資産運用の基礎を学ぶファイナンス入門
4.4 (721 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
4,262 students enrolled

資産運用の基礎を学ぶファイナンス入門

基本的な資産運用を行うための、投資商品を理解します。また、人生の3大支出と言われる住宅、保険、教育を見直し、さらに生活での節約術を学んで資産運用に役立てます。Bitcoinなどの仮想通貨に関しても言及しております。
Bestseller
4.4 (721 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
4,262 students enrolled
Last updated 2/2020
Japanese
Current price: $34.99 Original price: $49.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 5 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 収入を増やすための様々な金融商品の仕組み、リターン、リスクを理解する。
  • 自分で自分の資産分配を変更させることができるようになる。
  • 人生の最大支出といわれる住宅、教育、保険の節約、選択の仕方がわかる。
  • 生活での節約術を学ぶ。
  • 自分の人生をファイナンシャルアドバイザー任せるのではなく、自分でファイナンスの計画を立てれるようになる。
Requirements
  • ファイナンスに興味がある方であれば、大丈夫かと思います。
Description

資産運用するためには、まずはお金に関心をもつことです。自分が今までお金に対してきちんと努力していなかったということに気づくことが第一歩です。お金に関して調べずにいると、代償は大きいものになります。頭がよく、仕事がよくできる人ほど、忙しいのか自分のファイナンス状況を理解していない人が多くいるのは驚きです。忙しい人は、他のやるべきことを怠けると言いますが、仕事に忙しすぎてファイナンスに注意を払うことを怠けている人たちが大勢います。そのような人たちは、お金を稼ぐ事はできるのに、お金を増やすことができません。もっとはやく知っておけばと後に後悔しても手遅れになることがあります。お金についてよく調べ、よく考え、よく計画することです。現実逃避をするのではなく、お金と向き合うことからはじめましょう。

資産を大きくするためには、支出を減らし、収入を増やすことです。節約をして、支出を減らすだけではなく、節約して貯めたお金を使って資産運用することでさらに収入を伸ばします。節約しても資産運用で失敗するかもしれないから、使った方がましだという人は、節約もできず、資産運用も失敗する人です。資産運用は、投資金があればあるほど、安全でリスクのない有利な金融商品を選べます。投資金がない人ほど、無謀な投資をして一攫千金を狙おうと失敗します。一億円の投資金があれば、たった1%の上昇で100万円です。しかし、投資金額が10万円しかなければ、1年で2倍になる金融商品に投資しても10万円の利益にしかなりません。投資資金がないことには、収益率が高くても始まりません。すべてはお金を貯めることからです。

お金の教育によって、人からのお金に対するアドバイスが良いものか悪いものかの判断をすることができるようになり、お金にだまされることもなくなります。日本の学校では、投資教育については教えてくれません。日本人は、社会人になってからはじめて資産運用をする人も多く、社会人になってはじめて損失を経験する人がいます。多額の資金を扱える社会人になってから失敗することは、人生設計において痛手になりかねません。

世界でも日本人は、最もお金の運用が愚かな国民だとも言われています。現代では、周りの意見に左右されてしまう大人がとても多いように思います。家を買わなければならない、生命保険に入らなければならない、子供を予備校に行かせなければならないなど、世の中で一般的であったり当たり前だと言われていることをそのまま信じてしまいます。本当に自分の考えたうえでの判断であれば良いのですが、周りの意見を信じて、そのまま実行してしまう大人が多いように思えます。これは、お金に関する教育や経験の不足による認識の甘さ、そして、子供の頃から親の言う通りにしてきたため、自分で考える力が失われているためだと言われています。メディアなどに惑わされずに、自分で調べ、自分で考える癖を身につけなければなりません。

ファイナンシャルアドバイザーなど、他の人の意見に従い自分のポートフォリオを任せるのではなく、自分で管理する力をつけるのです。自分の人生を人まかせにしないで、自分で人生を決めるのです。

***コース概要***

このコースでは、安全でリスクの低い金融商品からハイリスクハイリターンな金融商品も紹介します。また資産運用の参考例なども紹介していきます。また、支出をやらすために人生3大出資と言われる住宅、保険、教育にかかるコストの見直しや節約術なども紹介していきます。

Who this course is for:
  • 資産のほとんどを銀行に預けている方
  • 資産運用のやり方がわからない方
  • 安全でリスクが低い金融商品に興味がある方
  • ハイリスクでハイリターンな金融商品にも興味がある方
  • 住宅、生命保険、教育関係の商品の選択で悩まれている方
  • お金の節約術を知りたい方
Course content
Expand all 53 lectures 04:51:02
+ ファイナンスの心構え
4 lectures 17:07

生涯でかかる必要なお金がいくら必要かを見ていきます。

生涯でかかる必要なお金はいくら?
06:29

運用率の理解を深めます。

毎年の資産運用率はいくらあればいい?
04:33

積立の理解を深めます。

毎年いくら投資に回してもいい?
03:10

自分が今までお金に対してきちんと努力していなかったということに気づくことが第一歩です。

お金に関心を持つこと
02:55
+ 収入を増やすための投資商品を理解する
19 lectures 02:24:00

日本人の投資教育のレベルが低いため、日本人のアセットアロケーションには投資の比率が少なくなっています。

日本人と米国人のアセットアロケーションの比較
03:01

アフェリエイトや、不動産所得などもありますが、未来の収入が不確かな副業をする前に、実現性の高い不労所得をまずは見直します。

不労所得で収入を増やす
02:21

日本の銀行では、利益を得ることは難しい状況です。

銀行に利用されないようにする
02:01

オンラインバンキングは支店を持たず、経費をおさえることができるので、利子は通常の銀行よりも高くなります。

Preview 04:06

為替は、実際に働かなくても、国をまたいでお金を移動するだけで利益になることがあります。

為替を利用する外貨預金とFX、為替リスクに気をつける
09:01

最近は、海外口座を開かれる方も増えてきました。

日本にいながら海外口座の開設をするには
02:44
預金封鎖とは
05:45

極めて安全性の高い債券を中心に投資信託です。

MRFとMMFとは
01:37

国債もリスクが高いものもあれば、非常に低いものもあります。

債権もリスクが高いものがあれば、非常に低いものもある
16:32

投資家のウォーレンバフェットさんも保持しているほとんどの株がアメリカ株です。

海外の株式を購入、もしくは興味を持ってみる
05:10

投資信託だからといって信じきらずに、ご自分の投資に対する考え方が同じであり、納得できる投資信託を選択しましょう。

投資信託にドルコスト平均法は有効か
11:08

税金がかからないタックスヘイブンを利用したオフショア投資も最近出てきたようです。

税金がかからないタックスヘイブンを利用したオフショア投資とは
03:09

ポンジ・スキームとは、詐欺の一種です。

Preview 01:42

ソーシャルレンディングと言う商品も最近注目されてきました。

人気を集めてきたソーシャルレンディングとは
02:18

先物取引とは、現在の価格で将来に商品を売買するという取引のことです。 

コモディティ商品の先物取引とは
06:30

オプション取引とは、「特定の商品」を、「予め決められた日(期日)」に、「予め取り決めた価格」で受渡しする「権利」を「売買」する取引です。 オプションの種類には「コールの買い」「コールの売り」「プットの買い」「プットの売り」の4種類あります。 買う権利をコール、売る権利をプットといいます。

株式投資に役立つオプション取引の基礎知識
10:55

どの企業年金に入っているかご存知でしょうか。

どの企業年金に入っていますか?
05:31

アセットアロケーションは年に最低2度は、見直すことです。

アセットアロケーションをコントロールする
07:04

仮想通貨と仮想通貨などのハイリスクな商品に対するポートフォリオ戦略のバーベル戦略に関して説明しています。

Preview 43:25
+ お金を貯めるために支出を減らす
11 lectures 51:45

人生の三大出資は、「住宅、保険、教育」だと言われています。

人生の三大出資
01:11

住宅は、購入するか貸家でいくかは非常に難しい選択になるでしょう。

Preview 12:45

住宅ローンを検討する場合は、将来の収入と教育費などの支出を余裕をもって計算することです。

住宅ローンを見直す
03:55

ファイナンスの力をつけるためにスワップ取引という考え方を知っておくと便利です。

スワップ取引という考え
02:40

金利の仕組みがわかるとビジネスでも有効です。

金利に強くなる
03:00

子供に投資しているものが本当に必要かどうかを検討しましょう。

教育費を見直す学資保険
06:12

世界でも日本人は、非常に心配性で保険に入る方が多く、必要ではない保険に入りすぎています。

生命保険は入らなくてもいい?
11:48

生命保険に入らずに、公的の年金で十分な方もいます。

生命保険と関わりが深い遺族厚生年金
02:41

ガン治療に必要な費用の大半は健康保険でまかなえます。

がん保険は必要か?
02:03

保険で貯蓄するのでなく、自分で運用することを考えてみてはいかがでしょうか。

保険を見極める
00:56

車の保険も見直してみましょう。代理店型での対面販売の保険は、非常に高くつきます。

生涯の車のコストを安くする
04:34
+ 消費ではなく、生活の中での浪費を節約
5 lectures 28:09

節約するには、当たり前ですが、お金を使わないことです。

節約する上での心構え
01:20

口座を分けると家計簿をきめ細かくつけなくても大まかな収入、支出の流れを理解することができます。

口座を5つ持つ
05:04

節約をするには、まず固定費を見直します。

固定費を見直すがまず初めの第一歩
01:39

生活習慣での節約術を紹介していきます。

生活習慣の節約
17:20

節約することにあまりにも集中しすぎると人間関係を壊してしまうこともあります。

節約よりも人間関係が大切
02:46
+ お金の考え方を変える
4 lectures 18:09

お金に関しても同様で、考え方一つ変えるだけで、まったくストレスがかからなくなります。

お金に関する考え方を変える
08:39

現在の自分と老後の自分の像が、かけ離れている人は老後の心配をせずにお金を浪費してしまいます。

将来の老後を想像する
06:37

結婚している方はパートナーにお金の管理をさせるのではなく、お互いに把握することが重要です。パートナーに何が起きるか分かりません。

パートナーにお金の管理をまかせない
01:11

買う対象のものを、安く買うか高いものを買うか迷った時は、経済的自立に早く近づくためにはどちらを選択するかを常に考えてください。

将来の経済的自立を一歩でも早く近づける
01:42
+ 子供への投資教育
6 lectures 14:53

日本の学校では、子どもに対する投資教育については教えてくれません。

日本の投資教育
06:27

お金がなぜ必要なのかということを教えてあげます。

4歳からの投資教育
01:03

お金は親からもらえる物だと思わせずに、労働した対価としてお金がもらえるのだということを理解させます。

小学生の投資教育
03:20

将来にお子さんが多額の借金をしないよう、ローンや借金の支払利息に関しても教えてあげてください。

中学生の投資教育
00:55

高校生になれば、あともう一歩です。

高校生の投資教育
00:53

大学生になると自分も一人前だと思い、過剰な自信を持っているかもしれません。

大学生の投資教育
02:15
+ ファイナンスの計画
2 lectures 10:44

ファイナンスの目標を達成するために、どのくらいの運用率、積立をしなければならないのか把握します。

計画を立てる
05:52

ファイナンシャルアドバイザーなど自分の人生を人任せにするのではなく、自分の力で資産運用できるようになりましょう。

自分のファイナンスは人任せにしない
04:52
+ 最後に
1 lecture 03:24

最後にメッセージをお伝えしたいと思います。

特典
03:24