画像解析AI(人工知能)を使ったLINEBOT「探偵ボット」を作ろう
3.5 (14 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
102 students enrolled

画像解析AI(人工知能)を使ったLINEBOT「探偵ボット」を作ろう

GoogleCloudVisionAPI・GoogleAppsScript・Messaging APIを使って、様々な画像解析をするAI「LINEBOT」を作ります。
3.5 (14 ratings)
Course Ratings are calculated from individual students’ ratings and a variety of other signals, like age of rating and reliability, to ensure that they reflect course quality fairly and accurately.
102 students enrolled
Created by Taka pon
Last updated 6/2020
Japanese
Current price: $55.99 Original price: $79.99 Discount: 30% off
5 hours left at this price!
30-Day Money-Back Guarantee
This course includes
  • 2 hours on-demand video
  • 1 article
  • 3 downloadable resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
Training 5 or more people?

Get your team access to 4,000+ top Udemy courses anytime, anywhere.

Try Udemy for Business
What you'll learn
  • 画像解析AIを使った技術
  • Google Cloud Vision APIについて
  • Messaging API(LINEBOT)について
  • JavaScriptを使ったプログラミング
  • Google Apps Scriptの使用方法
  • Google Drive APIについて
Requirements
  • パソコン操作ができる方
  • LINEアカウント
  • Googleアカウント
Description

このコースではGoogleCloudVisionAPIを使って画像解析をするAI「LINEBOT」を作ります。


画像解析、AIといっても、プログラミング未経験者、LINEBOT未経験者でも完成できるようにプログラムソースのダウンロード、各種アカウントの作成方法など、すべて動画で説明をしていきます。

今回のコード(JavaScript)についての説明もしていきますので、今回のLINEBOTが動く仕組みなどが学習できます。


【完成させるLINBOTについて】

LINEで画像を送ると以下の画像解析をしてメッセージで返信されます。


・画像に関連したワード検出

(例えば、鏡餅の写真を送れば「新春裝飾」「お正月飾り 鏡餅」「Japanese New Year」などといったワードが返ってきます。)


・画像が部分一致した画像URL検出

(被写体に一致した画像のインターネット上の画像URL)


・画像が部分一致したサイトURL検出

(被写体が掲載されているネット上のブログ、ニュースサイト、ネットショップなどのサイトURL)


・画像に写った文字を解析(OCR)

(画像に写ったテキストの文字起こし)


このLINBOTの使い方は様々ですが、

例えば、

・たまたまSNSやサイトで見かけた画像、写真について調べたり。

・画像に関連した記事があるサイトを調べたり。

・画像に写った文字を全部テキスト化(文字起こし)したり。

など、使い方は色々です。


【コースの内容について】

画像解析AIはGoogleCloudVisionAPIを利用しますので、GoogleCloudVisionAPIの使い方などを学習します。

実装に関してはLINEのMessaging APIとGAS(GoogleAppsScript)を使いますので、Messaging API、GoogleAppsScriptの使い方、プログラミング言語はJavaScriptを使いますので、今回のボットが動くプログラミング部分の学習ができます。


実際の動作イメージ、学習風景などはプロモーション動画をご覧ください。

Who this course is for:
  • 画像解析AIを体験してみたい方
  • LINEBOTを体験してみたい方
Course content
Expand all 28 lectures 02:05:56
+ line developersへの利用登録
5 lectures 13:44
このセクションの説明
00:34
LINE Developersへのログイン
02:38
プロバイダーの作成
02:28
チャンネルの登録
02:28
Messaging APIを利用するための設定
05:36
+ Google Cloud Vision APIの利用登録
2 lectures 07:47
このセクションの説明
00:30
Google Cloud Vision APIの利用登録
07:17
+ GoogleDriveの利用準備
2 lectures 03:44
このセクションの説明
00:25
GoogleDriveの利用準備
03:19
+ Google Apps ScriptとLINEの連携
4 lectures 16:35
このセクションの説明
00:34
Google Apps Scriptにコードを追加
05:55
Google Apps ScriptとLINEの連携
02:47
実機での確認とコードの説明
07:19
+ 画像解析(文字起こしボット)を作ります。
4 lectures 21:19
このセクションの説明
01:11
ソースコードの追加
04:04
WebhookへのURL追加
04:07

実機で動作確認を行い、ソースコードを解説。

下記は関連リンクとなります。

https://cloud.google.com/vision/docs/ocr?hl=ja

https://cloud.google.com/vision/docs/handwriting?hl=ja

実機での動作確認
11:57
+ 画像解析(ウェブ検出ボット)
7 lectures 42:55
このセクションの説明
01:01
ソースコードの追加
03:28
実機での動作確認
05:08

ソースコードを解説。

下記は関連リンクとなります。

https://cloud.google.com/vision/docs/detecting-web?hl=ja

ソースコードの解説1
12:05
ソースコードの解説2
04:17
ソースコードの解説3
02:46
ソースコードの解説4
14:10
+ プロフィール画面のデザイン変更
2 lectures 03:42
このセクションの説明
00:25
プロフィール画像の変更方法
03:17
+ その他のLINEBOT
1 lecture 01:12
ボーナスレクチャー
01:12