Adobe Illustrator:中級講座 ゼロからパーススケッチが描けるようになる講座
3.9 (15 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
152 students enrolled

Adobe Illustrator:中級講座 ゼロからパーススケッチが描けるようになる講座

本コースは絵を学んだことがない方でも、モノを立体的に捉え、遠近法を使って描くスキル(パーススケッチ)が学べる講座です。基礎から実践編まで、ステップを踏んで丁寧に解説します。イラストで差をつけるなら是非とも習得しておきたいスキルです。
3.9 (15 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
152 students enrolled
Created by Daisuke Sekiguchi
Last updated 6/2019
Japanese
Current price: $27.99 Original price: $39.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 7.5 hours on-demand video
  • 2 articles
  • 1 downloadable resource
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • モノを立体的に捉えるスキル
  • パーススケッチ(遠近法)の基礎が習得できます
  • 立体的に見せる着彩の基礎が身につきます
  • 曲面で構成されている製品を描くスキルが身につきます
  • 遠近グリッドツールを使いこなす方法
Requirements
  • Adobe Illustrator CC
  • 一部の動画では機能の一つである「遠近グリッドツール」(Adobe Illustrator CS5から搭載)を使用します。この機能がない旧バーションの方は一部の動画に関しては講義の閲覧だけになりますことをご了承ください。
Description

このコースはAdobe Illustrator CCを使い、遠近法でスケッチを描くスキルが学べる中級講座です。デザイン業界で働きたい方はもとより、イラストを書いてイメージを伝えたい方に最適なコースとなっております。創造性にアートの部分と理論の部分があるとするならば、この講座は理論にフォーカスしています。アートの部分は教えたり教わったりすることが難しい領域です。しかし、理論の部分は誰でも練習すれば習得することができます。そして理論は創造性を支える基盤となります。


遠近法とは

遠近法は近いものは大きく見え、遠いものは小さく見える性質を使って描く方法です。平面ではパッとしないイラストでも、パース(遠近法)を使って描くだけで二度見を誘う印象的な作品に仕上げることができます。


どんな人に求められるスキルか?

パーススケッチは業種問わずデザイナーと名の付く人が当たり前に使っているスキルです。一方で絵を学んだことがない方にはあまりなじみのないスキルかもしれません。なぜならパーススケッチはデザイン系の学校か、もしくは独学でマスターするスキルだからです。そこにノンデザイナーとデザイナーとの差が生まれます。以下の業界を目指す方であれば、必須のスキルといえます(しかも手書きで)。

  • プロダクトデザイナー
  • イラストレーター
  • 建築系デザイナー


うまくに書けるようになることは楽しい!

いろいろ利点をあげましたが、本コースを作った本当の理由はコレです。何よりうまく絵が描けるようになることは楽しいことです。それがレベルの高いものであればあるほど、自分に自信が持てます。本コースで扱うのは理論です。誰でも習得できるからこそ、多くの人にうまく描けたときの感動を味わっていただきたいと考えています。本講座に取り組むのに特別な資格やスキルは必要ありません。手書きでまっすぐな線が書けなくても大丈夫!。それはIllustratorがやってくれます。本コースで是非、プロのスキルを習得し、ご自身の成長を楽しんでください!。


絵を学んだことがない方から実践でつかえるレベルまで、ポイントを押さえて完全マスター

  • 完成イメージを含んだIllustartorファイルをダウンロードして使用します
  • はじめに機能の使い方を説明し、次にその機能を使って完成イメージをトレースします
  • スケッチを描く際に必要な基本機能(図形を描く等)から解説します
  • 遠近法の基礎から実際に製品を描けるようになるまで全ての工程を収録
  • 立体的に見える着彩について学習します
  • 最終的にIllustratorの機能に依存しないパースのスキルが身に付きます

※ご確認ください!
一部の動画ではIllustrator の機能の一つである「遠近グリッドツール」(Adobe Illustrator CS5から搭載)を使用します。この機能がない旧バーションをご使用の方は一部の動画に関しては講義の閲覧のみになりますことをご了承の上、ご検討ください。


学習内容

  • 基本機能を網羅(図形ツール、ペンツール、グラデーション、変形、パス、アウトライン化、レイヤー、その他)
  • 応用機能(クリッピングマスク、グラデーションマップ、遠近グリッドツール)
  • よく使うショートカットを丁寧に説明
  • 遠近法の詳しい解説と実践
  • 立体的な着彩方法で差をつける方法
  • ガラスやクロムメッキの映り込みを表現
  • 丸みや厚みを追加する方法
  • ハイライトを入れてドラマチックに見せる方法
  • 立体的に見せる描き方についての考察
  • その他
必須条件

  • Adobe Illustrator CC
  • ソフトの起動や終了、ファイルの保存ができれば問題ありません

受講対象

  • Illustratorを使ってイラストを書いてみたい方
  • Illustratorの基本的な使い方は覚えたけれど丸や四角を描いて終わっている方
  • イラストスキルを向上させたい方
  • 人と差をつけたい方
  • これからデザイン業界を目指されている方
  • 工業デザインナーを目指されている方
  • 趣味でも本格的に楽しみたい方
Who this course is for:
  • 遠近法で描くスキルを身につけたい方
  • イラスト力を向上させたい方
  • 工業製品のイラストを書けるようになりたい方
  • 工業デザインの業界を目指されている方
  • 趣味でも本格的に取り組みたい方
Course content
Expand all 52 lectures 07:20:24
+ はじめに
8 lectures 37:37
イントロダクション
01:54
レイヤーについて
04:02
グラーデションについて
03:08
図形の加工と変形
04:49
+ パースの基礎
14 lectures 01:37:47
一点透視図
06:29
一点透視図に正方形をかく方法
08:30
一点透視図に立方体をかく方法
10:51
二点透視図
05:07
二点透視図に正方形をかく方法
07:17
二点透視図に立方体をかく方法
08:55
スケッチを描く最適なエリアについて
05:04
遠近グリッドツールの解説
06:29
遠近グリッドツールを使いこなす
07:55
パースの中に円をかく方法
08:11
面対象の図形をかく方法
05:05
面対象の曲線をかく方法
04:31
+ 着彩の基礎
6 lectures 52:09
様々な図形の着彩について
12:46
影のつけ方
05:45
複雑な形状に影をおとす
07:36
素材感の出しかた ガラス・鉄・プラスチック
06:58
素材感の出しかた 木材・メタリック
05:17
+ 実践編 チェアー
13 lectures 02:29:52
平面スケッチの作成
13:57
パースグリッドの作成
12:48
遠近グリッドをつかって断面を貼る
14:56
外形線の作成 その1
13:46
外形線の作成 その2
08:26
外形線の作成 その3
09:05
着彩
12:32
ディテールの追加 コーナーの丸め
14:17
ディテールの追加 木目
05:59
ディテールの追加 装飾品
08:05
ディテールの追加 キャスター
07:59
仕上げ
18:52
+ 曲面形状の対応
10 lectures 01:41:13
平面スケッチの作成
12:14
パースグリッドの作成
14:08
遠近グリッドをつかって断面を貼る
16:21
着彩
07:28
ディテールの追加 その1
08:16
ディテールの追加 その2
06:13
仕上げ 映り込み
08:13
仕上げ 影と背景
10:55
+ 終わりに
1 lecture 01:45
ボーナスレクチャー:受講後の学習方法について
01:45