【作文 続編】作家に変身の作文 上級編  Crea Academy
4.0 (6 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
94 students enrolled

【作文 続編】作家に変身の作文 上級編  Crea Academy

プロが使う文章技術を伝授 作文の書き方を芸術の域に高める
4.0 (6 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
94 students enrolled
Last updated 6/2019
Japanese
Current price: $83.99 Original price: $129.99 Discount: 35% off
7 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 3 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • ノーベル文学賞作家が使う技術を含む、プロフェッショナルな文芸技術が学べます
  • プロの小説家が書く作品のような、きれいな描写をつかった文章が書けるようになります
  • 文章の密度調整を行うことによって 質感調整ができるようになります
  • 場面展開の速度調整ができるようになります
  • 語らずに伝える「ドライな文体」を学ぶことができます:おそらくこれが最も大きいです
  • 描写文・説明文・会話文について学ぶことにより 役割に応じた機能的な文章が書けるようになります
Requirements
  • 【最短 作文】作家に変身の作文 初級編 を受講していること
Description

この講座は「【最短 作文】作家に変身の作文 初級編 」を受講された方で

さらに優れた作文技術を身につけたい方へ贈る講座です


ノーベル文学賞の文豪が使う技術までもお伝えします


主な内容は以下の通りです

  • 初級講座の知識を元にした 作文技術の発展編

  • テーマは「コントロール」

    • 文章のコントロール技術が格段に高まる

      • 文章の湿度加減のコントロール

      • 場面展開スピードのコントロール

      • 表現密度と質感のコントロール

      • 会話と会話の「間」のコントロール

    • 表現力が格段に高まる

      • 語らずに伝える「ドライな文体」が手に入る

      • 長編作品を編むための考え方が手に入る

      • 小説作家への道が開ける

  • 主な特徴

    • スピードとドライな文体

      • 読者の読むスピードを考慮に入れた作文が書けるようになる

      • ノーベル文学賞作家ヘミングウェイが発明した「ドライな文体」が学べる

Who this course is for:
  • 「作家に変身の作文 初級編」コースで身につけた技術を さらに発展させたい方
  • 読者を惹き込むような 本当の文章力を身につけたい方
  • 当講座は自分の体験を作文で著わすための講座で、論文指導は行っておりません
Course content
Expand all 17 lectures 02:49:20
+ はじめに・初級編の復習
3 lectures 32:35
  • 初級編(【最短 作文】作家に変身の作文)と上級編の違い

  • 上級編の特徴

  • この講座を終えるとこうなる

    • 文章のコントロール技術

    • 表現力について

Preview 11:55
  • 学習順序と講座の構造

  • 効果をあげるための注意点

  • 講座の最後に「卒業作文」の実習

  • 用意するもの

はじめに(続き)
08:40
  • 初級編の6つの重要なステップ

    • 途中を書く

    • 焦点を絞る

    • 五感を入れる

    • リズム

    • 書き出しと文の閉じ方

    • 表現について

初級編の復習
12:00
+ 上級編
14 lectures 02:16:45
  • 文の3種

    • 描写文の特徴:長所と短所

    • 説明文の特徴:長所と短所

    • 会話文の特徴:不自然な会話文について

文の3種
17:29
  • 上級編のキーワード「コントロール」

  • 場面展開スピードのコントロール

    • ……文種の速度差を利用

  • ローギアについて

  • ハイギアについて

スピード調整(ローギア・ハイギア)
08:45
  • 会話と会話の「間」をつくる秘訣について

スピード調整(会話の間)
08:14
  • 修飾語を鍵に 文章に密度と質感を加える方法

    • テクニック1

    • テクニック2

修飾語と具体表現の関係(質感)
08:49
  • 「具体的に描く」とは

  •  描写場面の選択について

修飾語と具体表現(具体と選択)
07:49
  • 文体とは何か

  • 湿らすか、乾かすか

  • ウェットな文体とドライな文体の比較

  • この講座でドライな文体を取り上げる理由


ドライな文体(前編)
06:15
  • 文章を湿らせたり乾かしたりする方法

  • ドライな文体の特徴・長所

  • ドライな文体の描き方と注意点

  • ドライな文体の効果

ドライな文体(実践)
13:50
  • 人間の性質

    • 感覚的動物

    • 知性的動物

  • 文章の適性

    • 文芸:感覚表現

    • 論文:数値的論証表現

  • 文芸における数字のあつかい方  基本方針

    • 時間的数字

    • 距離的数字


数字のあつかい方
08:24
  • 地の文と会話文

  • 会話文の効能と使い方

    • 「香り」を醸し出せる…説明できない空気感の造醸

  • 社会で生きることと会話の関係

    • 自然な会話の源泉

会話文(前編)
16:14
  • 文の3種 それぞれの特徴復習

  • 地の文は描写文・説明文に分かれる

  • 文の役割分担

    • 用途に合わせて特徴を生かし使う

会話文(役割分担)
05:50
  • 作品の長編化に必要な技術について

    • 場面と焦点

    • 焦点連結による「大きな焦点」



複数場面(考え方)
06:59
  • 卒業作文「自分史」の制作手順

  • 「自分史」制作過程例

  • 制作上のアドバイス

複数場面(制作方法)
14:58
  • 卒業作文 制作上のルール

  • 卒業作文 簡易評価法

複数場面(卒業作文)
06:52
  • なぜ私は作文講座をつくったか

  • 文芸の秘密を探す旅

  • 後木砂男先生との出逢い

  • 受講生の皆様へ

最後に
06:17