ローソク足で高収益トレード|3つのパターンでGO!
4.4 (233 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
1,321 students enrolled

ローソク足で高収益トレード|3つのパターンでGO!

相場に振り回されず、他のプレイヤーよりも早く有利にトレードの意思決定ができる優位性を手に入れる方法とは?
4.4 (233 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
1,321 students enrolled
Last updated 9/2018
Japanese
Current price: $34.99 Original price: $49.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 2.5 hours on-demand video
  • 11 articles
  • 2 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • ローソク足の強みを活かし、弱みを補う具体的な方法を知ることができます
  • 時間帯で変わる相場の性質を踏まえた短期プランが作れます
  • 欧米の機関トレーダーが注目するローソクのパターンが把握できます
  • 全ての時間足で使えるローソク形状・・・フラクタル理論が分かります
  • ローソク足に注目するタイミングを知ることができます
Requirements
  • 必要なのは、トレード力を高めようという決意だけ!
  • ローソクを使う全ての方・・・チャートからの情報量が確実にアップします
  • 初心者の方・・・相場の基本であるローソク足から有利な情報を!
  • 自己流トレードを再点検し、弱みを理解し、強みを鍛え、次のレベルに!
  • コンピューター1台・・・このページを見られればOKです
Description

トレードを取り巻く環境の変化がますます早くなる今、相場に振り回されず結果を出し続けるためには、チャートから相場の心理状態を早く正確につかみ、正しいトレードの意思決定をする王道の分析能力がますます必要とされています。

どのような相場でも、他のプレイヤーよりも有利な意思決定をするために習得すべき最も必要な技術がローソク足分析なのです。

なぜなら、あなたがトレードをするのがどのようなマーケットであろうと、値段の動きを時系列で表示する手段は「ローソク足」が現代の主流だからです。

バーチャートやポイント&フィギュアが独壇場だった欧米も、1990年ころからローソク足へ表示の主流が切り替わりました。

理由は、意思決定を行うのに最も分かりやすく明快なメッセージを発するのがローソク足であり、それを世界中のトレーダーが好み選んだ結果、業界の標準設定がローソク足チャートに切り替わったのです。

覚えるパターンは3つのみ!

当コースは、ローソク足から相場心理をスピーディーに正しく理解し、トレードの正しい意思決定を行うまでの方法を、米国CMT検定1級・現役トレーダーが4時間以上の動画講義でレクチャーします。

  • 覚えるパターンは3つのみ・・・あとは全て組み合わせ
  • ダマシに勝つ|コンビネーションこそが鍵
  • ロケットのように相場を強く打ち出す発射台の見つけ方
  • 日本式ローソクチャートが最古にして最優秀
  • 時間足で変わるローソク形状・・・フラクタルを理解する

このような優れたローソク足分析ですが、残念なことにその発祥である日本で実戦にもとづいた使い方を説明した資料を目にすることがありません。

つまり、あなたは当コースで実戦的なローソク足の使い方を学ぶことで、ローソク足を使う相場で、他の参加者よりも早く優位性のある決定ができるようになるのです。

以下のような方に受講をして成功していただきたい

  • サインツールから脱却し、自分で決めるトレード方法を目指す方
  • 短期でも長期でも使える方法を探している方
  • 今までよりも一歩早い意思決定を可能にしたい方
  • ローソク形状の理由を知り応用につなげたい方
  • 理論よりもリアルチャートから学びたい方

成功し収益を上げるトレーダーが使う方法を、あなたのものにしてください。

トレードで買ったり売ったりするとき、私達は気が付かないうちに「もっと儲けたい」「損をするのは嫌だ」というような感情に従って決めています。そうした参加者たちの集団心理は、チャートを一定の形状に収めていきます。

トレードで成功を収めている人は、感情の外側に立つだけでなく、チャートの形状を分析することで相場の法則を知り、うまく活用をしています。

当コースでは、あなたがその法則を知り活用する側に回るために、基本となる3つのパターンが形成される過程での相場心理を豊富な実例をもとに詳しく説明しています。

ローソク足があなたに伝えようとしているメッセージを理解することで、相場に振り回されることなく、今までより一歩早く決めることができる具体的な方法を提供するのは、当コースのみです。

CMT1級の現役トレーダーが講師

講師は米テクニカルアナリスト協会公認資格CMT検定1級を持つ現役トレーダーの佐々木徹。受講生総数は1,180名を超え、2014年7月には日本人で初めてUdemyトップ15講師入りした公認講師です。

30日間の返金保証付き

Udemy社公認の当コースには30日間の返金保証が付与されています。購入したけれど効果が無かった、思った内容と違った、払っただけの価値が無かったと思われた場合には、遠慮なくUdemy宛に返金の依頼を申し出てください。

コース更新について

当コースは無期限に内容を追加、更新していくもので、直近では8月5日に以下のセクションを追加し公開しました。

追加セクション(2015年8月5日):包み足パターンを応用する

  • 包み足+@|ローソクの色がパターン成立に関係ない理由
  • 売りと買いの戦いがパターンを形成|株式を例に説明
  • 自動検知したローソク足パターンの功罪
  • ダマされないローソク足パターンの必須条件(振り返り)
  • 相場のスピードを視覚化するとローソク足になる
  • 包み足のパワーを計測・・・ドル円256倍の事例
  • 異なる時間足チャートでローソクパターンがよく利く場所を見つける

今後も内容を追加し、都度で価格に転嫁をさせていただきますが、本日受講の手続きをされた方は、今後の追加講義も、全て追加費用無しで受講が可能です。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。それでは、あなたと講義でお会いできることを、心より楽しみにしております。

Who this course is for:
  • 一歩だけ早くエントリーとエグジットを決めたい方
  • 短期でも長期でも使える、普遍的な方法を探している方
  • 今までよりも一歩早い意思決定を可能にしたい方
  • 全ての説明に明確な根拠が欲しいと思っている方
  • インジケーターを過剰に頼ることをやめたい方
Course content
Expand all 40 lectures 03:46:02
+ はじめに・・・より効果的に受講するコツ
3 lectures 01:59
はじめに・・・より効果的に受講するコツ
01:18
講義を快適に受講する3つの設定
00:12
最新講義はこちらにアップされています。
00:29
+ v2.0更新版のお届け
6 lectures 16:17
ローソク足は全ての時間足で使える・・・フラクタル
02:45
異なる時間足でローソク足の形状は、どう変わるのか?
04:58
V2.0まとめ
01:38
v2.0 スライドショー
7 pages
+ ローソク足の基本を把握する
5 lectures 10:58
なぜ欧米ではバーチャートが残っていたのか?
IFrame
ウォール・ストリート・ジャーナルの都合
00:07
ローソク足形状で相場の勢い・心理を掴む
04:39
+ ローソクパターンの組み合わせ
3 lectures 17:03
最優先で覚える1つのパターン|全部記憶しても意味がない理由
04:39
ローソク足パターンの後ろに見える参加者同士の戦い
06:05
残り2つの形状パターンで相場はカバーできる
06:19
+ 実戦で使うための組み合わせ方法
5 lectures 31:10
ダマシを除去する|ライン分析との組み合わせ
06:26
リアルチャートで組み合わせてみる
03:26
ローソク応用編|ピボット・ストキャスティクス・報酬比率を組み合わせる事例
15:03
まとめ
06:15
講義で使用したスライドショー
52 pages
+ 特典:発射台理論
4 lectures 36:29
発射台とは?|機関トレーダーの都合から浮かび上がる事実
06:25
リアルチャートから発射台を見つける実例
11:36
発射台を実戦で活用するために・・・まとめ
05:47
受講生質問:発射台理論は売り(ショート)でも使えますか?
12:41
+ 受講者質問への回答
5 lectures 15:41
機関投資家の考え方や行動
00:06
時間足の組み合わせについて
00:05
ストキャスティクスの設定
00:14
ストキャスティクスのパラメーター
00:17
+ 2015年8月5日追加:包み足パターンを応用する
7 lectures 36:36
包み足+@|ローソクの色がパターン成立に関係ない理由
04:16
売りと買いの戦いがパターンを形成|株式を例に説明
02:31
自動検知したローソク足パターンの功罪
03:29
ダマされないローソク足パターンの必須条件(振り返り)
05:39
相場のスピードを視覚化するとローソク足になる
05:23
包み足のパワーを計測・・・ドル円256倍の事例
06:08
異なる時間足チャートでローソクパターンがよく利く場所を見つける
09:10
+ 受講生特典はこちら
2 lectures 00:48
受講生限定の学割プログラムはこちら!
00:42
基本を見直す無料レポート
00:05