Photoshop【切り抜き】編 現役プロの実況解説!書籍やネット通りでは上手くいかなかった「切り抜き」のコツ●時間講座
4.5 (298 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
1,689 students enrolled

Photoshop【切り抜き】編 現役プロの実況解説!書籍やネット通りでは上手くいかなかった「切り抜き」のコツ●時間講座

「なぜ、書籍やネットの通りにやっても写真の切り抜きが上手くいかないの?」→その理由は●● ( 動画で公開 ) /年間に数百枚以上の写真加工を手がけるプロが教える、切り抜きの秘訣をぎゅっと凝縮。Photoshopが格段に上達する動画レッスン
4.5 (298 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
1,689 students enrolled
Last updated 11/2018
Japanese
Current price: $25.99 Original price: $34.99 Discount: 26% off
23 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 1.5 hours on-demand video
  • 6 articles
  • 4 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 書籍やネットでは学べない、プロの写真の切り抜きのコツがわかります
  • 「選択とマスク機能」の基本的な使い方を習得出来ます
  • POPやチラシなどの販促物に一枚上手の切り抜き写真を使うことができます
  • Webデザインやネットショップなどで、より綺麗な切り抜き写真を使うことができます
  • 犬の毛や髪の毛などの切り抜きが出来るようになります
  • とにかくPhotoshopのスキルを磨きたい!が実現出来ます
Requirements
  • Photoshop CCを利用している方 (本コースではCC 2018を使用)
  • Photoshopの基本的な操作、簡単な操作ができる方
Description

< Photoshop こんなことで困っていませんか? >
・切り抜きのスキルをアップしたいけれど、ネットや書籍ではわからない
・選択とマスク機能の使い方がイマイチわからない
・髪の毛や動物の毛などがうまく切り抜けない
・スクールは高いし時間がかかる
   ↓↓↓
動画を見ながら課題を取り組むだけで、スキルが身につくカリキュラムです

パソコンやスマホにダウンロードすれば好きな時に学習が可能です。
書籍やネットには載っていないやり方、プロならではのコツなどもお伝えしています。

-----------------------------------------------------------------------------

<このコースで学べること>
複雑な背景から毛がふさふさした“犬"を切り抜く方法を、お伝えします。
このワークを通して、毛のような複雑な境界線を切り抜くスキルや、
選択とマスク機能を使用するスキルを、身につけることができます。

-----------------------------------------------------------------------------

<このような方を対象にしています>
①POPやチラシなどの販促物に切り抜きした画像を利用したい方
②Webデザインやネットショップなどで商品やモデルの写真を切り抜きたい方
③とにかくPhotshopのスキルを、磨きたい方


<参加条件>
①Photoshop CCを使用している方 ※本コースでは、Photoshop CC 2018を使用しています
 (アップデートが必要な方には、アップデートの方法をお伝えします。)
②Photoshopの入門書や入門コースを学んだことがある方
 (動画ではレイヤーや選択範囲、マスク、ブラシなどを利用します)

※カラーモードはRGB前提でお話します。RGBであればsRGBやAdobeRGBなど、どちらでも構いません。


-----------------------------------------------------------------------------

このコースでは、書籍やネットにはない情報選択とマスク機能の使い方のコツなど、
私が日々、実際に使用している方法などお伝えしたいと思います。


=========================
当初追加予定だった内容は全て追加いたしました!
ご要望、必要があれば随時対応させて頂きます!
=========================

New ! 2018.11月更新
=========================
Photoshopのバージョンアップに伴い変更があった点、
追加機能についての補足説明を追加しました。

▼追加内容・場所は下記の通りです▼

(追加場所) Section 1冒頭
(追加内容)
・PhotoshopCC2019以降のバージョンをご利用の方へ_ショートカットキー仕様変更について
・「被写体の選択」機能について _ PhotoshopCC2018ver19.1以降版より追加


(追加場所) Section 3 / 3章の10と11の間へ
(追加内容)
・不要なカラーの除去_スライダーについて_PhotoshopCC2018ver19.1以降版より
=========================



kotsume :-)

Who this course is for:
  • Photoshop操作のスキルアップをしたい方
  • 複雑な毛などの切り抜きにお困りの方
  • 切り抜き後の仕上げ方法を知りたい方
  • 選択とマスク機能の使い方をマスターしたい方
Course content
Expand all 31 lectures 01:41:18
+ 【はじめに】なぜ書籍やネットの通りに切り抜きできないの?
3 lectures 05:09

セクション1、1章のテキスト教材です。動画と併用してご利用ください。

【ダウンロード用】テキスト教材とPhotoshopアップデートの仕方について
00:05

本コース内で使用している写真素材です。
ダウンロードしてご利用ください。

※注意※
本コースで使用している写真素材は、ライセンスを購入して配布しているものです。
本コースでの学習以外での使用、又無断転載は禁止します。

【ダウンロード用】写真素材
00:12
+ 1章 犬の写真を切り抜こう 「選択とマスク」機能で、複雑な切り抜きをする方法
13 lectures 33:50
PhotoshopCC2019以降のバージョンをご利用の方へ_ショートカットキー仕様変更について
00:08
「被写体の選択」機能について _ PhotoshopCC2018ver19.1以降版より追加
00:13

選択とマスク機能の起動方法、また、これからのレクチャーの流れを簡単に説明します。

Preview 03:39

クイック選択ツールを使用して、まずは犬全体を選択します。

1章-2 犬全体を大まかに選択する【クイック選択ツール】
01:46

クイック選択ツールのマイナスのブラシを使用し、余分に選択してしまっているベンチの部分などを大まかに取り除きます。

1章-3 余分に選択した部分を取り除く【クイック選択ツール】
02:09

エッジの検出を設定し、複雑な毛の部分をまずは全体的に捉えます。

1章-4 複雑な境界線を大まかに捉える【エッジの検出の設定】
02:48

複雑な毛の部分を境界線調整ブラシツールを使用し、全体的により精細に捉えます。

1章-5 複雑な境界線を細かく選択する【境界線調整ブラシツール】
03:51
境界線調整ブラシの使い方補足
00:10

クイック選択ツールと境界線調整ブラシツール、それぞれプラスとマイナスのブラシやブラシサイズを使い分け、部分的に選択範囲を作成していきます。

1章-6 部分的に選択範囲を作成する①【境界線調整ブラシツールとクイック選択ツール】
05:20

前回に続いて、部分的な選択範囲を作成します。特に選択が難しい場所、犬の毛とベンチの色が似ている部分や、犬の足元などの選択範囲を作成していきます。また、表示モードを切り替えてどのくらい選択範囲が作成できているかを確認します。

1章-7 部分的に選択範囲を作成する②【境界線調整ブラシツールとクイック選択ツール】
04:12

グローバル調整ツール、ブラシツールを使用して選択範囲を部分的、全体的に調整します。あくまで選択とマスク機能で作成する選択範囲を最終調整の作業ですので、切り抜きが完了する訳ではありません。ただし、写真によっては1-8までの作業でも充分な選択範囲を作成することができます。

1章-8 選択範囲全体の仕上げ調整をする【ブラシツール】
05:31

今回のレクチャーでは、作成した選択範囲をレイヤーマスクとして書き出す場合の解説をしています。

1章-9 作成した選択範囲をレイヤーマスクとして書き出す【グローバル調整と出力設定】
03:18

選択範囲を作成したあと、色調整をしたあとなど、ひとつひとつの作業を終えるごとに保存することをオススメしています。次のセクションに移る前に、ここで必ず保存しておきましょう。レイヤー情報を残すために、Photoshopの保存形式であるpsdでの保存を推奨します。

1章-10 次の作業の前に、作成したデータを保存する【psd形式で保存】
00:44
+ 2章 現場のプロ御用達!選択とマスクの精度を高める「ひと手間」
3 lectures 17:36

選択とマスク機能を使用する際、事前にコントラストを上げておくとより効率よく選択範囲を作成できることがあります。まずはわかりやすい画像で比較してみましょう。

Preview 06:29

素材ファイルで実践しましょう。トーンカーブを使用し、コントラストを上げていきます。

2章-2 犬の写真で実践1 素材の写真で下準備。トーンカーブを使ってみよう
06:31

コントラストを上げた画像に対して、選択とマスク機能を使用します。

2章-3 犬の写真で実践2 実際に選択とマスク機能を使用してみよう
04:36
+ 3章 補足講座〜選択とマスクの詳細な使い方〜
12 lectures 44:42

選択とマスク機能の右側にある表示モードについて。使いやすい表示モードを探してみましょう。

3章-1 表示モードの使い方①
06:57

選択とマスク機能を使う際に気をつけるべきこと、さらに便利なショートカットキーをご紹介します。

3章-2 表示モードの使い方②
03:56

表示モードの右側、チェックボックスについて解説します。

3章-3 表示モードの使い方③〜チェックボックスについて〜
04:31

表示モードの境界線チェックボックスと共に、エッジの検出にある半径の設定方法について解説します。

3章-4 エッジの検出の使い方①〜半径の設定①〜
03:18

エッジの検出で、半径の数値を設定する時の注意点について解説します。

3章-5 エッジの検出の使い方②〜半径の設定②〜
03:55

スマート半径について、解説します。

3章-6 エッジの検出の使い方③〜スマート半径について〜
01:58

エッジの検出と境界線調整ブラシはいずれも、エッジの複雑な境界線を検知するために使用します。この2つのツールの使い分け方について解説します。

3章-7 エッジの検出と境界線調整ブラシの使い分け方
03:27

効果が似ている“滑らかに”、と、“ぼかし” について。2つの機能の違い、使い分け方など。グローバル調整の解説前半です。

3章-8 グローバル調整の使い方①〜“滑らかに”、“ぼかし”について〜
03:11

“コントラスト”、“エッジをシフト”、の説明をメインに、下部にある選択範囲の消去や反転まで、グローバル調整の解説後半です。

3章-9 グローバル調整の使い方②〜“コントラスト”、“エッジをシフト” について〜
03:08

不要なカラーの除去の使用方法、注意点について解説します。

3章-10 出力設定の使い方①〜不要なカラーの除去について〜
04:35
不要なカラーの除去_スライダーについて_PhotoshopCC2018ver19.1以降版より
Processing..

各出力先について、実際にどのように書き出されるのかを解説します。リセットボタンの説明も含みます。

3章-11 出力設定の使い方②〜出力先について〜
05:46