資料作成を効率化! アウトライナーを使った知的生産術 ブレスト編
4.1 (31 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
161 students enrolled

資料作成を効率化! アウトライナーを使った知的生産術 ブレスト編

企画書やブログ、カリキュラムなど、一定の流れを持った文章や資料作成の機会が多い方へ。この講座ではクラウドアウトライナーDynalist(ダイナリスト)の操作方法およびアウトライナーを使った思考の深め方を学習します。
4.1 (31 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
161 students enrolled
Last updated 4/2020
Japanese
Current price: $27.99 Original price: $39.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 2 hours on-demand video
  • 11 articles
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • クラウドアウトライナーDynalistの基本的な操作方法(日本語で解説)
  • 最終的なアウトプットの形を考えながら内容をまとめるスキル
  • アイデアを広げるための思考アプローチ方法
  • アイデアの断片を文章あるいは要約の形にまとめるスキル
Requirements
  • インターネット環境
  • WEBブラウザ(Chrome推奨)
  • メールアドレス(Dynalistの会員登録に必要)
  • すでにお持ちであれば、Dynalistのアカウント(事前に準備する必要はありません)
Description

プレゼンを準備してて、要約はできたけど中身が思いつかなかったり、逆に中身はできたんだけどタイトルが思い浮かばない。

他にも、いいアイデア思いついた!さあ、書くぞ~! といって意気込んでたのに、いざPCを前に作業を始めるとまったく手が動かない。そんな経験はありませんか?

当てはまる? それならあなたにはアウトライナーが必要です。

☆作業の手が止まる理由: 中身を考える作業と装飾作業を同じ場所で同時にやってるから

文章や資料を作る際には2種類の作業があります。

  1. 内容を作る(本文を書いたり、構成を考える)

  2. 資料を作る(文字や情報の装飾・配置を行う)

パワポで資料を作っている時に、後者(資料作り)の作業だけで1日が過ぎてしまった、という方も多いことでしょう。そう、あなたのことです。

これら2つはまったく異なる作業であるにもかかわらず、ソフト上でできるからという理由でほとんどの人がこの2つを同時並行的に行っています。これって脳にとってはかなり負荷の高いことなのです。手が止まってしまうのも当然といえば当然ですよね。頭がしんどいんですから。

その解決方法として本講座では内容を考える作業を行う場を物理的に分けてしまうことをご提案します。考える場所と資料を作る場所を分けることで、考えるという最も重要な作業に脳のリソースを集中させることができるようになります。

考えるツール、クラウドアウトライナーのDynalist

そこで登場するのが「アウトライナー」別名、アイデア・プロセッサーとも呼ばれていますが、階層構造を使って話の中身や構成を考えるのに特化したエディタツールです。最近ブロガーやクリエイターの間で注目を集めています。アウトライナーという「思考に特化したツール」を使い、考えることに集中する環境を作りましょう。

アウトライナー機能を持つソフトは多数ありますが、本講座ではOSを選ばず、かつ同期も早くて快適なDynalist(ダイナリスト)というクラウドアウトライナーを使用ソフトに採用しました。

主な学習内容

  • アウトライナーとは何か

  • Dynalistの基本的な使い方(日本語で解説)

  • アイデアを出すためのアプローチ方法

アウトライナーは流れを作るツール

流れをつくるのが得意なアウトライナーはこのような資料を作成する場面で活躍します。

  • ブログ記事(連載記事含む)

  • プレゼン資料(企画書や報告書)

  • カリキュラム

  • 書籍執筆

  • レポート

  • 論文

これらを作ろうとしているあなたにとって、アウトライナーは資料作成の強力な味方になります。さあ、新たな武器を手に入れ、知的生活の質を高めましょう。

Who this course is for:
  • ぼんやりアイデアが浮かぶんだけどなかなか形にならなくてモヤモヤしている方
  • 説明書やカリキュラムなど、流れが重要な書類の作成を多く手がける方
  • アイデアを文章や資料の形にまとめる機会が多い方
  • 書きかけのアイデアがたまっている方
Course content
Expand all 38 lectures 02:02:26
+ はじめに
4 lectures 06:25

本講座で学習する内容の確認および講師の自己紹介を行います。

Preview 03:54

Dynalistを利用するのに必要な会員登録(無料)の方法を学習します。英語ですが、画面の通り進むだけですので簡単です。

Preview 00:54
アウトライナー講座のロードマップ
00:14

学習の流れを説明します。完全に初心者の方は最初から、アウトライナーについて少し知っている方は「アイデアを引き出す」から始めてもかまいません。

学習の流れ
01:23
+ アウトライナーについて知る
5 lectures 15:22

どういう場面でアウトライナーを使うと効果的なのかについて解説します。

アウトライナーが活躍する場面
03:02

アウトライナーを使って考えると思考がどのように変化するのかについて解説します。

アウトライナーのおもしろさ
02:06

アウトライナーにおける「アウトライン」の意味を例を出しながら解説します。

そもそもアウトラインとは?
02:38

アウトライナーをなぜ使うのかという理由と、【デジタル】アウトライナーを使うべき理由を解説します。

アウトライナーの役割
04:26

アウトライナーを使う3つのメリットについて解説します。

Preview 03:10
+ Dynalistの基本的な操作方法を身につける
3 lectures 20:48

数あるアウトライナーの中でもDynalistを選ぶ理由を解説します。

Dynalistについて知る
05:38

Dynalistでよく使う基本操作をショートカットキーとあわせて解説します。

アウトライナーの基本操作
08:22

Dynalistの2種類のメニュー(項目ごとのメニュー・ソフト全体のメニュー)の説明・ブックマーク・ショートカットタブの出し方・環境設定・ノート機能を解説します。

Dynalistの2種類のメニューと便利に使うための環境設定
06:48
+ アウトライナーでアイデアを引き出す
4 lectures 16:56

アイデアを広げ、深めていくのに不可欠なトップダウンとボトムアップの質問について、具体例を交えて解説します。

Preview 04:38

トップダウン・アプローチを使うべき場面とやり方を解説します。

トップダウン・アプローチでアイデアのたまごを出す
03:08

ボトムアップ・アプローチを使うべき場面とやり方を解説します。

ボトムアップ・アプローチでアイデアのたまごを出す
04:41

前のレクチャーで学習したトップダウン/ボトムアップ・アプローチを実際に使ってブログのアイデアを出していく様子を収録しました。

実演 : アウトライナーでアイデアのたまごを出す
04:29
+ アウトライナーでアイデアを深める
4 lectures 22:25

アイデアを深めるためによく使う5種類の操作をショートカットとともに解説します。

アイデアを深める5つの操作
02:39

アウトライナーで考える際に知っておきたい2つのポイントを解説します。

アウトライナーを上手に使うコツ
05:27

アウトライナーでアイデアを深める際に重要となる3つの質問をおさえます。

アウトライナーを使う上で大事な3つの質問
03:56

前のセクションで出したアイデアをもとに、ブログのリード文を完成させるまでの様子を収録しました。

実演 : アウトライナーでアイデアを深める
10:23
+ アウトライナーで作ったデータを使う
3 lectures 05:51

考えが十分に深まったアウトラインをエクスポートする方法を学習します。エクスポートしたデータを使って他のソフト(WordやPowerPoint,ブログエディタなど)で資料を完成させましょう。

完成したアウトラインをエクスポートする
02:19

Chromeの印刷機能を使って画面上のアウトラインを印刷あるいはPDF形式で出力する方法を学習します。

アウトラインを印刷する
00:35

使用済みのアウトラインデータをいつでも元に戻せる形で外部に保存しておく方法を学習します。

使い終わったアウトラインのゆくえ
02:56
+ アウトライナーの特性を生かしたテキスト編集(ライティング)のやり方(箇条書きと文章を行き来する)
5 lectures 13:56

アウトライナーの特性である項目の並べ替え機能を活用することで、アウトライナー上でテキスト編集を行う方法を学習します。

アウトライナーはテキストエディタとしても優秀である
01:32

アウトライナーでのテキスト編集に使う2種類のテクニック(区切る・まとめて移動)について学習します。

2つのテキスト編集テクニック(区切る・まとめて移動)
02:31

アウトライナーでのテキスト編集に使う2種類のテクニック(区切る・まとめて移動)についてDynalistの実際の画面を見ることで操作のイメージをつかみます。

テキスト編集を行う: Dynalist画面上の実際の動きを見る
04:55

アウトライナーで物事を考える際に文章と箇条書き、2つの方法でアイデアをふくらませていくのですが、その両者を行き来するにはどのような要素を足したり引いたりしたらいいのかを学習します。

文章と箇条書きを行き来する
03:00

箇条書きメモから文章を作る(文章に変える)方法について、Dynalistの実際の画面を見ながら操作のイメージをつかみます。

箇条書きから文章を作る: Dynalist画面上の実際の動きを見る
01:58
+ Dynalistをさらに便利に使うTips集
6 lectures 15:50

シーン別にモバイルとPCを分けて使うことで、より効率よくアイデアをアウトライナーに集める方法を解説します。

Dynalistモバイルアプリ版とブラウザ版(PC)を上手に使い分けるコツ
05:57

Dynalistの公式アプリは入力がちょっと面倒なので、そこを効率化するためのTipsを紹介します。

スマホからのインプットを効率化する
01:46

Dynalistをオフライン環境で使う方法およびブックマークの活用法を解説します。

オフライン編集とブックマーク機能を活用する
03:13

有料で使えるPro機能について、重要度別に分けて解説します。

Dynalist有料版の限定機能(Pro機能の解説)
02:38

Dynalistを友達に紹介するのに使う紹介リンクの作り方を学習します。

Dynalistを友達に紹介する
00:49

Dynalistの内容を他の人と共有する方法を学習します。(共同編集・リンク公開)

ドキュメントをDynalistユーザー同士で共有する(共同編集)
01:25
+ おわりに: アウトライナーについてさらに知りたいあなたのために
4 lectures 04:53

Dynalistの日本語によるアップデート解説情報や役立つオンライン記事をまとめて入手できるWebサイトを紹介します。

Dynalistやアウトライナーに関する情報収集リソース
00:42

参考書籍やDynalistアップデート情報のまとめなど、アウトライナーを知る上で役立つ、かつ日本語で展開されている情報リソースをご紹介します。

参考書籍: アウトライナーの根底にある考え方を深く知りたい方向け
02:26

修了に際し、セムからあなたへ感謝のメッセージをお届けします。

受講のお礼
01:09
ボーナスレクチャー: Special Offer アウトプット編のご紹介
00:35