料理代行マイスター認定講座「冷蔵庫のありものを献立に」
0.0 (0 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
3 students enrolled

料理代行マイスター認定講座「冷蔵庫のありものを献立に」

冷蔵庫のありものから献立レシピをコーディネイトしていく技を学びます。
0.0 (0 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
3 students enrolled
Created by 美波 花澤
Last updated 1/2019
Japanese
Current price: $54.99 Original price: $84.99 Discount: 35% off
16 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 32 mins on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 「冷蔵庫にあるもの」からクライアントのニーズを探る
  • 冷蔵庫にあるものと基本的な調味料を使ったレシピ
  • 冷蔵庫にあるものでもう1品作る
  • 料理別「ありものレシピ」攻略法
Requirements
  • 特にありません。
Description

「冷蔵庫にあるもので適当に何か作ってもらえませんか?」というオーダーは、料理代行サービスでよくあるオーダーです。ですが、それは「間に合わせの適当な料理を作ってほしい」というオーダーではありません。お客様が望んでいるのは「今、冷蔵庫にある食材を使いこなして」「プロのテクニックで普段とちょっと違う美味しいものを作って欲しい」というものです。お客様からの具体的なメニューのリクエストがない場合でも、心の中には明確な希望とイメージがあるものです。

代行料理サービスの現場では、お客様との契約で決められた限られた時間の中で、バラエティに富み美味しく、見た目の良い料理を作ることが求められます。決して簡単ではないこの要望を満たすためには、1つの食材から作ることができる料理の数を増やすこと、そして、ありきたりなメニューにならないように料理のバリエーションを増やすことが求められています。1つの食材からメニューをいかにイメージできるか、そして、その場にある基本的な調味料を使った作り分け、そして、煮る、焼く、揚げるといって調理法の違いによるバリエーションなど、なるべく多くの引き出しを自分の中に持っておくことが必要です。そして、料理代行サービスの現場では、その自分の引き出しを素早く開けて献立コーディネートに活用できるようにしておかねばなりません。

講座「冷蔵庫に『あるもの』で献立を考える」では、お客様のキッチンや冷蔵庫にある食材を速やかに仕分け、鮮度や部位を見極めたうえで、「あるもので何か作ってほしい」というオーダーにこたえられるようにするための発送のヒントと、アレンジ可能なレシピをご紹介していきます。

・   冷蔵庫によくある食材にはだんなものがあげられるか?

・   その場に「あるもの」を使いこなすとどんな料理ができる?

・   食材別のレシピ

・   調理法による作り分け

 など、今までの料理の経験で「頭ではなんとなく理解していること」をもう一度棚卸しし、簡単に自作できるレシピの提案も交えながら発想の仕方を整理します。代行料理サービスを始めたばかりで、まだまだ、自分の経験の積み重ねによるひらめきが足りないと感じている方や、ご自身の料理にもっとバリエーションと広がりをもたせたい、今までの料理に新しいアイディアを取り入れたいという方などにはぜひ受講していただきたいレクチャーになっています。そして、それだけでなく、「冷蔵庫にあるもので料理の組み立てる」方法を身につけることで、インターネットなどで公開されているレシピを見なくても、おいしい料理が作れたりおいしいアレンジができるようになる…つまり上級者に一歩近づくためのヒントにもなります。このスキルは、料理代行サービスの現場だけでなく、日々の家庭料理においても役立つこと間違いなしです。

Who this course is for:
  • 料理代行が初心者の方
  • 決まったレシピに頼りたくない方
  • 料理のバリエーションを増やしたい方
  • 献立の組み立てをスピードアップしたい方
  • 冷蔵庫にあるもので品数を増やしたい方
Course content
Expand 6 lectures 31:44
+ ありものレシピの作り方
6 lectures 31:44
「ありもので適当に」を「ごちそう」に変える調理テクニック
07:09
調味料の「ありもの」はどう使う?
05:59
調理法でここまで変わる!食材アレンジ術
04:05
レシピサイトを活用しよう
02:42