賢く生きるために役立つ行動経済学を学ぼう
3.7 (19 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
139 students enrolled

賢く生きるために役立つ行動経済学を学ぼう

行動経済学を知ることで賢い消費者や投資家になることができます。あなたは賢い消費者でしょうか?
3.7 (19 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
139 students enrolled
Last updated 1/2019
Japanese
Current price: $51.99 Original price: $74.99 Discount: 31% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 1.5 hours on-demand video
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 行動経済学の知識が身に付きます
  • 人はどうして感情で行動して損をするのかを理解できます
  • あなたが買い物をするときに無駄遣いしないコツが学べます
Requirements
  • 特にありません
Description

行動経済学とは、人は合理的な判断ができず、常に感情に振り回されて消費行動をしていることを教えてくれます。

例えば、下の2つはどっちがお得でしょうか?


  • 1,500円が商品が500円

  • 100万円の商品が99万9,000円


正解はどっちも同じですね。だって両方とも1,000円割引です。

でも、僕たちはなんとなく1,500円が500円の方がお得に感じてしまうのです。これこそが人間は合理的な判断ができず、その時の感情で行動する証拠です。

それを教えてくれるのが『行動経済学』なのです。


あなたは、下の項目にいくつ当てはまるでしょうか?


  • ついついバーゲンでいらない服まで買ってしまう

  • やらないといけない課題やダイエットを先延ばしにしている

  • 食べ物の味は舌が判断していると思っている

  • 誕生日が同じ人に合う確率は奇跡的な確率と思っている

  • 勝った本は最後まで読まないともったいないと思っている

  • 無料と言われるとついつい手を伸ばしてしまう

  • 自分は謙虚な人間だと思っている


さて、いくつ当てはまったでしょうか?


実は上の中で正しいと思っていることは間違いであり、ついつい選んでしまう良くない行動は行動経済学を理解すれば防げる可能性があります。

あなたがバーゲンで無駄遣いするのには理由があります。あなたが投資で損をするのには理由があります。

行動経済学は、それを教えてくれます。


行動経済学はあなたを豊かにするかもしれませんし、そうでなくても知ると「へ〜」と誰かに教えたくなる内容ばかりなのです。

あなたも自分が知らない自分の行動原理を知りたくはありませんか?

Who this course is for:
  • 感情で行動して無駄な買い物をなくしたい人
  • 人間は本能的にどう行動するかを知り、生活を豊かにしたい人
Course content
Expand all 16 lectures 01:42:46
+ 行動経済学とは?
4 lectures 25:38

行動経済学とは一体なになのか?経済学との違いとは?最後通牒ゲームのエピソードを使いながら、人間が合理的な生き物ではないことを理解しましょう。

Preview 05:20

行動経済学でもっとも有名なエピソードかもしれません。そこから相対的にしか価値を判断することができないことを理解しましょう。

Preview 09:08

世の中にある1万円はすべて同じ1万円の価値を持ちますが、人間の心理はそうとは限りません。あなたが1万円を損したときと得した時にどうな感情を持つのかを知りましょう。

損した1万円と得した1万円の価値は同じではない
05:07

サンクコストは日本語で埋没費用といいます。このサンクコストは僕たち人間の判断を狂わせ、人生を浪費させます。このレクチャーでサンクコストを理解し、少しでも日常で役立ててください。

サンクコスト
06:03
+ 売り手が仕掛ける罠を避けるための知識
4 lectures 24:57

相対的にしか価値を判断することができないことが理解できれば、おとり商品という存在に気づくことができます。

おとり効果
05:44

なぜこんなにも無料という言葉を僕たちは愛しているのでしょう。無料が持つ力はきっとあなたの想像以上です。

無料のパワー
05:32

僕たちは無意識になにかに紐づけされていたりすることがあります。これは防ぎようのないことかもしれませんが、知っていて損はないでしょう。

アンカリング効果
06:16

相対的に判断する時には、その母数を意識しましょう。さらには、その母数ですら絞られていることにも気づきましょう。

生存バイアス
07:25
+ 自分自身を理解しよう
8 lectures 52:11

日本人は謙遜?果たしてそうでしょうか?自分が自分をどう評価しているのかを実験結果から学びましょう。

ひとはみな自信過剰である
06:53

自分が持っているものには勝ちがあると思いこんでしまう効果を保有効果と呼びます。さらに面白いことは所有していない場合でも、この保有効果が生まれるということです。

保有効果
06:58

想像以上に現状維持をしたくなるのが僕たち人間です。その現状維持バイアスを学びましょう。

現状維持バイアス
06:33

先延ばしは僕の特技のひとつかもしれません・・・しかし、それを防ぐ方法があるのです。

先延ばしを防ぐ方法
09:18

可能性を残しておきたいと考える人間の面白い習性が理解できる「閉じる扉ゲーム」を紹介します。

なぜ可能性を捨てきれないのか?
07:22

思い込みといえば、あの有名なプラシボ効果があります。このプラシボには価格と面白い関係があることがわかっています。

思い込みの持つ力。プラシボ効果と価格の関係
05:43

思い込みといえば、僕は「誕生日のパラドックス」が頭に浮かびます。ちょっとしたクイズをしてみましょう

誕生日のパラドックス
1 question

同じ味のコーヒー。でも、違うように感じるときがあります。なぜでしょうか?

同じコーヒーでもなぜこれだけ違うのか?
07:39
受講お疲れ様でした
01:45