983mの最新WindowsテクニカルFAQ

Windowsユーザーがテクニカルコース受講時に直面しやすい問題の解決のためのヒントをレクチャーします
Rating: 4.0 out of 5 (21 ratings)
426 students
Japanese
Windowsユーザーにおける、オープンソースなどのインストールエラーの対処法など
パッケージインストーラーのインストール方法と使いかた
CygWinの最新版のインストール方法
Windows向けLinuxライブCDの入手とメディア作製方法について
WindowsPCのレガシーモードとUEFIモードの見分けかた
仮想環境とLinuxのISOの直接起動方法について

Requirements

  • Windows10等の操作に困らず、インターネット環境があること

Description

近年のWidowsマシンは多くのハードウエアが出現したことにより高速化し、そのことが影響してオープンソースのソフトウエアの導入時にインストールできないなどの問題が起きやすくなっています。そこで、Widowsのパッケージインストーラーの導入を中心に、CygWinの2019年時の最新版のインストールや仮想環境の構築からLinuxライブCDなどの導入方法をレクチャーしています

Who this course is for:

  • これからGNU系C言語等の学習やLinuxの操作などをWindowsPCで学習したい方向け
  • Wibdowsへのオープンソースプログラムのインストールで困った方向け

Course content

8 sections29 lectures3h 10m total length
  • パッケージインストーラー
    07:27
  • Chocolateryをインストールしよう
    03:56
  • コマンドプロンプトとパワーシェルの管理者権限での起動方法
    02:18
  • Windows10パワーシェルの管理者権限での起動とChocolateryインストール
    02:59
  • オープンソースパッケージをWindowsにインストールする、アンインストールする
    04:28
  • インストールできるパッケージのリスト取り その1
    05:13
  • パッケージリストオプションのその2
    03:49
  • Chocolateryをアンインストールするのってどうすればいいの
    06:09

Instructor

プログラミング、ウエブマーケティング
忠郎 渡邊
  • 3.7 Instructor Rating
  • 436 Reviews
  • 2,986 Students
  • 9 Courses

システム開発会社にて、初期の日本語処理技術開発に参加。ほかにベクターグラフィックス分野など多くの専門の開発経験後、専門学校の講師になり20年ちかく後輩の育成にあたってきました。システムプログラミング、ネットワーク技術、ウエブマーケティングなどを専門に授業を行い、数千人のエンジニア育成を行いました。近年の少子化により学校が無くなりリタイヤ後は、電子書籍分野の仕事や、組み込み系の開発などを行ってきました。