ステップメールのテンプレート:ストーリーテリング的シナリオの書き方

ステップメールはDRMの根幹を為す強力なツールであるにも関わらず、シナリオの書き方など重要な情報はほぼ流布されていません。今回は再現性が高く反応率の高いシナリオを描くためのテンプレート(ストーリーテリング型)を紹介することにしました。
4.3 (11 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a
course's star rating by considering a number of different factors
such as the number of ratings, the age of ratings, and the
likelihood of fraudulent ratings.
93 students enrolled
$19
$125
85% off
Take This Course
  • Lectures 29
  • Length 2 hours
  • Skill Level All Levels
  • Languages Japanese
  • Includes Lifetime access
    30 day money back guarantee!
    Available on iOS and Android
    Certificate of Completion
Wishlisted Wishlist

How taking a course works

Discover

Find online courses made by experts from around the world.

Learn

Take your courses with you and learn anywhere, anytime.

Master

Learn and practice real-world skills and achieve your goals.

About This Course

Published 2/2016 Japanese

Course Description

はじめにお答えしておきますが、ステップメールを使って圧倒的な売上を出すために、無理やりキャラを作ったり、ジョン・ケープルズの「ザ・コピーライティング」を読んだり、高額(だけど内容が微妙な)塾に通ったりする必要はありません。

21通のテンプレートに沿ってシナリオを書くだけでOKです。

・・・と言うのも、僕が実践している稼ぐステップメールの書き方は、すべて本講座で紹介している21通のシナリオに準拠しているのです。

これだけ時代の変遷が早いにも関わらず、まず驚かされるのは、やはり僕たちメルマガライターは「昔から全く変わらない人間の心」を相手にビジネスをしているということです。テクノロジーが進化して、文字を載せる媒体が手紙からDM、メール、ブログ、SNSと変化しても、売るために必要な技術(=フォーマット)は基本的にすべて同じなのです。

本講座の前半では、一見捉え難いように見える人間の心理も、いざ購買という行動心理に限って言えば「バリューがプライスを上回ったら誰でも商品を買ってしまう」というシンプルな結論を紹介しています。

後半では具体的にテンプレートの中身を例示とともに紹介してゆきます。あくまでも「石崎ならこう書く」という一つの例にしか過ぎませんので、守破離なんかを無視して、最初からぶっ壊していただいて構いません。もちろん「最低限のフォーマット(テンプレート)を守っていれば・・・」という但し書付きではありますが。

ステップメールを書くにあたってテンプレートを持っていないというのは、テニスプレーヤーがラケットを持っていないようなものなので、そもそも手に入れるかどうか判断するような代物ではありません。仮にあなたが、自らをテニスプレーヤー、いやメルマガライターと思っているなら。

ステップメールのテンプレートを持っていない人は本講座の受講を検討してみるといいですね。すでにテンプレートを持っている人は受講しなくて結構です。時間とお金の無駄になりますのです。今すぐに手を動かしてテンプレートに沿ってメルマガを書き始めてください。

コピーライティングが、焼け野原から紙とペンで立ち上がるスキルであるならば、このテンプレートは、たかだかラケットです。ラケットを持っていても焼け野原から立ち上がることはできませんが(錦織圭やフェデラーを除き)、持っていないとコートに入ることすら許されません。あしからず。

What are the requirements?

  • インターネットビジネスの基礎知識

What am I going to get from this course?

  • DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の第二原則:リストを教育する、の実践的な意味が理解できる
  • ビジネスを飛躍させるための唯一のスキルを知ることができる
  • ステップメールを使って自分の価値観を潜在顧客に埋め込む方法
  • 神話を操りスクリプトを改造することで、心理誘導に近い効果を出す方法(自己責任でご利用ください)
  • 「セールスレターは不要です、あなたを信じているので」と言わせるほど強い信頼関係をステップメールだけで構築する方法

What is the target audience?

  • 共感されるメルマガを書きたい人
  • プロのメルマガライターが使っているメルマガ配信頻度や配信回数などテクニカルな内容を知りたい人
  • ステップメールを使ってDRMの自動化をビジネスに取り入れたい人

What you get with this course?

Not for you? No problem.
30 day money back guarantee.

Forever yours.
Lifetime access.

Learn on the go.
Desktop, iOS and Android.

Get rewarded.
Certificate of completion.

Curriculum

Section 1: Start Here
知識の確認 - 商品価値を高めるためにできることは2つだけ
Preview
11:34
ストーリー - なぜストーリーを使うと主張が相手に入るのか?
06:30
主張 - ビジネスを飛躍させるスキルは(繰り返すこと)
06:51
分野 - 専門分野でモノを売るのはやめなさい
08:07
価値観 - お客さんは商品にも分野にも共感することはない
03:32
繰り返す - シンプルだが価値観を伝える唯一の方法
04:54
ストーリーテリング - 操作対象の神話は文化の中に埋め込まれている
13:31
共感されやすい書き方 - 無知はダメという価値観に共感してもらうには?
02:44
配信の頻度と数 - エロ、モテ、ハゲ系はシナリオを短くせよ
04:07
件名について - 基本的な考え方はセールスレターのヘッドライン
02:52
一通目:目的を伝える - 「あなたのため」はうざい
04:00
二通目:目的を繰り返す - 発行者の目的を確認すること
03:04
三通目:主張を伝える - 「僕らは世界の玄関口、JFKにいたのです」
03:08
四通目:主張を繰り返す - 数十万円払って受講したジェイのセミナーで
04:01
五通目:Not Readを消す - そもそも読まれていないという現実
02:26
六通目:Not Believeを消す - そもそも信じられていないという現実
02:56
七通目:Not Actを消す - 実践のストーリーを始める
02:12
八通目:3Notを確認する - 「覚えているでしょうか、僕が話した3つの...」
01:26
九通目:お金のストーリー - お金は使ってこそ意味があると教育する
02:30
十通目:主張を繰り返す - 読者のレスポンスを掲載しよう
03:04
十一通目:問題の明確化 - 潜在的な悩みに気づかせる
03:54
十二通目:ソリューション - 問題解決の方法(商品)を提示する
02:35
十三通目:ノウハウ提供 - 「動画内でも述べていますが、年収...」
01:27
十四通目:商品選択の基準 - 「スワイプファイルは基本的にどこで...」
02:08
十五通目:お金の再物語 - お金の価値に関するストーリー
01:57
十六〜十八+二十通目:testimonial - 社会的証明を利用する
03:18
十九通目:制作裏話 - 「のび太にも良いところが一つだけある」
01:57
二十一通目:販売開始 - 緊急性/限定性のみを提示する
01:39
Section 2: ボーナスレクチャー
ボーナスレクチャー
Article

Students Who Viewed This Course Also Viewed

  • Loading
  • Loading
  • Loading

Instructor Biography

Haamalu Limited Liability Company, Online Entrepreneur based in Japan

We established this company called Haamalu LLC in Tokyo (registered in 2013). Luckily, Online Advertisement Department hit the market and eventually we don't need to think about money anymore at all.

Depending on our mood, we change places to live in every 3 months and subjects to study. No Alarm, No Boss, No worry. This simple life is really awesome. Let us share these idea with you.

2013年4月に西麻布/六本木で会社(登記名:Haamalu合同会社)を立ち上げました。運良く、同年11月にメディア事業/広告事業が軌道に乗り始め、ありがたいことにお金の心配を一切しなくてよくなりました。それ以降は奥さんと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続けています。過去15ヶ月の間に住んだ場所:ネブラスカ、ニューヨーク、シカゴ、サウスカロライナ、モントリオール、バンクーバー、トロント、パタヤ、バリ島、ギリ島、宜野湾、阿波池田、大歩危、彦根(いずれも30日ずつ)。

(追記)カナダのモントリオールにいるときに奥さんの妊娠が発覚したので、今はおとなしく石垣島で隠居生活をしています。ほぼ毎日、米原ビーチでシュノーケルをしているので見かけたら声をかけてください。

Ready to start learning?
Take This Course