独立・起業しようかな?と思ったら最初に取り組むコンセプトメイキング【お店づくり編】
4.5 (23 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
89 students enrolled

独立・起業しようかな?と思ったら最初に取り組むコンセプトメイキング【お店づくり編】

「何からはじめたら良いのか分からない...」知識・経験・資金が無くても起業に向けて準備をスタートすることは可能です。店舗支援経験豊富な講師が、創業の心構え~事業化の流れ~コンセプト作りを解説。事業計画に取り掛かる前にまずコンセプト整理を!
4.5 (23 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
89 students enrolled
Created by 小松 美央
Last updated 5/2020
Japanese
Current price: $55.99 Original price: $79.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 37 mins on-demand video
  • 3 articles
  • 4 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • モヤモヤしていたアイデアを整理し、バランスよくお店のコンセプトをまとめることができます。
  • 目に見える形で表現することで、店舗開業に向けての実現性を高めます。
  • 今後作成する事業計画の基盤をつくることができます。
Requirements
  • 知識は特に必要ありません。
Description

■趣味を活かしてお店を立ち上げたい

■お店を出したいけれど、何から手をつければ良いのか分からない

■準備にどれくらいの期間が必要なんだろう...


お店づくりの最初のスタートは「コンセプトづくり」です。

物件を探したり、資金集めをしたり、事業計画を作成する前に。

まずはあなた独自のコンセプトを明確にすることで、実現性がグッと高まります。


お店を立ち上げることは、簡単なことではありません。

でもこのコースを終える時には、「自分にできるかも」と感じていただけるはずです。


あなたの夢を、もうちょっと先に進めてみませんか?

Who this course is for:
  • 趣味や経験を活かして自分のお店を立ち上げたいと考えている方。
  • 起業や独立、店舗開業について初心者の方。
Course content
Expand all 41 lectures 38:15
+ はじめに
3 lectures 06:35

このコースでは、お店づくりの基礎となる「コンセプト」について学んでいきます。

Preview 02:55

ご受講いただきありがとうございます。講師の小松です。

Preview 01:45

このコースを受講の方には、便利な記入シート(PDF)を用意しています。ダウンロードしてお使いください。

Preview 01:55
+ 創業のココロ
7 lectures 04:50

お店を立上げ運営していくために大切な「心」の部分について触れていきます。

Preview 00:41

店舗経営において大切な、あなたの創業に対する想いを固めていきましょう。

Preview 01:28

PDFをダウンロードするか、ご自身でメモなどご用意いただき、ぜひ記入をしながら進めてください。

創業のココロ【PDFダウンロード】
00:03

何のためにお店、あなた自身の事業を持つのか、現時点での想いを書き出してください。

Q1. 自分のお店(事業)を持つ理由
00:36

あなたが経営者になる理由や目的を書き出してください。

Q2. 自分が経営者となる理由
00:33

お客様に対して、どんな価値を提供していくか、書き出してください。

Q3. お客様への提供価値
00:42

あなたがお店を出店するその地域に、どんな価値を提供していきたいか、どんな想いがあるのか、書き出してください。

Q4. 地域社会への提供価値
00:47
+ お店づくりの流れ
3 lectures 04:07

実例をもとに、お店づくりの流れを把握していきます。

お店づくりの流れ(飲食店のケース)
01:55

コンセプトを定めた上で、事業計画を作成し、それに沿ってお店立ち上げの準備を進めていきます。

お店づくりを進めていくためには、コンセプトが大前提
00:24

もしもお店のコンセプトが曖昧だったら、どうなるのでしょう?

もしコンセプトが曖昧だったら?
01:48
+ コンセプトとは?
7 lectures 04:08

コンセプトとは何か?改めて考えてみましょう。

Preview 00:36

コンセプトの要素4つについてお伝えしていきます。

Preview 00:49

コンセプトの要素について、具体的に定めていきます。

コンセプトの要素⓪ 創業のココロ
00:23

コンセプトの要素について、具体的に定めていきます。

コンセプトの要素① 誰に?
00:24

コンセプトの要素について、具体的に定めていきます。

コンセプトの要素② 何を?
00:34

コンセプトの要素について、具体的に定めていきます。

コンセプトの要素③ どのように?
00:49

バランスよく考えることが大切です。あまり難しく考えすぎずに、楽しみながら取り組んでいきましょう。

バランスよく考えることが大切
00:33
+ マンダラートを使ってコンセプトを作ってみよう!
12 lectures 10:32

マンダラートという手法を使って、コンセプトを書き出していきます。

マンダラートって?
02:57

マンダラートの使い方手順について説明していきます。

マンダラートを使ってみよう!使い方手順について
00:37

マンダラートの記入例をご用意しました。

お店のコンセプトを中心とし、マスを埋めていきます<記入例>
02:16

PDFフォーマットをダウンロードできますので、ぜひご活用ください。

マンダラート・コンセプトシート【PDFダウンロード】
00:08

お店づくりの理由について、考えてみましょう。

Q.お店づくりの理由は?
00:26

どんな社会状況があるか、考えてみましょう。

Q.社会状況は?
00:34

あなたのお店のお客様(ターゲット)は誰か、考えてみましょう。

Q.お客様は?
00:30

あなたのお店の場所は、どんな所をイメージしていますか?

Q.場所は?
00:29

あなたのお店の商品は何でしょうか?考えてみましょう。

Q.商品は?
00:30

あなたのお店では、どんなサービスを提供していきますか?

Q.サービスは?
00:28

あなたのお店は、どんなデザイン、テイストでしょうか?イメージしてみましょう。

Q.お店のデザインは?
00:29

その他のマスには、お好きな項目を書いてみてください。

Q.その他…
01:08
+ コンセプトづくりのポイント
6 lectures 05:01

お店のためのコンセプトづくり、5つのポイントについてお伝えしていきます。

コンセプトづくり5つのポイント
00:23

難しく考えてしまうとアイデアは出てきませんので、出来るところから進めていきましょう。

①できるところから進めていくこと
00:42

流行は一時的なものですから、流行にとらわれないことも大切です。

②流行にとらわれないこと
00:42

店舗経営していく上で、独りよがりはいけません。第三者の意見も参考にしましょう。

③第3者の意見も取り入れること
01:12

コンセプトの似ている類似店や、今後競合(ライバル)となりそうなお店をしっかりと研究しておきましょう。

④他店を研究すること
01:04

ひとつのコンセプトを納得がいくまで掘り下げることも大切ですが、その前にしていただきたいことは...

⑤納得がいくまで考えること
00:58
+ おわりに
3 lectures 03:01

コンセプトメイキングのコース、ご受講いただきありがとうございました。

このコースのまとめ
01:23
まとめノート
00:53

講師よりメッセージ。

THANK YOU!!
00:45