構造設計実務者向けRevit Structure講座(Revit2019)
4.0 (37 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
167 students enrolled

構造設計実務者向けRevit Structure講座(Revit2019)

BIMソフト「Revit2019」を用いた3Dモデル作成、構造図作図を実務に即して一緒に手を動かして学ぶことができます。BIM初心者でも安心!
Highest Rated
4.0 (37 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
167 students enrolled
Last updated 10/2019
Japanese
Current price: $55.99 Original price: $79.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 22 hours on-demand video
  • 16 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • Revit Structureの使用方法
  • Revit2019を使った構造図作図
  • Revit2019を使った構造BIMモデル作成
  • Revit実務者の知識・テクニック
Requirements
  • 構造設計分野に興味関心があること
  • 構造図の作図に興味関心があること
  • Revit操作習得に興味関心があること
Description

構造設計実務者向けRevit Structure講座は​BIMソフト「Revit2019」を用いた3Dモデル作成、構造図作図を実務に即して学ぶことができます。Revit2019の体験版を一緒にダウンロードし、一緒に手を動かして学ぶため、Revit初心者でも安心!わかりやすく説明します!

本講座は、2DCADオペレーターだけではなく、構造設計者も対象としています。BIMとは単なる3Dモデルではなく、設計情報・建物情報を持った情報体であり、設計者から出力される一貫計算プログラムとの連携など、構造設計がBIMについて学ぶことのメリットは多いです。


エムスリースターズ株式会社はRevit StructureでBIMモデル(三次元情報モデル)作成や研修・教育を行う会社です。

​「BIMの流れが来ているけどBIMってどういうものかわからない……。」

「BIMをやれと言われたけどどうすればいいかわからない……。」

エムスリースターズ株式会社はそういった不安に、豊富な実務経験をもとにお答えします。

ぜひ本講座をご購入いただき、一緒にRevit Structureを習得しましょう!

Who this course is for:
  • 構造設計者
  • 構造図2DCADオペレーター
  • 構造BIMを学びたいという建築構造コースの学生
  • 新しいCADソフトを習得しキャリアアップを目指す方
Course content
Expand all 96 lectures 21:45:58
+ Revitを学ぶ準備「Revitは無料で学べる(ただしこの動画料金を除く)」
8 lectures 25:25
Revitをインストールする
06:26
Revitのオプション設定
02:05
Revit画面の説明
05:09
作成する建物図面/Revitファイルダウンロード + "RUG"について
03:30
新規Revitファイル作成 / Revitファイル保存
02:40
セクション内容まとめ
01:08
+ モデル作成「何はともあれモデル」
27 lectures 05:28:47
通芯・レベル・寸法線作成
22:41
プロジェクト基点の確認
04:40
RC柱タイプ作成
07:55
S柱タイプ作成
06:19
1階・2階 柱モデル作成
21:08
3Dビューの操作方法
03:38
基礎梁タイプ作成
13:14
2階・R階 RC梁タイプ作成
05:55
RC小梁タイプ作成
04:42
2階・R階 S梁タイプ作成
08:59
S小梁タイプ作成
03:55
1階・2階・R階 梁モデル作成
29:34
床タイプ作成
06:36
床モデル作成 / 梁レベル修正
37:43
壁タイプ作成
07:15
壁モデル作成
15:11
独立基礎タイプ作成
04:30
独立基礎モデル作成
10:52
杭タイプ作成
08:22
杭モデル作成
08:06
耐圧スラブタイプ作成
04:10
耐圧スラブモデル作成
07:51
ブレースタイプ作成
03:08
ブレースモデル作成 / 塔屋部モデル作成
29:40
増打ち(インプレイス)作成 / モデル全体修正
48:31
セクション内容まとめ
01:43
+ 伏図作成「労力はモデル作成半分、図面作成半分」
15 lectures 04:37:51
シート作成・図面枠情報修正
09:05
伏図 図面レイアウト確認
04:19
杭伏図ビュー作図
49:14
杭伏図 シートにレイアウト・図面仕上げ
05:49
基礎伏図ビュー作図
33:34
基礎伏図 シートにレイアウト・図面仕上げ
26:04
1階伏図(見下げ図)ビュー作図
51:30
1階伏図(見下げ図) シートにレイアウト・図面仕上げ
14:23
2階伏図(見下げ図)ビュー作図
21:01
2階伏図(見下げ図) シートにレイアウト・図面仕上げ
03:42
R階伏図(見下げ図)ビュー作図 / PHR階伏図(見下げ図)ビュー作図
40:52
R階伏図(見下げ図) 図面仕上げ / PHR階伏図(見下げ図) シートにレイアウト・図面仕上げ
04:02
PDF出力方法
11:24
セクション内容まとめ
01:10
+ 軸組図作成「労力はモデル作成半分、図面作成半分」
5 lectures 02:14:02
軸組図 図面レイアウト確認
02:36
Y1・Y2・Y3通り軸組図作成
01:20:01
X1・X2・X3通り軸組図作成
49:20
セクション内容まとめ
01:20
+ 部材リスト作成「モデルと不整合の無いリスト作成は今の一般的な作図では難しい」
11 lectures 03:35:57
杭リスト作成(製図ビューでのリスト作図)
28:49
集計表の使い方(集計表を用いた基礎リスト作成)
41:36
鉄骨柱・RC柱 リスト作成
35:06
柱芯関係図作成
36:20
RC梁リスト作成
27:32
鉄骨大梁リスト作成
17:14
集計表を用いた床スラブリスト作成方法の説明
13:38
集計表を用いた壁リスト作成方法の説明
07:11
(番外編)Japan Standard Extensionアドインを使用したリスト作成方法
06:01
セクション内容まとめ
01:09
+ 標準図作成「DWG、ときどきRevit」
5 lectures 27:29
DWGをRevitに"CAD リンク"して標準図を作成する方法
12:11
DWGをRevitに読み込んで標準図を作成する方法 + 分解
08:41
他のRevitファイルの製図ビューを読み込んで標準図を作成する
04:18
セクション内容まとめ
01:12
+ 詳細図作成「3D(モデル)の絵の上に2D作図」
4 lectures 02:00:03
鉄骨詳細図作成
01:13:16
配筋詳細図作成
44:25
セクション内容まとめ
01:27
+ 業務上必要なテクニック
14 lectures 02:41:42
ショートカットキー設定方法と業務上よく使うコマンド
32:10
表示/グラフィックスの説明
13:26
ビューテンプレートの説明
08:45
集計表の使い方の追加説明
07:28
インプレイスでモデル作成する場合の追加説明
10:34
DWGファイルで書き出す
05:14
Revitモデルをリンク / リンク時の位置合わせ方法の違いについて
10:03
画像出力とパース画像作成、動画作成
12:34
IFCファイル出力方法
02:23
ビューにオブジェクトが見えない問題のトラブルシューティング
14:13
線種・ハッチングを増やす方法
15:29
"線種変更"で図面として体裁を整える方法
05:23
LOD(BIMモデルの詳細度)という概念
02:58
コラボレート機能の説明と要素IDという概念の説明
21:02