なぜ95%のアフィリエイターは、リアル貧乏脱出計画に失敗するのか?

アフィリエイト協会の統計データによると職業アフィリエイターになるためには、1年以上のアフィリエイト経験と、およそ6サイト以上の運営(ブログ含む)と、毎日3時間を更新に費やす必要があるそうです。まず95%の人は、作業量を出すことですね。
4.5 (5 ratings)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a
course's star rating by considering a number of different factors
such as the number of ratings, the age of ratings, and the
likelihood of fraudulent ratings.
142 students enrolled
Free
Start Learning Now
  • Lectures 17
  • Length 1.5 hours
  • Skill Level All Levels
  • Languages Japanese
  • Includes Lifetime access
    30 day money back guarantee!
    Available on iOS and Android
    Certificate of Completion
Wishlisted Wishlist

How taking a course works

Discover

Find online courses made by experts from around the world.

Learn

Take your courses with you and learn anywhere, anytime.

Master

Learn and practice real-world skills and achieve your goals.

About This Course

Published 3/2016 Japanese

Course Description

「ライバルは居酒屋だわ」

そう言うと多くの人が驚きます。正確には居酒屋とFacebookがライバルです。僕はあまり知りませんが、21世紀の地球人はFacebookと居酒屋に生命時間の大半を費やして死んでいくそうです。そのくらいFacebookと居酒屋というコンテンツは面白い。

新聞配達員の友人曰く、他人の出産と結婚とランチの写真を見るとイラつくそうです。旅行写真がアップされていた暁には、ディスプレイを鈍器でぶっ壊したくなる衝動に駆られると正直に白状していました。それでも見るのをやめられないFacebook。

多くの人は気付いたのです。

「世界一面白いコンテンツは、知り合いとのコミュニケーションだ」ということに。

映画やメルマガ、テレビ、書籍、雑誌、音楽、ゲーム、YouTubeなど、世の中にはたくさんのコンテンツが溢れています。しかも、各々のクリエイターたちはそれなりの時間とお金をかけてコンテンツを作ります。

悲しいかな、大抵のコンテンツは、素人がFacebookに投稿した一つの写真にすら勝てないのです。だから、読まれない、見られない。

さらにFacebookの登場は居酒屋の売上にも貢献しました。実際に居酒屋業界の売上高はワタミの1,631億円を筆頭に、年々伸び続けています。一見すると、Facebookと居酒屋は関係ないように見えますが、実際は、まるで蜂蜜のように甘い蜜月の関係にあるのです。

Facebookをプライベートの可視化です。ようは、相手が何しているか、どこにいるかが簡単にわかるようになりました。しかもメッセンジャー機能がある。「よう、今から居酒屋、行こうぜ」「今、ワタミにいるけど、来る?」「地元のみんなで集まっているからおいでよ」というお誘いが非常に容易になりました。

彼らの集まる場所は居酒屋。だから居酒屋の売上がFacebookのユーザー数に比例して伸びていくのです。(まだ誰も言ってないことですけど、僕は勝手にそう分析しています)

ここでアフィリエイターに厳しい現実を突きつけねばなりません。

居酒屋やFacebook上で行なわれている会話(コミュニケーション)よりも面白いコンテンツを作る自信がなければ、アフィリエイターはやめたほうがいいです。メルマガをやめ、ブログをやめ、YouTubeをやめましょう。

人生は有限です。3か月もアフィリエイトに時間を投下して、スズメの涙くらいしか稼げないようであれば、これほど人生を無駄にする行為はありません。もう一度言います。生命時間は限られており、世界中の人々は刻一刻と死に向かって歩を進めているのです。

たかだか数千円を稼ぐためだけにアフィリエイトをやるなんて馬鹿げています。どうせやるなら、家計を支えるくらいでないと、投下したコストを回収できません。

もし現時点で、居酒屋やFacebookが生み出すコンテンツを超えられないようであれば、まずはあなたが面白い人間になりましょう。少なくとも、面白いコンテンツを作れるようになりましょう。アフィリエイターの第一歩はそこからです。

本コースが、貧乏アフィリエイターの福音書になることを願っています。

What are the requirements?

  • インターネットの基本的なスキル
  • 独自の世界観(人と違う考え方)
  • 独自のライフスタイル

What am I going to get from this course?

  • まるでAppleのスティーブジョブズが地球上に独特の空間を作ったように、巨大なインターネット空間において独自の世界観を展開し、人を惹きつける方法を学びます
  • ブログやメルマガのネタがなくても集客を続けられる方法を学びます
  • 競合のアフィリエイターとは全く異なる市場から見込み客を連れてくる方法を学びます

What is the target audience?

  • 真面目に副業したい人
  • 自分の個性をキャリアにしたい人
  • リアルでのコミュニケーション能力が低い人は、この講座を受講しても得られるものはありません
  • アフィリエイトは才能なので、もともと稼ぐ能力の低い人は理解が難しいかもしれません

What you get with this course?

Not for you? No problem.
30 day money back guarantee.

Forever yours.
Lifetime access.

Learn on the go.
Desktop, iOS and Android.

Get rewarded.
Certificate of completion.

Curriculum

Section 1: レベル1:成功するアフィリエイターのマインドセット
綺麗な箱庭を作る
07:08
生き方を提案する
08:28
シラバスを作る
05:53
アフィリエイターのメリット
05:09
成長物語の設計図
05:37
Section 2: レベル2:成功するアフィリエイターのスキルセット
箱庭で楽しんでもらうには
06:11
秘密基地への鍵
05:30
秘密基地会議
03:43
特典だけでアフィリエイト商品を超える
03:28
Section 3: レベル3:成功するアフィリエイターのツールセット
ステップメールの役割
03:23
従来のDRMは通用しない
04:19
アフィリエイターのライバルは居酒屋
06:35
気づいていない悩みにリサーチ
09:27
コンバートの発想
03:32
石崎のビジネスモデル
04:40
お勧めモデル
04:43
Section 4: ボーナスレクチャー
ボーナスレクチャー
Article

Students Who Viewed This Course Also Viewed

  • Loading
  • Loading
  • Loading

Instructor Biography

Haamalu Limited Liability Company, Online Entrepreneur based in Japan

We established this company called Haamalu LLC in Tokyo (registered in 2013). Luckily, Online Advertisement Department hit the market and eventually we don't need to think about money anymore at all.

Depending on our mood, we change places to live in every 3 months and subjects to study. No Alarm, No Boss, No worry. This simple life is really awesome. Let us share these idea with you.

2013年4月に西麻布/六本木で会社(登記名:Haamalu合同会社)を立ち上げました。運良く、同年11月にメディア事業/広告事業が軌道に乗り始め、ありがたいことにお金の心配を一切しなくてよくなりました。それ以降は奥さんと一緒に毎月住む場所(国、地域)を変えながら旅を続けています。過去15ヶ月の間に住んだ場所:ネブラスカ、ニューヨーク、シカゴ、サウスカロライナ、モントリオール、バンクーバー、トロント、パタヤ、バリ島、ギリ島、宜野湾、阿波池田、大歩危、彦根(いずれも30日ずつ)。

(追記)カナダのモントリオールにいるときに奥さんの妊娠が発覚したので、今はおとなしく石垣島で隠居生活をしています。ほぼ毎日、米原ビーチでシュノーケルをしているので見かけたら声をかけてください。

Ready to start learning?
Start Learning Now