありますが)、

「粗利」と「売上」にどう紐づくのか、その全体像を見える形で説明していきます。

Preview 02:16

おそらく一度は聞いたことがあるであろう「付加価値」について、

改めてどういうものなのかを説明して行きます。


高い付加価値をつけることができれば、

その分、粗利が稼げるようになります。

Preview 02:04

「金持ち父さん、貧乏父さん」では、

E (Employee)

S (Self-Employee)

B (Business-Owner)

I (Investor)


に分けられる説明されていますが、

稼ぎ方自体は大きく2種類に分けられます。


その2種類の組み合わせ比率でESBIの4つに分けられるというのがロバートキヨサキの主張となります。

お金の稼ぎ方は大きく2種類ある(撮る)
04:42

創業初期に必要なのは本当にビジョンなのでしょうか?

ビジョンが大切だと言っている人は、本当に創業を経験している経営者の言葉ですか?

ビジョンに関する大きな勘違い
04:59

イノベーター理論を理解することで、

自分がどのあたりにいることが多いのかがわかり、自信が持てるようになったりします。


実際にたくさん行動を起こしながら、自信を身について行きましょう。

イノベーター理論とは?
06:33
エキスパート理論とは?
03:00

事業計画通りに物事がうまく進むことはほぼほぼありません。

なので細かすぎるところまで切り詰める必要はありませんが、ざっくり、どういう計画を自分自身で行おうとしてるのかを知るために作るのは大切です。

そして、その事業計画に対し、実際は大幅なギャップができます。

その時に、なぜ作成した事業計画に対し、要素要素で遅れや未達が生じたのかを定期的に振り返るようにしましょう。


それを繰り返し行うことで、事業計画の精度が少しずつ上がって行きます。

損益分岐とは?
04:53
+ 転び方を知る
3 lectures 05:50

小さな転び方を知っておくことで、大怪我を未然に回避できます。

このセクションでは経営者が初めの頃に経験することになるであろう様々な事象に対し、

その対処法を解説して行きます。

転び方イントロダクション
00:54

まずは出す。そして出してから改善を重ねる。

不完全な状態でもし商品を買ってくれる人が現れた場合、その商品には需要がある。

その商品を優先的に改善をすることで、効率よく資本や時間を投資しましょう。

完璧を求めて挫折してしまうあなたへ
02:42
自分は常に間違ってるかも知れないと意識する
02:14
+ 思考整理のフレームワークを手に入れよう
8 lectures 39:08

KPI設定、KGI設定、OKRなど、色々言われていますが、改めてその使い方を解説して行きます。


KPIの場合、数値目標(例:100人以上コンタクトとる)に縛られすぎて、下の人が本質(KGI)を見失うことがあるという理由から、

OKR、O(Objective目標)と達成する為に必要になるKeyResultは何か、という考え方が誕生しました。


20人未満の組織では、OKRとKGI-KPI設定の違いによる差はほぼほぼ出ることはないので好きな方から理解を深めましょう。

KPI-KGI設定とは?
02:38

やるタスクが多すぎると、途中で、この仕事、なんのためにやってたんだっけ・・?

なんてことになることがあります。

それを防止するためにS-Gを設定しましょう。

S→G設定をしよう
01:41

一度は聞いたことがあるであろう「ベンチマーク」。

正しいベンチマークの仕方とTTPについて解説して行きます。


これを理解することで、自己実現につなげて行きましょう。

ベンチマークとは?・TTPとは?
05:12

「言い訳するな!」という間違った考え方のせいで、

思考停止(それ以上考えることをやめる)したり、苦しむ人が多くいると感じています。


「言い訳」の中にこそ、物事がうまく行かない原因の大切な本質が含まれています。

思考停止せず、きちんと向き合い、一つ一つの言い訳を潰していくことこそが成功への最短ルートです。

言い訳の中にこそ成功の種がある
06:56

弱者の「普通」「常識」という呪縛から抜ける為の大切なマインドセットについてご説明していきます。

「普通」「常識」ってどういうこと? 信話(パラダイム)について
08:40

MGKの考え方はいつでも使える経営でいつでも役立てられるフレームワークです。

料理人でいう「包丁」と同じくらい大切なツールになります。


「なんかうまく行かないな・・」と思ったときは、このMGKを使いましょう。

MGKとは?
08:29

自分のことは自分がよくわかっていると思うのは大きな勘違い。

自分の行動ログを記録することで、自分が思っていたことと、現実とのギャップが見えてきます。


そこを改善することで、自分のパフォーマンスを効率よく上げることができます。

自分自身の単位時間効率を上げるには?
03:06

意識よりも実は無意識側の方が強かったりします。

ダイエットなどがなかなかうまくいかないのもそういった理由からです。


無意識側を理解し、無意識側とうまくコミュニケーションを取りながら目標を達成していきましょう。

組織を持ち、部下を抱えるようになると、組織はまさに無意識側。


うまくコミュニケーションが取れなければ言うことを聞いてくれません。

経営者が突然筋トレをしだすのも、

無意識側をコントロールできる能力こそが組織をコントロールするために必要と理解しているからかもしれませんね。

潜在意識に浸透させる
02:26
+ 弱者の戦略を心得る
7 lectures 21:32

お金、資本、人脈がほぼほぼ無い状態から経営を行なっていく為には、弱者としての戦略を取らなければ即死します。

気合いでどうこうするのではなく、弱者としての正しい戦略をとって行きましょう。

弱者の戦略イントロダクション
00:42

ランチェスター戦略の考え方は、いつになっても役だちます。

弱者としての戦い方を理解し、要領よく力を身につけて行きましょう。

ランチェスター戦略とは?
06:01

少しでも売り上げが作れたら、それに甘んじず、利益は再投資して参入障壁を作りましょう。

僕は過去、AirBnBで少し利益が出た時、利益を再投資しなかったが為に、その一件で終わってしまいました。


その時利益だけでなく全財産を全力で再投資していた友人は、ビルと所有するまで成長し、今は自由な感じで暮らしています。

参入障壁が少ない所から入り、参入障壁を作る
01:52

粗利8割が理想。

それができない場合、疲弊していきます。


マーケットインでクライアント候補の支払える費用感に合わせ、

それで利益が出せるビジネスモデルを設計しましょう。


明らかに数字がかみ合わない場合は、ほかの商品を作りましょう。

利益率と価格の組み立て方
02:12

BtoCを甘く考えている人が多すぎます。

toCをしている会社の資本金や従業員数は何人かを冷静になって一度調べてみてください。


サラリーマンはBtoBです。だから生活できるだけのお給料が貰えるのです。

組織的にtoBを行なっているコンサル会社や広告業界などのお給料が良いことが多いのも、

相手にしているクライアントがお金もちだからです。

B2B, B2Cのどちらを選択するべきか
03:46

ちょっとぐらいの優位性はすぐ真似されます。

相手にやる気を失わせるためには10倍くらいの優位性が必要になると言われています。

10Xを作れるか
03:08

これこそが実は経営の本質なのではないかと思っています。

誰かにとっての価値ないものが、誰かにとっては価値あるもの
03:51
+ マーケティング・PR
12 lectures 30:41
マーケティング・PRイントロダクション
00:26

相手だけでなく、自分自身をコントロールするのにも、この考え方は役立ちます。

イメージすることができれば、その願いを人は叶えることができるようになります。


商品を売る側となる場合は、売る相手にいかにサクセスストーリーをイメージさせられるかが、腕の見せ所になります。

人は具体的にイメージできないとその願いを叶えられない
04:40

特徴とベネフィットの2つの違いを理解し、うまく組み合わせながら商品を売っていきましょう。

ベネフィットの説得力を増すために補助的に他社商品と特徴比較をして自社商品が優れていることをアピールしましょう。

特徴とベネフィット
03:08

自分自身が思っていることと、市場とのギャップを知るためにも、実際に足を運び、いろいろな人に商品を売ってみましょう。

自分が力を入れて作った商品より、ついでで作った方の商品の方が売れてしまうのはよくあることです。


セールスに出て一次情報を取りに行こう
03:18

もちろん、潜在顧客が多そうなエリアを狙うなどのマーケティングを行うことで、このパーセンテージは上げられます。

すごく極端な話ですが、もし路上でゲリラ的にナンパした場合、100人に熱いパッションを持って声をかけることができれば、3人に興味を持ってもらえるということになります。

3%の法則
00:52
売るのが簡単な商品と難しい商品
02:22
値段が安ければ売れるは本当? 売れない理由と3M
03:12

YYJは「やりたいこと」「やれること」「需要」。

これの3つが合わさるところを見つけ、自分の力を思う存分に発揮して行きましょう。

YYJ(やりたいこと・やれること・需要)
02:12
マーケットイン・プロダクトアウト
04:04

個性が発揮できずに苦しい思いをしている人は、実は経営者に向いているかもしれません。

ぜひ自分の個性を思う存分発揮して行きましょう。

USPとは?
01:46

殴り合いの喧嘩をしないために、ポジショニング戦略が必要になります。

不要な戦いは極力避け、体力を温存しましょう。

ポジショニング戦略
03:30

最近はインターネット普及のおかげで個人ブランディングも随分しやすくなりました。

プラットフォーム戦略をとるためには相当な資金力が必要になるので、

最初の頃はブランド戦略を個人的にはお勧めします。

ブランド戦略とプラットフォーム戦略
01:11
+ 交渉
1 lecture 04:50

相手は相手がベネフィットを感じれば、その交渉は成立します。

交渉をうまく通していくためにWIN-WINシートは役立ちます。

Win-Winシート
04:50
+ まとめ
1 lecture 00:55

Congratulations!!

ついにやりましたね!!


意外と起業してから経営知識を学ぶ機会は少ないと思っており、

あったとしてもやたら高額だったり、

買ってみたら期待外れだったなんてことも多いのがこの経営ノウハウに関する商材界隈です。


そんな方の為に、今回このコースを作らせていただきました。

ぜひ定期的に見直して、経営に役立てていただけますと幸いです。

まとめ
00:55