学校の先生のための、今から60分でオンライン授業を始めるステップワーク

WebexとThinkificを使って、世界標準のオンライン学習環境を最短でセットアップする方法。
Rating: 3.4 out of 5 (5 ratings)
78 students
学校の先生のための、今から60分でオンライン授業を始めるステップワーク
Rating: 3.4 out of 5 (5 ratings)
78 students
学校教育の現場で使えるオンライン授業運営のスキル
THINKIFIC(シンキフィック/WEBベースの学習管理システム)の操作方法
パソコンを開いて60分以内にオンライン授業の準備を整える具体的な方法
Webexを使って、特別な機材や環境を使わず授業動画を作成する方法
LMS(THINKIFIC)を使って、生徒にオフィスアワーを提供する方法
LMS(THINKIFIC)を使って、生徒と非同期型のディスカッションを行う方法
動画、音声、テキスト、ドキュメント、テストなどの授業コンテンツを一元管理する方法

Requirements

  • インターネットに接続したパソコン

Description

このコースでは、これからオンライン授業を始めようとしている学校・塾の先生が最初の1時間で何をすべきかを具体的に示しています。

特別なツールにお金をかける必要はありません。

Thinkificという世界標準のLMS(学習管理システム)とWebexという世界中の企業が使用しているオンラインミーティングツールを使って、

お金も時間もかけず、生徒に学びを届けましょう。

Who this course is for:

  • オンライン授業を充実させたい学校の先生
  • オンライン授業の準備に掛かる教師の負担を軽減したい学校運営者
  • リアルタイム授業だけでない、包括的な教育のオンライン化を実現したい学校
  • システム投資や専門人材に依存せず、教師で自主運営可能なオンライン教育を実現したい教育関係者

Course content

5 sections • 13 lectures • 1h 34m total length
  • はじめに。
    03:37

Instructor

オンラインコース作成
Toshimichi Sugihara
  • 3.4 Instructor Rating
  • 5 Reviews
  • 78 Students
  • 1 Course

こんにちは!

僕のプロフィールをご覧いただいてありがとうございます。

僕の信念は

『人はだれでも、自分の生きたいと思う人生を描ける』

という事です。

僕はある意味、社会不適合者で、就職活動に挫折し、在学中に初めての起業をしました。

それ以来、7回の起業を経験し、その度に、挫折とともに新しい学びを得ることができました。

今言えることは、自分を好きでいられるという事が、最も重要な人生戦略だという事です。

自分を嫌いにさえならなければ、どんな場所からでも、立ち直る勇気が湧いてきます。

お金がなくても、時間がなくても、人間関係を失っても、それでも前を向いて自分の人生を創っていくために、オンラインで自分の特技を誰かに教えるスキルは強力な武器になります。

そのために、僕がお伝え出来る事をUDEMYで発信していきます。


<略歴>

椙原 俊典

すぎはらとしみち


1981年岡山県生まれ。2児の父親。

大阪大学文学部で教育心理学と外国人への日本語指導法を研究。

不動産エージェント、大手家庭教師派遣会社のエリアマネージャー、留学生向けシェアハウス・プロデューサー、インテリアデザイナー、デジタルDIY工房の運営、デジタル・マーケティング・コーチなど7回の起業を経て、

2020年4月、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令中に、
学校の先生向けのオンライン授業の実務トレーニングを提供するオンラインコース『STAY&CONNECTオンラインクラス』を公開。