60分かかる作業が1分で?!Excelの業務効率に欠かせない関数マスターしよう!
4.0 (1 rating)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
7 students enrolled
Wishlisted Wishlist

Please confirm that you want to add 60分かかる作業が1分で?!Excelの業務効率に欠かせない関数マスターしよう! to your Wishlist.

Add to Wishlist

60分かかる作業が1分で?!Excelの業務効率に欠かせない関数マスターしよう!

Excelと言えば「関数」。醍醐味な機能をお仕事に必要な分だけマスターして、仕事の業務効率をあげる。
4.0 (1 rating)
Instead of using a simple lifetime average, Udemy calculates a course's star rating by considering a number of different factors such as the number of ratings, the age of ratings, and the likelihood of fraudulent ratings.
7 students enrolled
Created by 怜 市川
Last updated 12/2016
Japanese
Price: $80
30-Day Money-Back Guarantee
Includes:
  • 1.5 hours on-demand video
  • 12 Supplemental Resources
  • Full lifetime access
  • Access on mobile and TV
  • Certificate of Completion
What Will I Learn?
  • 就職・転職に役立てることができる
  • 今の事務作業を短縮しスピードアップできる
  • 残業をなくすことができる
  • 企業が求めるExcel基礎レベルを習得できる
  • 作業に何時間もかかってイライラすることがなくなる
  • 会社のExcel表を理解し、ハラハラせずに事務作業ができる
View Curriculum
Requirements
  • Excelの概要と基本知識
  • Excelでの簡単な表作成
Description

Excelの醍醐味!Excelイコール関数といってもよいほど大事なカリキュラムです。

業務を効率よくすることはもちろん、就職・転職に必要な講座です。

 関数ってなに?覚えておいた方がいいの?という方も多いと思います。

 簡単にご説明すると、販売管理表を入力しているときに、

【商品コード】を入力すると、対応表から自動的に【商品名】【単価】が表示できる関数があります。 

もし自動的に表示されなくて手入力することを考えたらどんなに大変だと思いますか?

量にもよりますが、1時間かかるところを10分で終わる仕事かもしれません。


そうするとどんなに楽かでしょうか?

 残業することはなく、上司に急かされることもなく、

他の仕事に打ち込むことができ、気持ちい休日を過ごすことができます。

 あくまで関数の中に一つですが、Excelの中にはほかにもたくさんの役立つ関数があります。

 講座の中では、関数の概要、絶対に知ってもらいたい「相対参照」と「絶対参照」、

Excel基本的な関数、Excelで一番活用する「IF」関数、自動的に対応表から抜き出してくれる関数、条件を適した合計・平均・個数を出してくれる関数など、

 お仕事に役立つ機能だけを厳選した講座になっています。

 

【こんな方にオススメ】

  • 毎日Excel作業をされていている方
  • 今のExcel事務仕事をもっと早くしたい
  • 表は作成できるが計算式などは知らない
  • 会社が求める基礎レベルが習得したい
  • 上司の指示に固まってしまう
  • 作業に何時間もかかってイライラする
  • 就職・転職を考えている

 

【カリキュラム一覧】

  • 関数を始める前に 相対参照
  • 関数を始める前に 絶対参照
  • 関数を始める前に 引数とは
  • 関数を始める前に セル範囲に名前をつけてみよう
  • 関数を始める前に 関数の挿入方法
  • よく使われる関数 SUM 関数
  • よく使われる関数 AVERAGE 関数
  • よく使われる関数 MAX関数
  • よく使われる関数 MIN 関数
  • よく使われる関数 COUNT 関数
  • よく使われる関数 COUNTA 関数
  • よく使われる関数 時短ワザ
  • 条件の関数 論理式
  • 条件の関数 IF関数
  • 条件の関数 COUNTIF/COUNIFS関数
  • 条件の関数 IFERROR関数
  • 端数処理の関数 端数処理について
  • 端数処理の関数 端数処理関数(ROUND/ROUNDUP/ROUNDDOWN)
  • 端数処理の関数 INT関数
  • データを検索する関数 VLOOKUP関数(完全一致)
  • データを検索する関数 VLOOKUP関数(近似値)
  • データを検索する関数 HLOOKUP関数
  • 関数の中に関数! 関数のネスト
  • 関数の中に関数! IF 関数と OR 関数のネスト
  • 関数の中に関数! IF 関数と AND 関数のネスト

 

【Officeのバージョンについて】

本講座は「Excel2013」に合わせてビデオを制作しています。

少し見た目が異なる部分やボタンの配置は違いますが、Excel2007、2010でも可能です。

Excel2013とあまり画面が変わらないので、お仕事に役立てることはできます。

気になる方は、無料講座を受講して学習をご検討下さい。

 

【推奨条件】

Excel2013推奨

Ecel2010(非推奨)

Excel2007(非推奨)

 

 

Who is the target audience?
  • 就職・転職を考えられている方
  • 毎日Excel作業をされている方
  • 表は作成できるが、計算式などは知らない方
  • 職場でハラハラドキドキしながら、Excelを使っている方
  • 会社が求める基礎レベルが習得したい 方
  • 残業や、作業に何時間に時間がかかってイライラされている方
Students Who Viewed This Course Also Viewed
Curriculum For This Course
29 Lectures
01:15:50
+
関数を覚え始める前に
5 Lectures 14:18

相対参照と絶対参照
Excelで計算、関数を使う時に必ず通る道です。
(単純な計算・関数は除く)
はじめは、難しいと感じるかもしれませんが、とても大切な考え方です。
繰り返し視聴して、マスターしてください。


【視聴時間 03:18】

Preview 03:17

相対参照と絶対参照
Excelで計算、関数を使う時に必ず通る道です。
(単純な計算・関数は除く)
はじめは、難しいと感じるかもしれませんが、とても大切な考え方です。
繰り返し視聴して、マスターしてください。


【視聴時間 02:37】

絶対参照
02:35

引数…聞きなれない言葉かもしれませんが、Excelではよく耳にする言葉です。

今後進める関数の学習において、
このような言葉の意味を知っておくことは、今後、役に立ちます。


【視聴時間 01:03】

Preview 01:03

複数セルまたはセルに、オリジナルの名前をつけることができます。

作成した名前は、
引数に利用したり、1クリックでその範囲に移動することができます。

こちらも、学習を進める上で、知っておいてほしい機能です。

セル範囲に名前をつけてみよう
04:48

関数には、いくつかの挿入方法があります。

どの方法を選んでも、結果は同じになりますので、
ご自分のやりやすいものを見つけてください!


【視聴時間 02:35】

Preview 02:35
+
まずは覚えたい6つの関数
7 Lectures 10:13

選択範囲の数値の合計を求めます。

四則計算でも合計を求められますが、
SUM関数を使用すると、
簡単に、参照範囲を編集することができ、便利です。
EXCELの基本の関数ですね!


【視聴時間 02:18】

Preview 02:18

選択範囲の数値の平均を求めます。

SUM関数同様、EXCELの基本の関数です!

【視聴時間  01:28】

Preview 01:08

選択範囲内の数値の最大値を求める関数です。

こちらもEXCELの基本の関数です。
ぜひ、マスターしましょう。


【視聴時間  01:51】

最大値を求める関数 (MAX関数)
01:28

選択範囲内の数値の最小値を求める関数です。

最大値のMAX関数、最小値のMIN関数を使って、
売上表から、最高売上額、最小売上額を簡単に調べることができ、
便利ですね!


【視聴時間  01:27】

数値の最小値を求める関数 (MIN関数)
01:09

範囲選択したセルの、数値が含まれるセルの個数を求める関数です。

例えば、受験科目に点数が入力されている表から、
COUNT関数を使用すると、受講生が何科目受験したかを調べることができます。


【視聴時間 01:49】

範囲内の、数値が含まれるセルの個数を調べる関数(COUNT関数)
01:30

選択範囲内の、空白でないセルの個数を求める関数です。

例えば、顧客データのDM欄に「〇」がついている方の人数を調べたい!
というときなどに便利です。


【視聴時間 02:08】

範囲内の、空白でないセルの個数を調べる関数(COUNTA関数)
01:49

オートSUMボタンを使っての時短ワザです!
表の右端、下に合計や平均を出す表は、Excelではよくあります。
知っていると便利です。


【視聴時間 0:51】

時短ワザ
00:51
+
条件関数
4 Lectures 12:56

仮説(=条件)を引数にたて、
それに対して、EXCELに正しいのか、正しくないのかを求めます。

IF関数に入る前に、必ず理解しましょう。


【視聴時間 03:36】

論理式
03:36

論理式では、条件に対して、TRUEまたはFALSEと表示されました。

TRUE・FALSEが表示されても、論理式を知らな人にはわかりにくいですよね。
そこでIF関数を使用します。
例えば、条件に合っていたら、『〇』そうでなければ『✖』と表示することができます。

EXCELの関数の中で有名な関数です。


【視聴時間 02:09】

Preview 02:09

指定した範囲の中から、条件にあったものの個数を数えてくる関数です。

COUNT関数 ← 数を数える関数
IF関数   ← 条件関数
↑二つの関数の組み合わせですね。


【視聴時間 04:16】

COUNTIF/COUNTIFS 関数
04:16

EXCELで計算式や関数を使用していると、
答えのセルにエラーが表示されることがよくあります。

そんな時に、IFEEROR関数を使用すると
エラーではなくて、自分が表示したいものをセルに表示させてくれます。


【視聴時間 02:55】

IFEEROR関数
02:55
+
端数処理の関数
3 Lectures 07:23

EXCELでの端数処理についての解説です。

これから、数字を扱っていく方は、とても大事です。
知っているのと、知らないのでは、答えが変わってきます!
ぜひ、理解してください。


【視聴時間 01:59】

端数処理について
01:59

四捨五入、切り上げ、切り下げどちらの関数も知っておくことで、今後、どのような数字が欲しいのか…

そんな時に便利です。


【視聴時間 03:12】

ROUND/ROUNDUP/ROUNDDOWN 関数
03:11

ただ小数点以降を切り捨てたい時には、INT関数もよく利用されます。

ROUNDDOWN関数とINT関数を使い分けしてみてください。


【視聴時間 02:13】

INT関数
02:13
+
データを検索する関数
3 Lectures 11:57

データを入力しているときに、例えば、商品コードを入力したら、自動的に商品名が表示される!
入力の手間も省けますし、入力ミスも防げますよね!!

それを叶えてくれるのが、VLOOKUP関数です。


【視聴時間 06:02】

Preview 06:02

VLOOKUP関数には、2種類の検索方法があります。
完全一致検索と近似値検索です。

例えば、点数の評価など、
検索値となる数値に幅がある時は、VLOOKUP関数の近似値検索方法を使用します。


【視聴時間 03:14】

VLOOKUP関数(近似値検索)
03:14

対応表が縦方向に展開されている場合は、
VLOOKUP関数ではなく、HLOOKUP関数を使用します。

ふたつの関数の違いに気をつけましょう。


【視聴時間 02:41】

HLOOKUP関数
02:41
+
関数の中に関数!
3 Lectures 07:52

関数の中に関数を入れる事を、関数のネストといいます。

EXCEL関数を使いこなしていくと、
「こうしたい」 「ああしたい」 と考えることがあると思います。
そんな時に、関数ネストを使うと、理想に近づけるかもしれませんよ!


【視聴時間 03:06】

関数のネスト
03:04

IF関数とOR関数のネストです。

IF関数だけだと、条件はひとつしか設定することができません。
でも、使用用途には、必ずしも条件をひとつだけに絞ることはできないこともありますよね!
今回は、複数条件のいずれかに該当する場合、どのような結果を表示させるかを、
学習していきます。


【視聴時間 01:57】

関数のネスト -IF関数とOR関数編-
01:57

IF関数とAND関数のネストです.

IF関数だけだと、条件はひとつしか設定することができません。
でも、使用用途には、必ずしも条件をひとつだけに絞ることはできないこともありますよね!
 今回は、複数条件全てに該当する場合、どのような結果を表示させるかを、
 学習していきます。


【視聴時間 02:52】 

関数のネスト -IF関数とAND関数編-
02:51
+
エラー値を回避する関数
2 Lectures 06:44

セルに関数を入れ、自動入力のリストを作成していても、
関数の判断となるセルが、空白であったり、誤ったデータの場合に、エラー値が表示される場合があります。

今回は、IFERROR関数とVLOOKUP関数を使用し、エラー値を回避します。


【視聴時間 01:56】

エラー値回避(IFERRORとVLOOKUP)
01:55

セルに関数を入れ、自動入力のリストを作成していても、
関数の判断となるセルが、空白であったり、誤ったデータの場合に、エラー値が表示される場合があります。

今回は、IF関数とVLOOKUP関数を使用し、エラー値を回避します。


【視聴時間 04:50】

エラー値回避(IFとVLOOKUP)
04:49
+
実務で使える関数応用!
2 Lectures 04:27

実際にどんな場面で役立つのか?!

実務では、このようにできたらいいのに…このようにしたい!…
と思うことがたくさんあります。
関数を単体で使用するより、複数の関数を組み合わせることで業務効率も上がります!


【視聴時間 02:26】

IFとVLOOKUPを活用した出欠表
02:25

実際にどんな場面で役立つのか?!

実務では、このようにできたらいいのに…このようにしたい!…
と思うことがたくさんあります。
関数を単体で使用するより、複数の関数を組み合わせることで業務効率も上がります!


【視聴時間 02:03】

IF関数を活用した値引き額の出し方
02:02
About the Instructor
怜 市川
4.1 Average rating
32 Reviews
376 Students
5 Courses
PCインストラクター

パソコンスクール 緑地コミュニティ代表

マイクロソフト認定トレーナー
大阪府吹田市出身

インストラクター、教室マネージャー、スクール運営を経て6年勤めた某パソコンスクール会社を退社
2012年11月にパソコンスクール「緑地コミュニティ」を設立


【保有資格】
マイクロソフト認定トレーナー
Microsoft Office Excel 2013
Microsoft Office Word 2007
Microsoft Office Excel2007
Microsoft Office PowerPoint2007
Microsoft Office Access 2007
Microsoft Office Specialist 2007
Microsoft Office Word 2003
Microsoft Office Excel 2003
Microsoft Office Excel 2003 Expert
Microsoft Office Word 2003 Expert
Microsoft Office PowerPoint 2003
Microsoft Office Access 2003
Microsoft® Office 2003 Editions MASTER