免許皆伝:コピーライティング

2日間でコピーライティングの奥義を習得します。講座を終える頃には一本のセールスレターが完成しています。ステップバイステップの実践ワークに従って文章を書いていけば、自然とセールスレターが書けるようになります。
4.7 (15 ratings) Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a
course's star rating by considering a number of different factors
such as the number of ratings, the age of ratings, and the
likelihood of fraudulent ratings.
151 students enrolled
$19
$50
62% off
Take This Course
  • Lectures 187
  • Length 13 hours
  • Skill Level All Levels
  • Languages Japanese
  • Includes Lifetime access
    30 day money back guarantee!
    Available on iOS and Android
    Certificate of Completion
Wishlisted Wishlist

How taking a course works

Discover

Find online courses made by experts from around the world.

Learn

Take your courses with you and learn anywhere, anytime.

Master

Learn and practice real-world skills and achieve your goals.

About This Course

Published 4/2016 Japanese

Course Description

このコースでは、Webに特化したコピーライティングを学ぶことができます。講義は、動画とスワイプファイル(お手本)で構成されています。適度に実践ワークと解答例を含んでいるため、大事な知識を頭ではなく体や心で習得することができます。

ステップバイステップ形式を採用しています。講義に従い順番にパーツを書き上げてゆき、最後に繋げればセールスレターが出来上がります。

コピーライティングはテクニックの集合体ではありません。もっと繊細で、体系的に学ぶ必要のあるスキルです。最低限学んでおくべきことだけを詰め込みましたので、かなりスリムになりましたが、それでも100レクチャー近くあります。物事をシステマチックに学ぼうと思うと、それくらいの情報量を頭にインストールする必要があるのですね。

繰り返しますが、これは最低限の知識と、最低限のスキルです。科学者の世界でいえば、ようやく博士課程を終えてPh.Dを取得したようなもの。科学者の世界ではPh.Dなしに研究をしてはいけないそうです。Ph.Dをとってようやく研究者の入り口に立ったようなものです。

アカデミックな世界では博士号を取るために最低でも8年以上の鍛錬が必要ですが、コピーライティングの世界はそんなに時間を投下する必要はありません。まぁ、ざっと2〜3日といったところでしょうか。2〜3日かけて、本コースの知識を頭に入れ、ようやくコピーライティングの入り口に立ったような感じですね。

これまでコピーの断片的な知識しか持っていなかった人は、本コースを通して理論的なバックボーンを頭に叩き込んでください。また実践ワークを通して手を動かし、情報や知恵を心と身体で理解するようにしましょう。

What are the requirements?

  • パソコン

What am I going to get from this course?

  • セールスレターを1本、確実に、絶対に書き上げる

What is the target audience?

  • セールスレターを書き上げる、という経験を1度でもいいから作ってみたい人

What you get with this course?

Not for you? No problem.
30 day money back guarantee.

Forever yours.
Lifetime access.

Learn on the go.
Desktop, iOS and Android.

Get rewarded.
Certificate of completion.

Curriculum

Section 1: Day1. マインドセット
コピーライティングは、いらない
Preview
10:53
自分を滅する、我を消す、顧客から始める
11:30
この中で真っ先にリストラされるのはコピーライター
08:18
意識状態をレベル3にあげるために防衛線を下げる
09:22
ビジネスセンスのないコピーライターの過ごし方
07:44
ノウハウの後ろにあるロジック(Know-Why)を知る
05:40
スワイプファイル超入門
06:25
Section 2: Day2. 知識の確認
高速ライティング:EditとWriteを分ける
06:27
営業マン - Salesman In Print - は嫌われる
05:06
実践ワーク:最近誰に営業した?
00:40
解答例:予防接種を受ける3か月の息子に営業した
04:12
営業の鍵は「人間は動物である」を理解すること
06:52
実践ワーク:どんなことに反応する?Human Reacting
00:54
解答例:綺麗な女性を見てドキドキした
02:28
Section 3: Day3. リサーチ
リサーチで大切なことは全てテレアポのバイトから学んだ
09:12
実践ワーク:Amazonのレビューでリサーチする方法
01:13
解答例:コピーライティングはアメリカ式だから嫌だ?
01:49
競合や見込み客をリサーチする前に自分をリサーチする
07:15
実践ワーク:あなたは何屋さん?
01:01
解答例:動画でコピーライティングを教える先生です
01:45
市場をリサーチするけど、ほぼみんなズレている
05:21
Section 4: Day4. キャラ設定
最高のお客さんを鮮明に描く方法
06:43
実践ワーク:最高の顧客はどんな人?
01:20
解答例:既存顧客と一緒に海外旅行に行く
03:30
ビジネス用アバターを作る(座右の銘は「顧客から始めよ」)
05:15
実践ワーク:2chに書かれた時、アバターはどう反応する?
01:29
解答例:一部の人を刺した言葉を使い回す
02:48
Section 5: Day5. ポジショニング
ポジショニングとリソースベースの戦い方
04:59
実践ワーク:USPを導き出すための質問
02:35
解答例:日本人専用のセースルレターを作る
02:41
USPで8割のシェアを奪ったドミノピザ
05:28
実践ワーク:あなたの商品・サービスのUSPを探す
01:02
解答例:ステップバイステップでレターを書き上げる
01:41
USPとヘッドラインの蜜月関係
09:27
実践ワーク:その特徴は小学生でも理解できる?
02:11
解答例:コピーは食いっぱぐれないスキルです
01:54
OC(組織能力)から無競争市場へ
07:54
実践ワーク:あなたのSPは?OCは?
01:22
解答例:儲かっていても儲かっていなくても...
04:05
プライシング(レパートリーを増やす)
10:43
Section 6: Day6. スペックとベネフィット
コピーライターの大罪
08:41
実践ワーク:すなわち、の5乗
02:16
解答例:価格破壊、浮いたお金でスタバに行こう
01:42
貧乏コピーライター「スペック」を語りき
08:16
実践ワーク:未来の顧客は何て言っているの?
01:02
解答例:こんな安い値段でコピーを学べるの!?
02:06
顧客が感じる - お金がなくなるより痛いこと
10:50
実践ワーク:その痛みをどうやって取り除く?
01:10
解答例:コピーを一本書き上げたという体験
00:51
ブレット(中黒点)、つまりBullet-弾丸
06:09
美容系のブレットが参考になる
07:53
実践ワーク:好みの女性に2つだけ
02:34
解答例:Amazon本を読むだけではレターはかけません
02:31
Section 7: Day7. ブレット
ブレットの作り方
05:35
ブレットのテンプレート01
03:59
ですか?じゃあ...
01:02
解答例:レターの方を知っているのに
02:03
ブレットのテンプレート02
04:08
実践ワーク:名前をつける
01:58
解答例:スナイパーライフル
03:46
Section 8: Day8. テスティモニアル
影響力の武器で最も強力な社会的証明
06:27
実践ワーク:レビュー、いまある?
00:56
レビューが自動で集まる仕組みを構築する
07:03
実践ワーク:モニターで無料に渡せる商品を考える
02:10
喉に癌がありまして・・・
01:58
解答例:メーリスングリストでレビューが蓄積される
01:10
信頼は動産であり移転する
06:34
金を払って推薦を書いてもらう
00:54
愛は地球を救うのXXさんに...
01:24
主張をサポートするためにレビューが使える
05:16
Section 9: Day9. トリガー
釣りタイトルはフック
05:32
実践ワーク:私が釣られたタイトル
00:48
解答例:ローラが明日結婚します
01:30
トリガー作りの名手・ジョンカールトンの名作
08:29
実践ワーク:頭のいいあなたがXX
01:49
解答例:妹に夏休みの作文を
01:06
東北大学に2回落ちました、でも今は...
05:25
実践ワーク:常識ではいいと思われていることを否定する
02:23
解答例:コピーライターが写経するのは無意味
04:06
トリガーはシンプルに短く直感的に
05:28
実践ワーク:日本人の詐欺師に騙された
01:23
ボクシングで頭を打たれて記憶力が
01:53
Section 10: Day10. LTV入門(オファーを選ぶ)
飲食コンサルの彼が教えてくれたメニューの秘密
06:37
締め切りをたくさん設けて売りを立てる
06:11
Forced Continuity -強制的月額課金
03:49
朝専用コーヒーの裏側 -セグメントを切る
05:46
コピーライターは芸術肌だからダメなんだよ
08:00
返報性と一貫性のダブルパンチ
05:33
インボルブメント-スペルミスはありますか?
05:48
Section 11: Day11. テクニック

Students Who Viewed This Course Also Viewed

  • Loading
  • Loading
  • Loading

Instructor Biography

Haamalu Limited Liability Company, Online Entrepreneur based in Japan

We established this company called Haamalu LLC in Tokyo (registered in 2013). Luckily, Online Advertisement Department hit the market and eventually we don't need to think about money anymore at all.

Depending on our mood, we change places to live in every 3 months and subjects to study. No Alarm, No Boss, No worry. This simple life is really awesome. Let us share these idea with you.

2013年4月に西麻布/六本木で会社(登記名:Haamalu合同会社)を立ち上げました。運良く、同年11月にメディア事業/広告事業が軌道に乗り始め、ありがたいことにお金の心配を一切しなくてよくなりました。それ以降は奥さんと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続けています。過去15ヶ月の間に住んだ場所:ネブラスカ、ニューヨーク、シカゴ、サウスカロライナ、モントリオール、バンクーバー、トロント、パタヤ、バリ島、ギリ島、宜野湾、阿波池田、大歩危、彦根(いずれも30日ずつ)。

(追記)カナダのモントリオールにいるときに奥さんの妊娠が発覚したので、今はおとなしく石垣島で隠居生活をしています。ほぼ毎日、米原ビーチでシュノーケルをしているので見かけたら声をかけてください。

Ready to start learning?
Take This Course