Udemy

Pythonによる画像処理入門

顔検出、モザイク処理、輪郭線の検出などをやってみよう!画像のサイズ変更、切り取り、文字の追加、ブラー処理、2値化処理、グレースケール変換の方法も学習できます。
Free tutorial
Rating: 3.4 out of 5 (18 ratings)
408 students
1hr 27min of on-demand video
Japanese
Japanese [Auto]

Pythonで画像処理のプログラミングができるようになる
Anacondaを使った環境構築ができるようになる
画像ファイルを読み込んだり、出力するためのコードが書けるようになる
OpenCVライブラリの扱い方が分かるようになる

Requirements

  • プログラミング初心者でも大丈夫。1から基本を学んでいきましょう。

Description

本コースでは以下の内容を含みます。

  • Pythonで画像処理をするための環境構築(Anaconda,PyCharm,OpenCV)

  • 画像の読み込みと出力

  • 画像の表示

  • モザイク処理

  • 顔検出

  • 輪郭線の検出(グレースケール変換、ブラー処理、2値化処理)

Who this course is for:

  • 画像処理をしてみたいPython初心者の方。

Instructor

Python,Unity,C#,Swift,Blender,C++,Java,Kotlin
のっくん (アプリ開発者)
  • 4.1 Instructor Rating
  • 451 Reviews
  • 4,461 Students
  • 18 Courses

・自己紹介

こんにちは。プログラミングの楽しさを少しでもお伝えできればと思い講師をさせていただいています。コードが何を意味するのか丁寧に説明をしながら、ハンズオンでレクチャーを行なっていく形の講義を心がけています。


・実績

GooglePlayとAppStoreに24個のアプリをリリースしました。

AppStoreのダウンロード数は5万を超えています。


・備考と資格など

国立大学大学院修了。プログラミング歴は14年。

TOEIC865点。応用情報技術者。

Top companies trust Udemy

Get your team access to Udemy's top 25,000+ courses