【Javaプログラマー必須】最強のフレームワーク、Spring。環境構築、Thymeleaf画面作成、依存性の注入まで。
4.0 (246 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
1,214 students enrolled

【Javaプログラマー必須】最強のフレームワーク、Spring。環境構築、Thymeleaf画面作成、依存性の注入まで。

チーム作業を効率化するのに最適なフレームワークSpring。Thymeleaf画面と連携し、MVCによるWebアプリケーション開発を行います。さらに、依存性注入のあるアプリ、ないアプリを比べて、テスト効率化を実感する。
Bestseller
4.0 (246 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
1,214 students enrolled
Last updated 6/2020
Japanese
Current price: $89.99 Original price: $149.99 Discount: 40% off
1 day left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 3 hours on-demand video
  • 21 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • Springの開発環境(Spring Tool Suite)が作れる
  • Springを使って、プログラム作成ができる
  • Springを使って、Tomcatを内包したJARファイルを作れる
  • Springと連携したThymeleaf(Web)画面を作成する
  • お客さん用の画面とプログラマー用の画面が同じソースで作れる
  • Web画面とコントローラーのパラメータの引き渡しがわかる
  • Web画面の入力検証ができる
  • 依存性の注入(Dependency Injection)の無いプロジェクト、有るプロジェクト、両方作れる
  • 依存性の注入(Dependency Injection)が理解できる
  • Junitを使ったテスト方法が理解できる
Course content
Expand all 44 lectures 02:45:41
+ Spring Tool Suite(STS)の環境構築
3 lectures 12:32
Spring Tool Suite(STS)のダウンロード
02:36
Spring Tool Suite(STS)のインストール
04:36
Spring Tool Suite(STS)の環境設定
05:20
+ Springを使って、最も簡単なWebアプリを作って動かす
4 lectures 17:13
Spring Tool Suite(STS)でプロジェクト作成
02:11
ポート番号の変更方法(よくあるエラー対処)
02:52
jarファイルの実行
05:23
+ ThymeleafでWeb画面を作る
6 lectures 20:54
Thymeleaf用のプロジェクト作成
02:26
Thymeleafライブラリの追加
02:31
Web画面の作成
02:49
Web画面中のプログラムコードを確認する
02:36
コントローラーの作成(Web画面のリクエストを処理)
04:39
Webアプリの実行
05:53
+ Bean ValidationでWeb画面の入力値チェック
5 lectures 18:36
Bean Validation入力値チェックの説明
02:04
フォームクラスの作成
02:55
コントローラーとWeb画面の改造
07:57
入力値チェックの実行
02:35
入力値チェックの変更
03:05
+ DI無しの開発(依存性の注入無しの開発)
7 lectures 21:30
JavaでWeb開発する時の3層の説明(全体俯瞰)
04:11
サービス層とリポジトリ層のインターフェース作成
04:04
依存性の注入(Dependency Injection)の元ネタプロジェクトを作っておく
01:47
コントローラーの実装
02:10
サービスの実装
03:47
リポジトリの実装
03:19
実行確認
02:12
+ DI有りの開発(依存性の注入有りの開発)
5 lectures 20:23
DIコンテナの説明
03:52
コントローラーのBean化
06:15
サービスのBean化
04:32
リポジトリのBean化
02:13
実行確認
03:31
+ DI無しのテスト(依存性の注入無しのテスト)
4 lectures 18:22
テストの仕様確認
02:26
Webアクセスのテスト
07:33
modelセットのテスト
04:43
name取得のテスト
03:40
+ DI有りのテスト(依存性の注入有のテスト)
3 lectures 12:47
DI無しのテストから、DI有りのテストへの移植
03:43
DI有りテストとDI無しテストの違いを見極める
07:45
DIコンテナ(依存性の注入)のまとめ
01:19
Requirements
  • 「Javaでクラスをnewする」をしたことがある人
  • Javaでインターフェースの意味が分かる人
Description

JavaとSpringの環境構築

Java(JDK)をインストールし、Springフレームワークの最もメジャーな開発ツールである

STS(Spring Tool Suite)をインストールします。

その後、使いやすくするための環境設定を行います。


Springを使って、簡単なプログラムを動かす

Webアプリの最も簡単な構造は、Web画面とコントローラーのセットです。

手始めに、Web画面とコントーラーの1セットを作って動かしてみます。

簡単なプログラムですが、初心者には学ぶことは多いです。


Thymeleafを使ってWeb画面を作ろう

Thymeleafは、Webページのフレームワーク。

その特徴は、Springと連携可能で、

プログラムタグをHTMLの中で使うと、

単体の HTML としても、ブラウザ表示できること。

つまり、Webデザイナーとプログラマーの仕事の分離がしやすい。

覚えましょう。


コントローラーでWeb画面のアクションを引き継ぐ

Web画面に様々な入力項目がある場合、

どうやって、その情報をコントローラーで引き継ぐのか、

学んでいきましょう。


Web画面の入力値を検証しよう

Bean Validation(入力検証のAPI)を使って、

Web画面の入力値を検証する方法を学びます。

これにより、複雑なプログラムを記述する必要がなくなります。


依存性の注入(Dependency Injection)

Springの中心機能は、依存性の注入です。

一般的に、アプリ開発では、

画面、コントローラー、ビジネスロジック、リポジトリ(DB)と、

それぞれの層をわけて、行われます。

依存性の注入とは、その層を繋ぐ役割です。


少し難しいですが、

依存性の注入がある場合、

依存性の注入がない場合、

それぞれのプログラムを提示し動かすので、

しっかり理解しましょう。


Junitによるテスト

依存性の注入がある場合、依存性の注入がない場合、

それぞれのプロジェクトに対して、Junitによるテストを行います。


その比較により、Springの導入(DIの導入)で、

テストも効率的になることを実感します。

Who this course is for:
  • 簡単なJavaは書けるけど、Springフレームワークがわからない方
  • Springフレームワークを試してみたい方
  • WEBサーバなしのお客さんPCで、いきなりWEBアプリを動かしたい方
  • プロジェクトで、WEBデザイナーとプログラマーの仕事を分離したい方
  • 開発プロジェクトで、Springフレームワークを使ってみたい方
  • 依存性の注入(Dependency Injection)を理解して、開発を効率化したい方