誰でもわかる!これから始める Adobe Illustrator CC
4.1 (18 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
97 students enrolled

誰でもわかる!これから始める Adobe Illustrator CC

アートワークの変形や合成、手書き表現、文字の配置方法といった、Illustratorデザインに必要な基本操作を覚えることができます。DTPデザイナーを目指す初心者はもちろん、ウェブデザイナーの方にもオススメです。
4.1 (18 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
97 students enrolled
Last updated 8/2015
Japanese
Current price: $13.99 Original price: $19.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 3 hours on-demand video
  • 3 articles
  • 3 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • Illustratorの基本的な操作が身に付きます。
  • 用意された様々な形状のオブジェクトを配置・変形することができます。
  • 複数オブジェクトを合成して様々な形状を作り出すことができます。
  • 鉛筆ツールや様々なブラシツールで手書き風のオブジェクトを作成することができます。
  • 文字を様々なツールで、効果的なレイアウトをします。
  • 写真を配置して切り抜き表示をすることができます。
Requirements
  • Adobe Illustrator CCがインストールされたPCが必要です。Adobe Illustrator CC 2014以降の場合、一部のインターフェースの外観や機能に変更があることがございます。
Description

Illustrator CCの使い方を初心者の方を対象に解説しています。内容としては、画面構成や基本的な操作方法を学び、そのあと様々なオブジェクトの配置と変形と合成、手書きのようなオブジェクトの作成、文字を効果的にレイアウトなどを学びます。さらに、短いですがウェブデザインのための機能を解説をしているので、ウェブデザインをする人は視聴すると良いでしょう。また、映像内と同じ演習ファイルがダウンロードできるので、実際にアプリケーションで実習が出来ます。さらにセクション1~3に関しては復習に最適な副読本PDFがダウンロード出来ますので、是非活用してください。

Who this course is for:
  • これからグラフィックデザイナーやDTPデザイナーを目指す人。
  • ウェブデザインのためのパーツを作りたい人にも有効。
  • 画面デザイン等、様々なプロトタイプ制作をする人にも有効。
  • Flash制作をする人なら、使用する素材制作にも有効。
Course content
Expand all 17 lectures 02:55:02
+ まずは基礎知識を身に付けます。画像形式カラーモードの違い、新規作成のしかた、オブジェクトの基本的な操作方法がわかります。
6 lectures 58:22
はじめに(ここで必要なファイルをダウンロードします。)
00:03

「ビットマップとベクトル」「カラーモード」について学びます。

Preview 08:11

「新規ドキュメントの作成」「ファイルの保存」「ファイルを開く」について学びます。

Preview 07:54

「Illustratorのインターフェイス」「ドキュメントの基本操作」「アートボード」について学びます。

Illustratorのインターフェイス(画面上の各部名称と機能、画面内のズームや移動、アートボードの操作を解説)
13:36

「オブジェクトの選択」「シェイプツールを用いたオブジェクトの作成」「塗りと線のプロパティ」について学びます。
次のレクチャーに続いていますので、サンプルファイルを使用して実習している場合は、そのまま進んでください。

オブジェクトの基本操作(様々な形状のオブジェクトを作成したり、その塗りの色や、線の設定の解説)
15:59

「オブジェクトの変形」「オブジェクトの整列・分布・グループ化」「パスファインダーを使ったオブジェクトの合成」について学びます。

オブジェクトの基本操作(オブジェクトを変形させたり、複数のオブジェクトの位置を整えたり、合成させたりする方法を解説。)
12:39
+ パスの操作方法やブラシの使い方、カラーの設定方法、レイヤーとアピアランスなどについてわかります。また、文字の入力方法や文字の種類についてもわかります。
5 lectures 56:30
はじめに(ここで必要なファイルをダウンロードします。)
00:04

「パスの基本操作」「鉛筆ツールとブラシツール」について学びます。

Preview 11:08

「ポイント文字とエリア内文字」「文字の設定」「パスに沿った文字入力と文字タッチツール」「スレッドテキスト」「アウトライン」について学びます。

文字の入力(文字の種類と設定、パスに沿って配置した文字を1文字づつ自由に配置したり、文章の続きを別の場所に表示させる方法などについて解説)
18:56

「レイヤーの基本操作」「アピアランスの設定」「編集モード」について学びます。

レイヤーとアピアランス(レイヤーの構造と操作、オブジェクトに追加設定できるアピアランスパネルについて解説)
16:11

「カラーとスウォッチ」「グラデーションとパターンの設定」について学びます。

色とパターンの設定(パレットのように使えるスウォッチや、オブジェクトにグラデーションを適用し詳細に編集する方法を解説)
10:11
+ ブラシツールでの様々な表現方法や、各所のカラーを効率的に変更する方法、画像を配置したり、画像を保存する際の便利な機能がわかります。
5 lectures 53:16
はじめに(ここで必要なファイルをダウンロードします。)
00:03

「画像のリンクと埋め込み」「画像の切り抜き(クリッピングマスク)」「Photoshopとの連携」「画像トレース」について学びます。

画像の配置(2種類の画像配置方法、画像を切り抜く機能、ビットマップ画像をトレースしてベクトル化する方法などについて解説)
18:04

「ブラシツール」「ブラシ定義と種類」「画像ブラシ」「コーナータイルの自動作成」について学びます。

ブラシ(毛筆の描画やパターンを描画できるブラシツールの解説。画像をブラシのパターンにする解説。)
14:38

「ドキュメント情報の確認」「オブジェクト単位の選択と不要な要素の削除」「アートボードごとの保存とPDFでの保存」について学びます。

出力時に利用する機能(入稿前にドキュメント内の詳細をチェックしたり、全ての文字をアウトライン化したり、PDF保存する解説)
08:47
+ ウェブデザインに活用できる、CSSプロパティパネルの使い方とSVGコードの書き出しがわかります。
1 lecture 06:53

サンプルファイルをダウンロードしてから、映像をご覧ください。アプリケーションがインストールされているPCをお持ちの場合は、視聴しながら、あるいは視聴後に、実際のアプリケーションで復習しましょう。

CSSプロパティパネルとSVGコードの書き出し(ここで必要なファイルをダウンロードします。)
06:53