初めてユーデミーコースを作る人のコースジャンルの決め方とアウトラインの作り方 - 非公式

ユーデミーのコースを作る前にまずは土台となるジャンル選定をと企画をしてアウトラインをしっかりと構成することが大事です。この工程を踏まずにいきなりコースを作っていますと、質の低いコースを作ってしまう可能性があります。
Rating: 4.9 out of 5 (93 ratings)
863 students
Japanese

Udemyのジャンル選定の決め方
Udemyの売れるジャンルのリサーチ方法
コースの企画の作り方
コースアウトラインの作り方

Requirements

  • なし

Description

ユーデミー講師になる前に一番最初に何をするべきかわかりますか?

それは、売れるジャンルを決めることです。

どんなに素晴らしいノウハウがあっても、売れるジャンルを選ばないと、売れないコースを量産してしまうことになります。

まず、コースを作る前に、どの分野で成功する可能性が高いのか事前にリサーチしてください。

そして、次に、正しい企画を構成します。

この企画を作ったら、コースのアウトラインを作っていきます。

ここまでやることで、受講生が受講しやすいコースを作成することができるようになります。

このコースでは、これらのUdemyコースを作る前の土台となる重要な考え方ややるべきことにフォーカスして学ぶことができます。

これから、Udemy講師になりたいと思う人が一番最初に受けるべきコースだと思っています。

Who this course is for:

  • ネットで副業をしたい方
  • 将来ネットで起業したい方
  • Udemy講師になりたい方
  • 今の会社を辞めたい方

Course content

8 sections10 lectures35m total length
  • 実績とコースの概要
    01:07

Instructor

オンラインビジネスクリエイター(受講生2万人以上)
山田 どうそん
  • 4.5 Instructor Rating
  • 5,161 Reviews
  • 23,124 Students
  • 75 Courses

Udemy受講生2万人以上の自動化マーケティング講師。ビジネスはオンラインで完全に自動化させることが最も重要だと思っている。偽の自動化ではなく本物の自動化しか興味がない。Udemy→海外ツールを使ったマーケティングファネル→サブスク。自動化にはこの3つのスキルが重要でそれ以外のスキルは不要。何より優先すべきは時間。