Fiverr 500円で始める外注の方法

英語圏のサービスFiverrを使って世界中に仕事を発注しましょう
Rating: 4.1 out of 5 (11 ratings)
510 students
Fiverr 500円で始める外注の方法
Rating: 4.1 out of 5 (11 ratings)
510 students
世界中にいる人たちに仕事をお願いできるようになります

Requirements

  • 英語を使って外注する方法が学べます
  • ブラウザベースのプラットフォームなのでユーザー環境を選びません

Description

海外では沢山の仕事を外注出来るサービスがあります。

その中で今回は5ドルからお願い出来るFiverrというサービスをご紹介します。Paypalが利用できるので使い方も簡単。

仕事のバラエティは数知れず

見ていただくと分かりますが、その仕事の種類は数えきれないほどあります。単に仕事を外注出来ると言う事だけでなく、趣味や楽しめる出し物も沢山あります。

Fiverrで外注するための全体像を説明します

どんなGIG(出し物)があるかの紹介から、実際の発注の仕方までご説明します。

Who this course is for:

  • 少額で外注を始めてみたい方
  • 海外のマーケットにリーチしたい方

Course content

1 section • 6 lectures • 33m total length
  • Fiverr公式サイトの紹介
    03:56
  • Fiverrで実際にどんなサービスがあるのか
    14:38
  • Fiverrで実際にユーザー登録して発注する方法
    04:51
  • Fiverrで実際に発注した際のやりとり
    05:14
  • Fiverrのサポート
    04:21
  • BONUS LECTURE
    00:44

Instructor

Udemyインストラクター、コンテンツ制作、集客アドバイス、業務コンサル
高岡 宏充
  • 3.8 Instructor Rating
  • 140 Reviews
  • 2,469 Students
  • 6 Courses

勉強は数学が好きでした。どんなに難解な問題も全て基本となるいろいろな公式を組み合わせていけば解けると言うところが好きでした。

読書も大好きで著者の数年、数十年に及ぶ知識の追求を一冊の本から学べる事にいつも感動していました。

何か1つの事に興味を持つと片っ端から関連する書籍を読み漁っていたのは昔からです。

このUdemyも2013年くらいからお世話になっており、300近くのコースを受講しています。で、私もUdemyインストラクターになって、海外の人に日本ならではのノウハウを販売してみようと計画していました。

そんな中、大手ベネッセとの提携によりUdemyが日本に上陸という事で、海外の最新情報を日本の皆さんに紹介したいと思うようになりました。

そうする事で海外から数年遅れているといわれる日本の状況の改善に少しでも役立てたらと夢見ています。