MacでiPhone画面録画ができる無料アプリQuickTime Playerの使い方

iPhone画面録画やデスクトップ録画、ビデオ撮影など。さらに簡単な動画編集であればMacの無料アプリQuickTimePlayerがあれば十分です。意外と知らない高機能なQuickTimePlayerの使い方をすべて解説しています。
Free tutorial
Rating: 4.5 out of 5 (18 ratings)
658 students
31min of on-demand video
Japanese

iPhoneの画面を動画キャプチャ収録ができるようになる
Macのデスクトップを動画キャプチャ収録できるようになる
簡単な動画撮影ができるようになる
簡単に音声録画ができるようになる

Requirements

  • MacのQuickTimePlayer

Description

iPhone画面を録画してアプリの解説動画を作りたいと思ったことはありませんか?実は、Macに純正でついている無料のアプリQuickTimePlayerを使えば接続するだけで簡単にiPhone画面を収録することができます。

その他にも、デスクトップ録画や自分の顔のビデオ撮影。さらには簡単なトリミングなどの編集までこのアプリだけでできてしまいます。

Camtasia3やScreenFlow7は高機能ですが、どちらも1万円以上するツールですので、どうしてもそれらのツールに手が出ないという方でもQuickTimePlayerを使えば十分な動画撮影が可能です。

このコースを受講していいただくと次のようなことができるようになります。

  • 無料でデスクトップ画面を録画できるので特別な費用がかからない
  • パソコン操作をしているときになにかひらめいたらすぐに音声に録音してアイデアをストックしておくことができる
  • 切ったり貼ったりの簡単な動画編集が無料でできる
  • iPhone操作を録画してスマホ向けのYouTubeコンテンツやコースなどを作成することができるようになる

意外としらないQuickTimePlayerの優れた機能をすべて解説しています。

シンプルですが高機能なツールですのでこれを機会にしっかりと学んでみてはいかがでしょうか。

Who this course is for:

  • iPhoneの画面を動画キャプチャ収録したい人
  • Macのパソコン画面を動画キャプチャ収録したい人
  • 簡単な動画編集をしたい人
  • 簡単に音声録画をしたい人

Instructor

オンラインビジネスクリエイター(受講生2万人以上)
山田 どうそん
  • 4.4 Instructor Rating
  • 5,797 Reviews
  • 25,191 Students
  • 84 Courses

Udemy受講生2万人以上の自動化マーケティング講師。ビジネスはオンラインで完全に自動化させることが最も重要だと思っている。偽の自動化ではなく本物の自動化しか興味がない。Udemy→海外ツールを使ったマーケティングファネル→サブスク。自動化にはこの3つのスキルが重要でそれ以外のスキルは不要。何より優先すべきは時間。

Top companies trust Udemy

Get your team access to Udemy's top 15,000+ courses