医療通訳士が作った 効率よく最短で身につける薬局英会話講座!自信を持って服薬指導ができるようになる特訓コース
4.2 (36 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
183 students enrolled

医療通訳士が作った 効率よく最短で身につける薬局英会話講座!自信を持って服薬指導ができるようになる特訓コース

ビギナーでも安心!医療通訳士となった現役薬剤師が作りました。本当に必要な英語のみを正しく効率よく訓練することで自然に話せるようになります。自信を持って服薬指導ができるようになり、同僚からも憧れの目で見られるようになるでしょう。ネイティブ音声
4.2 (36 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
183 students enrolled
Created by Noriko Hasegawa
Last updated 6/2020
Japanese
Current price: $62.99 Original price: $89.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 4.5 hours on-demand video
  • 5 articles
  • 7 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 薬局で使える実践的な医療英語
  • 薬剤師が自信を持って英語で服薬指導ができるスキル
  • 基本的な医療英単語から応用の服薬指導に必要な英語
  • 難しい専門用語を使わない、患者にも薬剤師にも優しい医療英語
  • ネイティブ音声による医療英語の発音
  • 看護師、医療事務、医療通訳士も使える医療英語
  • 簡単な医学英語
Requirements
  • パソコンもしくはタブレット
Description

主に英語初級から中級の方を対象に、確実に使える薬局英語を身につけたい方ためのコースです。

「聞くだけで!」「たった1週間で!」など夢のような、楽して上達する方法ではありません。

魔法の教材ではありませんが、

本当に必要な英語だけを、正しい方法で繰り返すことで

必ず誰でも使える英語が身につきます。


それはわかっていても、なかなか続かない方いませんか?

テキストは買ったけど、買っただけで開いていない方いませんか?


この講座は、そういった方でも気楽に続けられる工夫があります。


また、医療英語は難しいと思われがちですが、

決してそんなことはありません。

最低限の単語さえ覚えれば、文法はとても簡単です。


この講座で学習し、

英語でかっこよく患者さんの対応をしてみませんか?


内容はネイティブにチェックしてもらい、

英語音声はアメリカ人ネイティブの女性が録音しました。

発音が気になる方も安心して学習してください。


おまけのリソースは随時更新していきます。

そちらでは応用編として、少し難しい表現も載せていますので、

ビギナーの方には難しいかもしれません。

さらに上を目指したい方、

医療通訳士の方にも参考になるかと思います。


<このコースで学べること>

・なぜ医療英語を学ぶのか(医療英語を学ぶメリット)

・難しいと思われがちな医療英語を、簡単な英語で習得するコツ

・基本的な医療英単語

・診療科別重要英単語

・便利な動詞の使い方

・副作用を簡単に説明する表現方法

・用法用量の表現方法

・受付で必要な英語フレーズ

・重要な質問フレーズ

・注意喚起に必要なフレーズ

・ジェネリック医薬品の説明に必要なフレーズ

・処方箋期限が切れていた場合のフレーズ

・在庫がなかった場合のフレーズ

・実際の処方例を使ったトレーニング

・繰り返し特訓


Who this course is for:
  • 薬局で使える実践的な医療英語を学びたい人
  • 医療英語初級〜中級の学習者
  • 医療通訳を学んでいる方で薬局の英語を深く学びたい人
  • 英語を活かしたい薬剤師・看護師・医療事務・その他医療従事者の方
  • 薬剤師としてのスキルアップを目指す人
  • 将来の転職で有利なスキルを身に付けたい人
  • 外国の方に英語で自信を持って服薬指導をしたい人
  • 医療英語は難しいというイメージがあり、始められない人
  • なかなか一人では学習が続けられない人
  • 学校に通わず独学で身につけたい人
  • 時間がなく隙間時間に学習したい人
Course content
Expand all 85 lectures 04:41:04
+ 医療英語について
8 lectures 25:18

このセクションで学べることについての解説


このセクションで学べること(医療英語について)
01:14

登録販売者や機械の導入などが進む中、今後どんな薬剤師が必要とされているかについて解説しています。

今後の薬剤師の需要について
02:16

医療英語を学ぶことで今後どんな利点があるのかについてお伝えしています。

なぜ医療英語を学ぶのか
07:18

難しいと思われがちな医療英語ですが、実はそんなことはありません。

医療英語に対する誤解
02:25

多くの英語学習者が思いがちなことについて、自分の経験を含めたお話をさせていただいています。

英語学習者が思いがちなこと
04:08

医療英語はどのように学べばいいのかについて解説しています。

医療英語の学習について
02:39

この講座の特徴についての説明。
なぜこの講座を作ったのか。

今までの講座との違い。

どんな人が対象なのかについて。


この講座について
01:55

この講座を作った作者の自己紹介。

これをご覧になると、誰でも医療英語は身につくと思えるようになると思います。

自己紹介
03:23
+ 薬局英語をマスターするまでの具体的なステップ
54 lectures 02:37:14

このセクションで学ぶことを具体的に解説しています。

このセクションで学べること
01:17

難しいと思われがちな医療英語ですが、そんなことはありません。

どうしてそう言えるのかについて解説しています。

医療英語についての雑学
04:35

医療のどの現場でもよく使われる基本的な単語の学習

基本的な医療英単語
03:35

医療現場で使われる剤形の単語についてのまとめ1

剤形1
02:41

医療現場で使われる剤形の単語についてのまとめ2

剤形2
02:06

よく解説することが多い、副作用に関する単語のまとめ

副作用に関する英単語
02:21

difficulty doingを使った、便利な表現方法について。

これを知っておくと、副作用だけではなく、症状の説明が簡単になります。

副作用便利な表現(〜しにくいの表現)
01:50

風邪処方でよく使われる英単語のまとめ

風邪に関する英単語
01:46

呼吸器科に関する英単語のまとめ

呼吸器科に関する英単語
02:32

整形外科に関する医療英単語のまとめ

整形外科に関する英単語
02:35

消化器科に関する医療英単語のまとめ

消化器科に関する英単語
03:48

循環器科に関する医療英単語のまとめ

循環器科に関する英単語
03:02

内分泌科に関する医療英単語のまとめ

内分泌科に関する英単語
02:01

泌尿器科に関する医療英単語のまとめ

泌尿器科に関する英単語
02:36

眼科に関する医療英単語のまとめ

眼科に関する英単語
01:45

皮膚科に関する医療英単語のまとめ

皮膚科に関する英単語
02:29

精神科に関する医療英単語のまとめ

精神科に関する英単語
01:46

婦人科に関する医療英単語のまとめ

婦人科に関する英単語
02:37

薬局の英会話で必要な動詞は限られています。
必要な動詞を覚えて、簡単な表現を身につけましょう。

主な動詞について
01:12

haveを使うと簡単に症状を伝えることができます。

その使い方についての説明。

haveの使った簡単な表現方法
02:00

haveを使うことで、症状や病気についてとても簡単に表現できます。
あえて難しい動詞をたくさん覚えなくても、まずはhaveを使ってフレーズを作ってみましょう!

Preview 01:18

効能効果を簡単な表現で伝えてみましょう。

簡単な表現で説明しよう
02:34

効能効果をもっと具体的に説明してみましょう。

具体的な効能を説明しよう
01:41

服薬指導で使う動詞も、簡単な動詞を使うことで英語での服薬指導のハードルが下がります。

最低限の必要な動詞で服薬指導をしてみましょう。

服薬指導で使う動詞
02:14

痛みの色々な表現方法について学びましょう。

Preview 02:14

主な痛みの種類について学びましょう。

痛みの表現2
01:44

一番解説の必要がある用法用量について、英語で学びましょう。

用法用量1.2
03:05

一番解説の必要がある用法用量について、英語で学びましょう。

Preview 01:44

一番解説の必要がある用法用量について、英語で学びましょう。

用法用量4
02:23

一番解説の必要がある用法用量について、英語で学びましょう。

用法用量5.6
03:59

患者さんによく聞く重要な質問事項について学びましょう。

重要な質問1.2
02:23

服薬指導でよく言う注意喚起について学びましょう。

注意喚起1.2
02:48

患者さんによく言う注意喚起について学びましょう

注意喚起3
01:51

受付で必要な英語フレーズを学びましょう。

受付1
01:17

受付で必要な英語フレーズについて学びましょう。

受付2
01:08

ジェネリック医薬品の説明について、使える英語フレーズを学びましょう。

受付3(ジェネリック医薬品)
01:15

処方箋の期限の説明について、使える英語フレーズを学びましょう。

受付4(処方箋期限)
03:22

お薬手帳の説明について、使える英語フレーズを学びましょう。

受付5(お薬手帳)
01:40

在庫が切れている時に使える英語フレーズを学びましょう。

受付6(在庫切れ)
01:24

実際の症例を使った学習方法について学びます。

こちらで進め方のコツなどを参考にしてください。

症例トレーニング
01:58

基本的な受付での対応について、実践的に学びましょう。

受付での対応
03:07

まずは不眠症の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

不眠症
05:24

膀胱炎の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

膀胱炎(尿路感染症)
04:44

怪我の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

怪我
04:37

アレルギー性鼻炎の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

アレルギー性鼻炎
05:22

風邪の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

風邪1
05:44

風邪の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

風邪2
04:31

喘息の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

喘息
05:08

胃痛のある患者さんの対応について実践的に学びましょう。

胃痛
04:01

胃腸炎の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

胃腸炎
04:49

生活習慣病の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

高血圧・脂質異常症(生活習慣病)
05:10

腰痛のある患者さんの対応について実践的に学びましょう。

腰痛
05:14

膝痛の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

膝痛
04:47

糖尿病の患者さんの対応について実践的に学びましょう。

糖尿病
04:00
+ 反復学習でトレーニング
17 lectures 01:35:33

この講座のメインはトレーニングです。

こちらでトレーニングの方法について解説しています。

是非実践してください。

このセクションで学べること
02:15

今まで学んだ基礎的な単語についてトレーニングします。

医療英単語トレーニング
07:30

今まで学んだ診療科に関する単語についてトレーニングします。

診療科単語トレーニング1
04:58

今まで学んだ診療科に関する単語についてトレーニングします。

診療科単語トレーニング2
05:36

今まで学んだ診療科に関する単語についてトレーニングします。

診療科単語トレーニング3
04:55

今まで学んだ診療科に関する単語についてトレーニングします。

診療科単語トレーニング4
02:46

動詞をしっかり身につけて、応用が利くようにトレーニングしましょう!

動詞の使い方トレーニング
05:47

薬局英語で一番重要な用法用量の説明についてマスターしましょう!

用法用量トレーニング
07:10

患者さんを安心させるために、重要なフレーズをマスターしましょう!

質問/注意喚起トレーニング
07:22

なかなか覚えるのが難しい色々な受付でのフレーズですが、

こちらを何度も繰り返してしっかり身につけましょう!

受付トレーニング
08:47

実際の処方例で特訓します。(不眠症/膀胱炎)

Preview 05:26

実際の処方例で特訓します。(怪我/アレルギー性鼻炎)

服薬指導トレーニング2(怪我/アレルギー性鼻炎)
05:31

実際の処方例で特訓します。(風邪2パターン)

服薬指導トレーニング3(風邪1.2)
06:06

実際の処方例で特訓します。(喘息/胃痛)

服薬指導トレーニング4(喘息/胃痛)
05:59

実際の処方例で特訓します。(胃腸炎/高血圧,高コレステロール)

服薬指導トレーニング5(胃腸炎/生活習慣病)
06:28

実際の処方例で特訓します。(腰痛/膝痛)

服薬指導トレーニング6(腰痛/膝痛)
06:35

実際の処方例で特訓します。(糖尿病)

最後のトレーニングです!あと少し!!

服薬指導トレーニング7(糖尿病)
02:22
+ おまけ1(追加資料:インスタであげている応用フレーズ)
1 lecture 00:25

インスタにアップ中の英語フレーズです。

定期的にアップしていこうと思っています。

参考にしてみてください。

(こちらは、定期的に増やしていくためネイティブ音声の作成予定はありません。

応用編になりますので、英語中級〜上級向けです。)


今後解剖学系も追加できたらと考えています。

解剖系はネイティブ音声も入れられたらと思っていますが

気長にお待ちください。

インスタであげている医療英語フレーズのまとめ資料
00:25
+ おまけ2(追加資料:赤シート暗記用)
3 lectures 00:24

ダウンロードして暗記用に使ってください。
音付き動画も作成予定です。(まだ未定です。すみません^^;)

体の部位(赤シート暗記用)
00:11

〜炎は inflammation of~

と表現できますが、

〜itis を最後につけることで、

簡単に〜炎という表現になります。

(なんでもというわけではないです^^;)


代表的なものだけを集めましたので、

よろしかったら暗記用に使ってください。


〜炎(赤シート暗記用)
00:12
+ 特別レクチャー
1 lecture 00:26
ボーナスレクチャー(学習ツールをプレゼント)
00:26