【算数・物理】単位変換講座 CREA ACADEMY
0.0 (0 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
11 students enrolled

【算数・物理】単位変換講座 CREA ACADEMY

度量衡・速さ・地理的位置の時刻など あらゆる単位を簡単に変換する方法 AIや機械学習などの基礎となる具体的方法
0.0 (0 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
11 students enrolled
Last updated 3/2020
Japanese
Current price: $90.99 Original price: $129.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 1.5 hours on-demand video
  • 1 downloadable resource
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 長さ・面積・体積・重さなど度量衡の単位変換が、素早く的確にできます
  • 時速⇔秒速、時速⇔分速、分速⇔秒速への相互変換が、素早く的確にできます
  • 地理的に異なる地域どうしの時刻や日にちの変換が、素早く的確にできます
  • メガ・ギガ・ペタなどグレコローマン単位と、日本を含む東アジアで使用されている千・万・億などの単位変換を紹介します
  • アメリカの度量衡単位と日本を含む国際的な度量衡単位の変換を紹介します
  • 現代の国際的な度量衡単位と、日本の歴史的な単位の変換を紹介します
Requirements
  • 小学校で習う計算程度の知識
Description

クレアアカデミー開発の単位変換技法を紹介します。技術的な洗練度に加えて、使いやすさにも同様の配慮を入れて開発してあります。ノート上に書いて使う変換器はどれも簡単に再現できるよう、言葉・視覚双方の工夫が施してあります。制作の手順、豊富な例題、練習問題の3段階で技術が身につくようになっております。

  • 度量衡について……変換器名「単位変換定規」

    長さ用の「長さ4321」、面積用の「面積 西」、重さと体積用の「重たい兄さん123」があります。
    これらによって単位を変換できるみならず、異なる単位どうしの数値をそのまま定規の上で四則演算することもできます。

  • 速さについて……変換器名「速さの箱」
    時速⇔分速変換用「自分のメガネ録」、時速⇔秒速変換用「耳鼻科のサブロー」、分速⇔秒速変換用「不憫な60歳」があります。従来面倒で手間のかかったこれらの単位変換計算を、瞬時かつ正確に行うことができます。

  • 地理的位置と時刻の変換について
    例えば東京を3月18日に飛行機で出発した場合、リオデジャネイロに何日の何時頃到着するのかを、紙の上で手計算することができます。また、その仕組みを理解できます。

  • その他の変換として、テラ・ギガ・メガといったグレコローマン数字単位系と、東アジア文化圏の千万憶兆数字単位系との変換、アメリカの度量衡と国際度量衡単位との変換、坪・町といった現代でも時折使われる日本の歴史的単位と現代単位との変換なども扱います。

なお当コースは内容の性質上、多くの情報を掲示することがあり、画面に小さすぎて見えないこともあります。そのため、演習問題付きのテキストブックをご用意しました。そちらと共に学習ください。

Who this course is for:
  • 長さ・面積・体積・速さなどの単位変換を素早く行うツールを持つことで、学業の成績や仕事の生産性を上げたい人
  • さまざま異なる単位どうしを、システマチックに変換するツールを学んでみたい人
Course content
Expand all 10 lectures 01:43:33
+ はじめに
1 lecture 08:19

当講座全体の概要。前作「『数学ビル』で観る数学概論」が理論的な話であったのに対して、この講座は具体的・実用的な内容に終始することについて、など。度量衡の「変換定規」、速さの「速さの箱」、場所と時間について、その他といった主なカリキュラムの案内。添付のテキストはこの講座全体の内容に沿っている。

Preview 08:19
+ 単位変換定規
3 lectures 34:37

度量衡の単位変換に使われる「単位変換定規」概要。そのうちの「長さ」を範疇とする「長さ4321」についての詳細。作り方、使い方、例題、練習問題の構成。

長さ4・3・2・1 定規
16:13

面積を範疇とする「面積 西」定規の紹介。作り方、使い方、例題、練習問題で構成される。

Preview 07:41

重さ・体積の変換に使われる定規「重たい兄さん123」の紹介。高性能だが、これまでの定規に比べて複雑な形をしている。これを作り上げるために登場する「メグとムーミン」の絵。以降、使い方、例題、練習問題で構成される。

重たい兄さん1・2・3 定規
10:43
+ 速さの単位変換箱
1 lecture 12:29

「速さの箱」には分速⇔秒速変換用の「不憫な60歳」、時速⇔分速変換用の「自分のメガネ録」、時速⇔秒速変換用の「耳鼻科のサブロー」の3種類がある。これらのつくり方・使い方・例題・練習問題を懇切丁寧に説明する。

不憫な60歳・自分のメガネ録・耳鼻科の三郎
12:29
+ 場所と時刻の変換
1 lecture 13:08

地球の一時間あたりの回転角と、離れた地点間の経角度を使っての時差計算方法を、具体的に解説。発展問題として飛行機に乗って遠地点へ移動したときの現地時間についてまで解説。

場所と時刻の変換
13:08
+ その他の単位変換
3 lectures 30:35

世界の国際化が進展するに従い、個々の単位のベースにある「数の大きさ」単位系もそろえる必要が出てきた。ここではグレコローマン語系と日本を含む東アジア系の数の大きさシステムの変換について解説し、チェックテスト、練習問題などを通して変換を身につけてもらう。

日本語とグレコローマン語による大きさ単位の変換
10:45

21世紀初期にあたる現代において、アメリカが世界の超大国であることに異存を唱える人はいない。しかしその国が、国際度量衡系とは異なる単位系を持っている。ここではアメリカの度量衡と国際的度量衡単位系の変換を案内する。練習問題を付す。

アメリカと日本を含む国際的な度量衡単位の変換
10:37

日本の古い単位系は現代でも生きている。土地面積の坪、部屋面積の畳、長さの尺や間、田畑の反などについて、一般的な国際度量衡への変換を案内する。

現代の国際的な度量衡単位と日本の歴史的度量衡単位との変換
09:13
+ 終わりに
1 lecture 04:25

当講座で学習した定規や箱などを点検し、復習する。今後に生かすためのアドバイスなどが語られる。

終わりに
04:25