文字がキレイに!初めての書道『漢字の基礎技法編』
0.0 (0 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
3 students enrolled

文字がキレイに!初めての書道『漢字の基礎技法編』

書道のいろはをわかりやすく伝授!漢字の基本技法を短期間でマスターできます!
0.0 (0 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
3 students enrolled
Last updated 4/2020
Japanese
Current price: $26.99 Original price: $44.99 Discount: 40% off
1 day left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 2 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 【文字があっという間に綺麗になる!】 文字を書くためにはバランスが大切です。バランスを取るための基本的な考え方を学ぶことができます。
  • 【姿勢が良くなり見た目も素敵に!】 文字を書くときの姿勢はその人の印象を決めます。筆で文字を書くことで、自然と背筋が伸びるため、正しい姿勢を学ぶことができます。
  • 【筆を使って書くために必要なものがわかる!】 道具をお持ちでない方でも簡単に書道を始められるように、必要なものや迷いがちなポイントを簡単に学ぶことができます。
  • 【筆の使い方がわかる!】 普段使うことの少ない筆は、実は文字をキレイに書けるようにするための近道です。この筆の使い方をわかりやすく学ぶことができます。
  • 【漢字の基本はたった12個気をつけるだけ!】 漢字を書く上で基本となる技法を、ほぼ全て学ぶことができます。漢字を知らない外国の方にもポイントをわかりやすくお伝えします。
  • 【ストレス発散!気分を変えられる!】 墨のかおりとともに文字を書くことに集中することで、ストレス解消や自分自身と向き合う、まるでマインドルフルネスを味わったような穏やかな時間を過ごすことができます。
Requirements
  • 特になし
Description

『書くことが楽しみに!』

パソコンを使うことが当たり前になった現代において、文字を書く機会は減っています。

しかし、メモやサイン、宛名や、心を込めた手紙など、文字を書く習慣はなくなりません。

上手だというだけで、あなたはその一つ一つの機会に周りから賞賛されることでしょう。毎日、あなたの美しい文字を人に見せることができるのです。


『文字にも第一印象がある!』

人は見た目で判断されるというのは、事実として周知されています。

そして、文字にも第一印象が明らかに存在します。

履歴書をキレイに書くことが出来れば印象が良いでしょうし、サンクスレターやウェルカムボード、お店のPOPなど、手書きでバランス良く書いてあると、好感が持てますよね?

加えて言うならば、書く姿勢も見られています。

顔を紙に近づけて、背中を丸めてペンを握り締めて書く姿に、品は感じられません。

文字で、あなたの印象は決定されてしまうのです。


『書くことの基本は筆を使うとわかりやすい!』

日頃使うボールペンや鉛筆など、文字をキレイに書けるようにするために、まずオススメしたいのが筆を使っての練習です。普段の生活ではなかなか取り入れづらいと思われるかもしれませんが、筆を使っての練習は、押さえる力やポイントがわかりやすいため、遠回りだと思われがちですが実は文字をキレイにするための近道なのです。


この講座では、まず筆を使って漢字を書くための12の基本技法をひとつひとつ丁寧に説明することで、お手本などではわかりづらかった書き方を、動画を使ってわかりやすくお伝えします。また書道に必要な道具や姿勢などもあわせてお伝えするので、初心者や外国の方でも気軽に始めていただける内容になっています。

Who this course is for:
  • 書道に興味のある初心者の方
  • 書道をやったことはあるが基本を飛ばしてしまった方
  • 漢字はわからないが筆を使って書いてみたいという外国の方
  • 集中力アップや気分転換として書くことを楽しみたい方
Course content
Expand 12 lectures 02:13:40
+ はじめに
12 lectures 02:13:40


  • 講師自己紹介

  • 準備物解説

  • 座り方(モデルさん)

  • 筆の持ち方と動かし方イメトレ

  • 実際に書いてみる

Preview 11:14


  • 横画の書き方説明

  • 漢字の「一」になる

  • 全体を通してきれいに見えるためのポイント(左右対称)

  • (漢字の「二」「三」とかっこいいポイント)

横画(おうかく)
11:14


  • 縦画の書き方説明

  • 漢字の「上」

  • 図形などイメージしやすいものの提示と全体を通して再度バランスの確認(左右対称・二画目の位置)

  • (漢字の「土」「王」とかっこいいポイント)

縦画(じゅうかく・たてかく)
10:42

  • 転折の書き方説明

  • 漢字の「口」

  • かっこよく見せるためには(まっすぐでなく斜めに入れたり、接筆を離したり)

  • (漢字の「日」)

転折(てんせつ)
11:24
  • 縦払いの書き方説明

  • 漢字の「十」

  • 再度バランス確認(左右対称・頭部突出など長さの確認)

  • (漢字の「中」)

縦払い
10:16
  • 左払いの書き方説明

  • 太さと長さと角度のポイント確認(勢いだけではダメ。自分でコントロール)

  • 漢字の「千」

  • (漢字の「斤」)

左払い
10:53
  • 右払いの書き方説明

  • 漢字の「人」

  • (漢字の「大」)

  • ★穂先が真ん中を通る際と上を通る際の筆の開き方の違いの線

右払い
11:24
  • 通常の筆の形を使った点から漢字の「父」の点の書き方説明

  • 漢字の「六」の一画目の点の書き方説明

  • (漢字の「穴」のウ冠の点の書き方説明)

09:54
  • 縦はねの書き方説明

  • はねの大きさ(押さえる力)

  • 漢字の「小」

縦はね
11:27
  • 曲線からのはねの説明

  • 漢字の「刀」

  • (時間を見て漢字の「子」)

曲線からのはね(下に向かう曲線のはね)
10:07
  • 曲がりはね①の説明

  • 漢字の「九」

  • しずく型の確認と再度太さの確認

曲がりはね ①
11:32

曲がりはね②の説明

漢字の「代」

これまでの組みあわせで書ける漢字のバリエーションが増える

曲がりはね②
13:33