50代からオンラインスクールで収入を得る方法

50代からでもオンラインスクールで稼ぐ、これがいまもっとも最適な方法です。オンライン講座をどうやって作るか、具体的なスケジュール例や50の僕が実際に作った時の苦労話も交えながら解説しています。
Rating: 4.1 out of 5 (7 ratings)
87 students
50代からオンラインスクールで収入を得る方法
Rating: 4.1 out of 5 (7 ratings)
87 students
オンライン講座を作るために必要なことがわかります
なぜ今オンライン講座なのか?がわかります
オンライン講座を作るときに苦労した点がわかります
オンライン講座の未来がわかります

Requirements

  • パソコンを持っていること
Description

50代から初めてオンラインスクールで収入を作る方法を紹介しています。オンライン講座を作るには何が必要か?が分かります。

このコースの対象になるかたは主にこんな方です。

  • オンラインスクールやってみたい、とは思うけど詳しくわからない方

  • 自分には無理、スキルないのに出来るわけないと思っている方

  • そもそもオンラインスクールってなんなのかよくわかっていない方

以下の内容を解説しています。

  1. なぜ今オンライン講座なのか?

    動画の重要性や、マーケットプレイスの台頭、オンライン講座のメリットについて解説しています。

  2. どうしたらオンライン講座は作れるのか?

    オンライン講座を作るのに必要なことを解説しています。

    • コンセプトを作る

    • 講座の内容を組み立てる

    • 各レクチャーの動画を作る

    • システムに実装する

  3. 具体的に進めるスケジュール例

    90日でオンライン講座を作る際のモデルケースについて解説しています。

  4. 実際にオンラインスクールを作る時に苦労した点

    僕が実際にオンライン講座を作った時にぶち当たった壁について解説しています。

  5. オンライン講座の未来

    オンラインシフトへの加速、今後のオンライン講座ビジネスの展望について解説しています。

僕自身50歳手前から、給料以外の収入源を作りたくて試行錯誤していました。そして「オンライン講座ビジネス」にたどり着き今に至ります。動画コンテンツを作ればあとは勝手に売れていく(売れるコンテンツを作る努力、売る努力は必要ですが)このビジネスモデルは僕にピッタリのモデルでした。小資本でも始められるオンライン講座ビジネスの一旦を知っていただけたら幸いです。

Who this course is for:
  • 給料以外の収入源を模索している40代50代の会社員(特に以下のような方)
  • オンラインスクールやってみたい、とは思うけど詳しくわからない方
  • 自分には無理、スキルないのに出来るわけないと思っている方
  • そもそもオンラインスクールってなんなのかよくわかっていない方
Course content
7 sections • 10 lectures • 31m total length
  • はじめに
    00:43
  • 1.なぜ今、オンライン講座なのか?
    06:17
  • 2.どうしたらオンライン講座は作れるのか?(1)コンセプトを作る
    02:45
  • 2.どうしたらオンライン講座は作れるのか?(2)講座の内容を組み立てる
    01:45
  • 2.どうしたらオンライン講座は作れるのか?(3)各レクチャーの動画を作る
    02:44
  • 2.どうしたらオンライン講座は作れるのか?(4)システムに実装する
    03:01
  • 3.具体的に進めるスケジュール例
    05:08
  • 4.実際にオンラインスクールを作る時に苦労した点
    05:41
  • 5.オンライン講座の未来
    02:36
  • ボーナスレクチャー
    00:21

Instructor
オンラインスクール構築、Teachable実装
相葉知良 アイバカズヨシ
  • 4.5 Instructor Rating
  • 18 Reviews
  • 158 Students
  • 5 Courses

現在オンラインスクールを運営している在宅勤務の52歳会社員です。はじめてオンラインスクールを立ち上げる方、特に40代50代のサラリーマンの方を対象に、講座のコンセプトや動画の作り方からシステム実装までを一貫してサポートしています。

会社ではダメダメだった僕が行き着いた、50代から始める「自分で稼ぐ」突破口は”オンラインによるスクールビジネス”でした。あなたの「わからない」を解決するお役に立てたら嬉しいです。