現役シリコンバレーエンジニアが教える未経験者のためのPythonドローンプログラミング
4.5 (276 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
2,001 students enrolled

現役シリコンバレーエンジニアが教える未経験者のためのPythonドローンプログラミング

ネットワークプログラミングでのドローン遠隔操作、OpenCVの顔認識、自動追跡、WEBフレームワークを使ったWEBカメラの実装も。ロボット技術に触れることで次世代の世界の技術に出遅れないようにしましょう!
4.5 (276 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
2,001 students enrolled
Last updated 2/2020
Japanese
Current price: $47.99 Original price: $79.99 Discount: 40% off
3 days left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 6 hours on-demand video
  • 1 article
  • 1 downloadable resource
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • OpenCVを使った顔認識プログラミング
  • Pythonによるドローン遠隔自動操作
  • FlaskのWEBフレームワークを使ったWEBカメラのアプリの実装方法
  • ドローンのビデオでの顔認識を使った自動追跡
Course content
Expand all 46 lectures 05:53:35
+ 本講義で扱うソースコード
1 lecture 00:11
ソースコードのダウンロード
00:11
+ ドローンの遠隔操作
8 lectures 59:02
TelloのドキュメントとSDKの確認
06:00
ドローンの離陸と着陸
11:47
ドローンからのレスポンスを受信する
12:22
ドローンの上下左右前後に移動させる
09:05
ドローンのスピードの変更
03:48
ドローンを回転させる
03:15
ドローンをフリップさせる
01:53
ドローンをパトロールさせる
10:52
+ ドローンアプリのフレームワークの作成
9 lectures 57:41
パッケージのインストール
05:41
Config
05:57
Flaskの設定
04:20
jQueryとjQueryモバイル
09:27
indexページの作成
06:57
LayoutをExtendsする
04:20
POSTでバックエンドにコマンドを送信する
07:02
ボタンの追加
06:22
シングルトン
07:35
+ 顔認識追跡とWEBカメラ
6 lectures 01:06:10
ドローンをWEBUIから操作する
06:19
ドローンのビデオのストリーム
15:11
Webカメラでドローンの動画を描画する
08:30
ドローンのカメラで顔認識をする
07:05
ドローンで顔認識した人を追跡する
15:52
カメラ画像のスクリーンショットを撮る
13:13
+ ドローンを使ったゲームの作成
7 lectures 37:48
Shake Gameの概要
02:37
Shake Gameのコースクラスを作成する
09:55
コースの表示
06:07
ドローンをコースで飛ばす
04:08
35.スマートフォンのシェイクイベントを取得する
06:36
スマホでドローンシェイクゲーム
03:06
改善点
05:19
+ 最後に
1 lecture 03:24
ボーナスレクチャー
03:24
Requirements
  • ドローンをWifi接続するので、ネットワーク、Wifi、IPアドレスの知識があると良いかと思います。
  • Pythonの基礎知識が必要となります。
  • IDEなどの開発環境の構築できるとよろしいかと思います。
Description

皆さんもご存知かもしれませんが、現在はロボットの技術が非常に発展してきております。私もIT産業のトップであるシリコンバレーで12年間働いていて感じることですが、テスラーの自動運転やロボットなど今まで人間が行ってきたことをロボットなどに置き換えようとする流れは今後も長く続くことかと思います。

そこで今回は、トーイドローンという室内で飛ばせる小さなおもちゃのようなドローンを使って、以下学んでいこうと思います。

  • Pythonを使ったドローン操作

  • カメラを使ったOpenCVでの顔認識

  • WebフレームワークとWEBカメラ

  • 追跡する自動運転

  • スマホシェイクのドローンゲーム

もちろんこちらのドローンはトーイドローンなので、高度なロボットという難しいものではなく、Pythonに慣れながら、簡易的に室内などでドローンを動かしてみようというレベルになっております。日本でもお子さんのプログラミング教育にも注目されてきておりますが、このコースで習ったドローンブログラミングをお子さんに教えてあげるのも良いかと思います。

それでは、次世代のロボット技術に世界から出遅れないよう、ドローンで一緒にプログラミングを習得していきましょう。

Who this course is for:
  • ドローンなどのロボットをプログラミングで操作したい人
  • 次世代の自動運転や画像認識の初歩的なことに興味がある人
  • Pythonを使って何か見えるアプリケーションを構築したい方